お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 4件中 1~4件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2021-09-18
16:05
ONLINE オンライン開催 [基調講演]説明可能な人間としてのニューラルネットワーク ~ 対照研究の新手法 ~
村脇有吾京大TL2021-16
本講演では、説明可能なAI (XAI) の分野で開発されている諸技術が計算人間科学に応用可能であることを主張する。XAI... [more] TL2021-16
pp.23-27
HCS 2018-11-02
13:00
茨城 つくばイノベーションプラザ 「人」と「モノ」の間の言語学 ~ 自己中心性と公的表現・私的表現の観点から ~
石田 崇納谷亮平筑波大HCS2018-41
人は,言語を介してモノとどのように関わっているのだろうか.この問いに答えるために,本論文は納谷・石田 (2018)の分析... [more] HCS2018-41
pp.1-6
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2018-05-21
15:10
沖縄 沖縄産業支援センター "OK, Google!"の言語学 ~ 言語使用の三層モデルから見たウェイクワードの特殊性 ~
納谷亮平関東学院大)・石田 崇筑波大HCS2018-9 HIP2018-9
音声アシスタントやスマートスピーカーの登場により、音声入力が身近になってきた。音声アシスタントを起動する際、「OK Go... [more] HCS2018-9 HIP2018-9
pp.65-70
EMCJ 2018-01-18
13:05
岡山 倉敷市芸文館 携帯電話使用による脳におけるばく露量とグリオーマの関連についての検討
萩原真輝多氣昌生首都大東京)・佐藤康仁清原康介小島原典子山口直人東京女子医科大)・和氣加奈子NICTEMCJ2017-88
これまで携帯電話使用と脳腫瘍の症例対照研究では,携帯電話の使用に関する調査でばく露評価が行われてきた.しかし脳でのばく露... [more] EMCJ2017-88
pp.1-6
 4件中 1~4件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会