お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 236件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW, WPT
(共催)
2022-04-15
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]磁界結合共鳴を用いた様々な位置関係にある端末への電力伝送効率制御
柴田随道東京都市大WPT2022-6 MW2022-6
生活空間へのセンサー群の実装が進みつつある.実世界をモニタする無数のセンサーノードの安定的な運用は,人々の活動効率を高め... [more] WPT2022-6 MW2022-6
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
11:00
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]ワイヤレス・ユビキタス・システムの研究開発を振り返って
久保田周治芝浦工大RCS2021-286 SR2021-111 SRW2021-84
1980年に無線システムの研究開発に従事して以来、その目的は、かつての距離を隔てた2点間を繋ぐことから、ユーザのネットワ... [more] RCS2021-286 SR2021-111 SRW2021-84
p.170(RCS), p.117(SR), p.65(SRW)
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 視覚障害者のユビキタスな情報環境構築に向けたオンデマンドかつピンポイントな音提示技術
倉友乃康宮川春菜水津龍馬筑波大)・益子 宗楽天/筑波大)・山中敏正善甫啓一筑波大
本研究は、視覚障害者がどこにいても必要なときに必要なだけ情報音が得られる、聴覚を用いるユビキタスな情報環境の構築を目指し... [more]
ET 2017-03-10
14:00
愛媛 新居浜工業高等専門学校 中学校技術教育のためのユビキタス植生ハウス教材の開発
吉原和明藤森貴子渡辺健次広島大ET2016-124
本研究では,中学校技術科で求められている学習内容を総合的に学ぶことのできるプロジェクト型学習コンテンツとして,ユビキタス... [more] ET2016-124
pp.173-177
PRMU, BioX
(共催)
2016-03-24
14:45
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター 別館 [招待講演]ウェアラブル・スマートフォンセンサを用いたマルチモーダル人間行動認識
前川卓也阪大BioX2015-53 PRMU2015-176
近年,スマートウォッチやスマートフォン,スマートグラスなどの様々なセンサを搭載したスマートデバイスが登場しており,このよ... [more] BioX2015-53 PRMU2015-176
pp.71-72
LOIS 2016-03-03
10:00
沖縄 宮古島市中央公民館 Bluetoothを用いた非侵襲的な歩行者センシング
山本直人伊藤昌毅東大)・石塚宏紀KDDI研)・丸山祐造瀬崎 薫東大LOIS2015-65
都市の人流情報は,様々な都市機能の重要な指標であるため,都市の広域な人流センシング手法が望まれている.本論文では,近接無... [more] LOIS2015-65
pp.13-18
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2015-03-04
10:30
東京 成蹊大学 6号館6階 入出力デバイスまで含めたトータルクラウド化による情報環境の提案と試作
原 悠一郎田野俊一電通大)・岩田 満佐藤 喬都立産技高専)・市野順子香川大)・橋山智訓・○丸谷大樹電通大IMQ2014-50 IE2014-111 MVE2014-98
情報技術の進展に伴い、知的活動を支援する情報環境が多数提案されている。情報環境は高度化され人間の知的活動を支援していると... [more] IMQ2014-50 IE2014-111 MVE2014-98
pp.113-118
PRMU, CNR
(共催)
2015-02-19
13:30
宮城 東北大学 [特別講演]ネットワークロボットの法律問題について ~ 実用化を迎えたネットワークロボットが直面する法的課題と解決の方向性 ~
小林正啓大阪弁護士会PRMU2014-120 CNR2014-35
ネットワークロボットが産業化され、実世界に進出しようとしているが、円滑な社会実装を推進するためには、様々な法的問題につい... [more] PRMU2014-120 CNR2014-35
p.49
IA, IN
(併催)
2014-12-18
14:10
広島 広島市立大学・サテライトキャンパス 格子状ネットワークにおけるReteアルゴリズムのルール処理順序決定手法の検討
川上朋也義久智樹阪大)・柳沢 豊塚本昌彦神戸大IA2014-69
情報機器の小型化や軽量化,低価格化に伴い,ユビキタスコンピューティング環境が実現されつつある.ユビキタスコンピューティン... [more] IA2014-69
pp.1-6
KBSE 2014-11-07
13:45
京都 同志社大(京都/室町キャンパス,寒梅館3F) 整合性要件のための存在従属性に着目したオブジェクト識別子の構成
井田明男金田重郎熊谷聡志藤本明莉同志社大KBSE2014-37
