お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 66件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EST 2024-05-17
13:50
東京 機械振興会館 電磁ポテンシャルの定式化に基づくニューラルネットワーク法を用いた3次元解析に関する基礎検討
藤田和広埼玉工大EST2024-6
本研究では,電磁ポテンシャルの定式化に基づくニューラルネットワーク法を用いた3次元問題の解析に関する基礎検討を行う.低周... [more] EST2024-6
pp.30-33
PRMU, IBISML, IPSJ-CVIM
(連催) ※学会内は併催
2024-03-04
11:25
広島 広島大学 東広島キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
時間点過程からの微分方程式と潜在イベント種の同時推定
宮澤脩一総研大)・持橋大地統数研IBISML2023-50
常微分方程式(ODE)は,様々な科学分野における現象の解釈を可能にする.ODEは多くの場合,数値データに適用されるが,わ... [more] IBISML2023-50
pp.71-78
SIP, SP, EA
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2024-03-01
11:20
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
微分方程式に基づく有限次数調波信号の多重ピッチ推定
山田健太升山義紀山岡洸瑛植野夏樹小野順貴都立大EA2023-115 SIP2023-162 SP2023-97
本研究では,複数の有限次数調波信号からなる信号に対して,微分方程式を用いて多重ピッチを推定する手法の提案を行う.
多重... [more]
EA2023-115 SIP2023-162 SP2023-97
pp.315-320
EST 2024-01-26
13:50
京都 京都大学 ローム記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
物理法則に基づくニューラルネットワーク法を用いた3次元電磁界シミュレーションに関する検討
藤田和広埼玉工大EST2023-118
筆者はこれまで電磁界の物理法則に基づくニューラルネットワーク法を開発してきた.しかし,その応用は1次元や2次元の電磁問題... [more] EST2023-118
pp.108-111
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
量子アルゴリズムのためのCarleman埋め込みとKoopman-von Neumann埋め込みを用いた線形微分方程式をSchr"{o}dinger方程式に変換する方法
伊藤優輝阪大)・田中 雄ソニーグループ)・藤井啓祐阪大/理研
大自由度の微分方程式を解くことは応用上重要な課題である.微分方程式を量子コンピュータで解くためには,古典変数を量子状態に... [more]
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2023-10-20
15:50
山形 山形大学(米沢市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
遅延電磁結合を含む畳み込み積分で表現された回路方程式の中立型遅延微分方程式への変形
江原柊也久門尚史イスラム マーフズル京大EMCJ2023-69 MW2023-123 EST2023-96
本稿では,従来の集中定数回路の拡張として遅延電磁結合を考慮した回路方程式を導出する.その際に遅延を考慮した際のインダクタ... [more] EMCJ2023-69 MW2023-123 EST2023-96
pp.176-181
EST, MW, EMT, OPE, MWPTHz
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2023-07-21
11:25
北海道 室蘭工業大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
物理法則に基づく深層学習と境界要素法のハイブリッド解法による抵抗壁航跡場の計算に関する検討
藤田和広埼玉工大EMT2023-41 MW2023-59 OPE2023-41 EST2023-41 MWPTHz2023-37
筆者はこれまで電磁気学における物理法則を記述する偏微分方程式とニューラルネットワークに基づく深層学習手法の開発を行い,相... [more] EMT2023-41 MW2023-59 OPE2023-41 EST2023-41 MWPTHz2023-37
pp.165-168
EMM, IT
(共催)
2023-05-12
09:50
京都 京都大学 楽友会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無制約凸二次計画問題に対する勾配法と勾配系微分方程式数値解法の関係
中井彩乃和田山 正名工大IT2023-7 EMM2023-7
無制約凸二次計画問題に対する最急降下法において,収束半径の上界を最小化する最適ステップサイズとして,チェビシェフステップ... [more] IT2023-7 EMM2023-7
pp.31-36
EMM, IT
(共催)
2023-05-12
10:15
京都 京都大学 楽友会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LDPC符号のための勾配流復号法
和田山 正中島健翔中井彩乃名工大IT2023-8 EMM2023-8
特に高い処理能力が求められる大規模な信号処理問題において,
集積回路の消費電力は大きな負担となっている.
