お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 494件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
LOIS 2024-03-13
13:55
沖縄 沖縄県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Moodle用動画配信システムにおける視聴履歴の可視化
渡邉康太藤本茂雄檜垣泰彦千葉大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IE, MVE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2024-03-13
14:10
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ドローン遠隔操作支援のための三次元電波状況の可視化手法
長原匠海テチャサンティクーン ナタオン大下裕一下西英之阪大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-12
15:35
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
音響データ収集による機器異常検知のためのデータ分析及び可視化手法
河野光一郎野林大起塚本和也水町光徳池永全志九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2024-03-12
14:45
東京 東京大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
学習時の重み変化から探るResNetの学習過程
弓削良道・○篠崎隆志近畿大NC2023-59
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] NC2023-59
p.94
PRMU, IBISML, IPSJ-CVIM
(連催) ※学会内は併催
2024-03-03
15:30
広島 広島大学 東広島キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ランダムチャンネルパスフィルターを用いたブラックボックスモデルの解釈
二澤大輝八谷大岳和歌山大IBISML2023-42
近年,深層モデルの分類結果を解釈する研究が盛んに行われている.なかでもMC-RISEは,ランダムにピクセルを所定の色に置... [more] IBISML2023-42
pp.14-20
ET 2024-03-03
12:40
宮崎 宮崎大学 (木花キャンパス) 中等教育を対象とした情報セキュリティを意識した無線LANの可視化システムの開発
吉原和明近大ET2023-68
中学校技術・家庭科技術分野(以下,技術科)や高等学校情報科では情報セキュリティに関する内容を学習することが必修となってい... [more] ET2023-68
pp.100-103
PRMU, MVE, VRSJ-SIG-MR, IPSJ-CVIM
(連催) ※学会内は併催
2024-01-25
09:27
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス(来往舎) 被写体動作の躍動感を評価する観察者から計測された視線の3Dヒートマップ表現
岩崎芙由子井上路子米田駿介西山正志鳥取大PRMU2023-39
本稿では,動画を見ている観察者から計測された視線分布を,仮想空間における三次元の人体モデル上において,ヒートマップとして... [more] PRMU2023-39
pp.1-6
EST 2024-01-26
09:55
京都 京都大学 ローム記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミリ波レーダによる体方位推定手法の精度可視化に向けた検討
田中裕士孫 文旭阪本卓也京大EST2023-112
ミリ波レーダによる生体計測では人体表面の変位が用いられることがあるが,この変位の情報は体方位に依存することが知られている... [more] EST2023-112
pp.73-77
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2023-12-11
- 2023-12-13
福岡 北九州観光コンベンションAIM-3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
話題の因果関係の視覚化によるニュース記事群の経時的変化の理解支援
杉原昂紀畑 玲音松下光範関西大
長期間報道されているニュースは時間と共に複数の話題が組み合わさりながら変化するため,ニュースを途中から閲覧するユーザはそ... [more]
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2023-12-11
- 2023-12-13
福岡 北九州観光コンベンションAIM-3F
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
物語の展開にともなう登場人物間の関係性変化の可視化手法
宮川栞奈松下光範山西良典関西大
本稿では,物語構造を把握可能にするために,変化する登場人物間の関係性を可視化する手法を提案する. 人物間の関係性を可視化... [more]
SRW, SeMI
(併催)
2023-11-21
16:00
東京 東京農工大小金井キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]拡張現実技術による通信エリア品質可視化
粟野菖太郎橋場一将齋藤健太郎東京電機大SRW2023-28
近年ではスマートフォンや Internet of Things (IoT)機器の普及が進み、これまで以上に多くの人が無線... [more] SRW2023-28
p.13
CCS 2023-11-12
13:00
富山 富山県立大学 DX教育研究センター Langtonの自己増殖ループにおける状態の置換に対する機能的可視化の安定性の検証
蜷川 繁金沢工大CCS2023-37
セルオートマトンにおいて活発に状態遷移を行う領域のパワースペクトルがべき乗則を示すことから
セルオートマトンの機能的可... [more]
CCS2023-37
pp.66-71
CS 2023-11-09
11:07
静岡 プラサヴェルデ ICNデータフローの可視化によるネットワーク監視
坂東慶紀中里秀則早大)・金井謙治東大CS2023-71
分散ネットワークシステムで適用されている通信のトラヒックを可視化することは、近年のネットワークの自律性において重要となる... [more] CS2023-71
pp.30-34
WIT, SP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-10-14
14:20
福岡 九州工業大学(戸畑キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
聴覚障害者の音楽体験支援のためのChironomieによる音楽可視化手法の提案
辰巳花菜酒向慎司名工大SP2023-30 WIT2023-21
本研究のねらいは,聴覚障害者と健聴者が共に音楽を楽しむために,グレゴリオ聖歌の指揮法であるChironomieを用いて音... [more] SP2023-30 WIT2023-21
pp.17-20
AI 2023-09-12
15:35
北海道 登別グランドホテル 自律型システムの推論過程の可視化
木下美咲奈良女子大AI2023-5
人間に指示されたとおりに行動するのではなく、自身で思考して、行動を決定する自律型エージェントシステム ( 以下、自律型シ... [more] AI2023-5
pp.25-32
AI 2023-09-12
17:10
北海道 登別グランドホテル 複数指標を考慮した人流シミュレーションにおけるパラメータ影響の可視化
森 千紗お茶の水女子大)・武田芽依筑波大)・大西正輝産総研)・伊藤貴之お茶の水女子大AI2023-9
人流シミュレーションはイベント運営や災害時避難計画等の実問題における人々の行動や移動パターンを予測する効果的な方法である... [more] AI2023-9
pp.45-49
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2023-06-30
15:10
沖縄 沖縄科学技術大学院大学カンファレンス・センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
隠れ層の幅が異なるモデル間のMode Connectivityの解析
高瀬侑亮下平英寿京大NC2023-20 IBISML2023-20
同じデータセットとモデルを用いて独立に学習された2つのニューラルネットのウェイトを,損失関数の値を小さく保ったままパラメ... [more] NC2023-20 IBISML2023-20
pp.129-136
IA, ICSS
(共催)
2023-06-20
13:30
佐賀 佐賀大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
水中ドローンを活用したマイクロプラスチック回収ネットワークシステムの開発と評価
三本祥成山本 寛立命館大IA2023-1 ICSS2023-1
近年、マイクロプラスチックによる海洋生態系への影響が懸念されている。マイクロプラスチックとは、海洋に流入したプラスチック... [more] IA2023-1 ICSS2023-1
pp.1-6
ET, IPSJ-CLE
(連催)
2023-06-17
15:00
東京 都立大(南大沢)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
オンデマンド型授業における学習支援システムの実装と評価
弘田康正江原康生阪電通大ET2023-5
オンデマンド型授業は,授業動画を繰り返し視聴することで,理解できない点を解決しながら受講できる利点がある.しかし,他の受... [more] ET2023-5
pp.5-10
MI 2023-05-18
16:00
愛知 名古屋国際会議場 マスクを用いた画像分類根拠可視化におけるグリッドの相関
松本健太郎・○綾塚祐二クレスコMI2023-5
機械学習による画像分類の根拠を可視化するためのアプローチのひとつとして、入力画像に対しさまざまなマスクを施し分類させた場... [more] MI2023-5
pp.14-18
 494件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会