本稿では,整合性要件を担保するために存在従属性に着目したドメインモデルの構築手法とUMLのクラス図をベースとした表記法を... [more] KBSE2014-37
pp.53-58
MVE, IE, IMQ, CEA
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2014-03-06
11:40
大分 別府国際コンベンションセンタ 温度変化グラフを見ながらの加熱調理 ~ センサー内蔵フライパンpanaviを用いた新システム開発過程 ~
瓜生大輔生井みづき慶大IMQ2013-31 IE2013-140 MVE2013-69
本論文では、加熱調理時の温度変化をモニタリングしながらの料理経験について述べる。センサーを内蔵したフライパンと温度変化を... [more] IMQ2013-31 IE2013-140 MVE2013-69
pp.43-48
ASN, MoNA
(併催)
2014-01-24
14:20
愛媛 ホテル奥道後 (松山市) 両面メッシュシート状媒体を用いた電力伝送方式に関する検討
加川敏規松田隆志NICT)・佐藤 浩小柳芳雄パナソニック)・張 兵三浦 龍NICTASN2013-153
シート状媒体通信システムは,そのシート状の電磁波伝送媒体を介して,シート状に置かれた端末へ通信と給電を同時に行うシステム... [more] ASN2013-153
pp.195-200
AI 2013-11-28
16:50
福岡 九州大学 伊都キャンパス ウエスト2号館 誤差を含む位置情報のk-匿名化
清 雄一大須賀昭彦電通大AI2013-26
年齢,年収,趣味等のユーザ属性と,ユーザの行動履歴とを関連付けてマイニングすることで,ユーザ属性や位置情報に応じた適切な... [more] AI2013-26
pp.41-46
ASN 2013-11-29
13:45
東京 機械振興会館 [招待講演]SN, USN そして ASN
山里敬也名大ASN2013-112
知的環境とセンサネットワーク(ASN)研究会は、ユビキタス・センサネットワーク(USN)研究会とアドホックネットワーク(... [more] ASN2013-112
pp.121-124
CNR 2013-10-17
15:30
大阪 グランフロント大阪 ロボットサービス開発のための知識構築手法 ~ UNRプラットフォームとRoboEarthの連携事例 ~
亀井剛次ATR)・Moritz TenorthUniv. of Bremen)・佐竹 聡宮下敬宏萩田紀博ATRCNR2013-14
本稿では,ロボットサービスのための2 つのプロジェクト,ユビキタスネットワークロボット(UNR) プ
ラットフォームと... [more]
CNR2013-14
pp.25-30
CNR 2013-10-17
16:00
大阪 グランフロント大阪 [チュートリアル講演]UNRプラットフォームを用いたロボットサービスの開発
亀井剛次ATRCNR2013-15
ユビキタスネットワークロボットプラットフォーム (UNR-PF) は,自宅・病院・商業施設などのさまざまな場所における人... [more] CNR2013-15
pp.31-32
ASN, RCS, NS, SR
(併催)
2013-07-17
15:20
静岡 アクトシティ浜松 スマートフォンセンシングにおけるインセンティブ付与による情報収集の効率化
辻森智哉テープウィロージャナポン ニワット三重大)・Hao Wangハルビン工程大)・太田義勝三重大)・Yunlong Zhaoハルビン工程大)・戸辺義人青学大ASN2013-48
近年,スマートフォンなどの携帯端末が急速に普及しており,このスマートフォンを利用して,様々な人から情報を収集する参加型セ... [more] ASN2013-48
pp.7-12
LOIS 2013-03-07
15:10
沖縄 宮古島マリンターミナル 既知データ分布に対する個人情報保護を考慮したユーザ参加型センシングに関する検討
青木俊介岩井将行瀬崎 薫東大LOIS2012-83
多数のセンサを搭載し,インターネットに接続されたスマートフォンが急速に普及していることを背景に,一般ユーザの持つ携帯端末... [more] LOIS2012-83
pp.83-88
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-24
13:10
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) [招待講演]実世界イベントで活躍するウェアラブル・ユビキタスシステム
寺田 努神戸大MoMuC2012-47 AN2012-52 USN2012-56
筆者らの研究グループでは,多種の装着型センサやアクチュエータを用いたウェアラブルシステムや,環境内に埋め込む小型のコンピ... [more] MoMuC2012-47 AN2012-52 USN2012-56
pp.43-44(MoMuC), pp.49-50(AN), pp.1-2(USN)
MoNA, AN, USN
(併催)
2013-01-25
14:50
宮城 作並温泉ゆづくしSalon 一の坊(仙台市) マルチエージェントに基づくセンサデータ統合管理機能の検討
栗田泰洋伊藤大視高橋秀幸笹井一人北形 元木下哲男東北大MoMuC2012-65
ユビキタスコンピューティング環境において,情報家電と多種多様なセンサの利活用によるコンテクストアウェアサービスの実現を目... [more] MoMuC2012-65
pp.113-117
 236件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会