LDPC符... [more]
IT2023-8 EMM2023-8
pp.37-42
NLP, MSS
(共催)
2023-03-15
11:40
長崎 長崎大学 文教キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハールウェーブレット微分演算子行列を用いた2階偏微分方程式の数値解析
佐野 響前川拓海・○茂呂征一郎福井大MSS2022-67 NLP2022-112
近年、ウェーブレット変換を用いた微分方程式の解法が注目されており、その中でも特にハールウェーブレット変換を用いた手法が注... [more] MSS2022-67 NLP2022-112
pp.25-30
NLP, MSS
(共催)
2023-03-15
16:55
長崎 長崎大学 文教キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アレルギー反応数理モデル構築の試み
大野航太庄司裕子中大MSS2022-79 NLP2022-124
花粉などのアレルギー反応に対する治療法として,免疫療法が近年適用されつつある.アレルギー反応の数 理モデルは Fishm... [more] MSS2022-79 NLP2022-124
pp.85-88
IMQ, IE, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2023-03-17
10:20
沖縄 沖縄県青年会館(那覇市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
差分微分方程式による通信遅延下における力覚通信の安定性の解析法 ~ 多数端末による合意制御等への応用を含む ~
渡邉 均東京理科大)・黄 平国岐阜聖徳学園大)・石橋 豊名工大CQ2022-101
通信遅延の下での力覚通信の挙動を差分微分方程式で記述し,その特性方程式の根によって安定性を判別する手法を,理論的及び実験... [more] CQ2022-101
pp.107-112
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2023-03-02
10:55
北海道 はこだて未来大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Physics-informed neural networksにおける解の非一意性
津田修一朗田中利幸京大PRMU2022-81 IBISML2022-88
PINNは,微分方程式に由来する制約項を学習の損失関数に含めることで,微分方程式の解を表現するニューラルネットワークを学... [more] PRMU2022-81 IBISML2022-88
pp.125-128
SP, EA, SIP
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2023-03-01
10:40
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
入力特徴量で条件づけた拡散確率モデルによるパラレル声質変換
岸田拓也中鹿 亘電通大EA2022-107 SIP2022-151 SP2022-71
本研究では,変換目標と変換元の音声の発話内容を揃えたパラレルデータセットで学習した拡散確率モデルをベースとする声質変換手... [more] EA2022-107 SIP2022-151 SP2022-71
pp.191-196
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-27
09:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
残差ネットとLSTMを用いたコルピッツ回路のカオス的振る舞いの近似について
小澤和也岡崎秀晃湘南工科大CAS2022-76 ICTSSL2022-40
LSTM(Long-Short Term Memory)は時系列データを処理に適したニューラルネットワークである.本報告... [more] CAS2022-76 ICTSSL2022-40
pp.77-82
IBISML 2022-12-23
09:20
京都 京都大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
双対性を利用した確率微分方程式のニューラルネットワークへの埋め込み
杉下直輝大久保 潤埼玉大IBISML2022-51
ニューラルネットワークの学習には多くのデータが必要となる.しかし,学習対象の支配方程式をあらかじめ推定できるとき,それを... [more] IBISML2022-51
pp.54-61
EMT, IEE-EMT
(連催)
2022-11-18
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]物理法則に基づく深層学習を用いた電磁界シミュレーションについて
藤田和広埼玉工大EMT2022-59
物理学や工学の分野において現れる物理法則は,偏微分方程式によって記述されることが多い.近年,深層学習の概念を取り入れて,... [more] EMT2022-59
pp.85-88
NC, MBE
(併催)
2022-09-29
11:15
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ホロノミック勾配法を用いた状態推定の連続時間系への適用
山本 陸大久保 潤埼玉大NC2022-35
ホロノミック勾配法は,解析的に解くことができないパラメータ付き積分値を求めるのに有効であり,データ分析への応用などが期待... [more] NC2022-35
pp.11-15
IMQ, HIP
(共催)
2022-07-08
14:50
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 確率微分方程式に基づくCT画像の不鮮鋭関数の推定
今井國治名大)・○山元勇輝藤田医科大)・五十嵐健悟藤井啓輔川浦稚代松島 秀名大IMQ2022-8 HIP2022-39
近年、逐次近似法やAI技術の導入により、ノイズの影響を低減したCT画像が取得可能となった。その一方で、これらの処理により... [more] IMQ2022-8 HIP2022-39
pp.21-26
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
15:55
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
射影法を用いて系の第一積分を発見し保存するNeural ODE
松原 崇阪大)・谷口隆晴神戸大NC2022-5 IBISML2022-5
ニューラルネットワークは,データ駆動形の力学系のモデル化にも有望視されている.近年提案されているハミルトニアンニューラル... [more] NC2022-5 IBISML2022-5
pp.47-52
 66件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会