お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 115件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
11:20
ONLINE オンライン開催 輻輳環境下における移動無線端末間情報共有のためのブロードキャスト送信率の向上
李 還幇松村 武NICTRCC2021-37
本稿で言う端末間通信は中央制御装置を用いないことを前提とし,端末同士が自律的に直接通信することを指す.国際標準規格IEE... [more] RCC2021-37
pp.65-70
ISEC 2021-05-19
10:25
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンを用いた医療情報共有システムの提案に向けて
上野隆治面 和成筑波大ISEC2021-2
医療情報共有システムについては,社会的必要性が認識されながらも導入が限定的であるのが実情である.この原因としては,医療機... [more] ISEC2021-2
pp.9-16
IN, NS
(併催)
2021-03-05
09:50
ONLINE オンライン開催 近接情報共有型交通車両群誘導法の性能評価 ~ 近接情報共有型車両の割合の影響 ~
網田昇悟藤原明広千葉工大IN2020-72
災害時の火災や建物倒壊等による通行不能な道路を,各避難者が自律的に情報収集し,互いに近接情報共有
することで目的地まで... [more]
IN2020-72
pp.108-113
CAS, ICTSSL
(共催)
2021-01-28
11:10
ONLINE オンライン開催 小型自立移動式災害対策支援ユニットへの災害情報共有方式の実装
田島氷河水野 修工学院大CAS2020-42 ICTSSL2020-27
大規模な都市災害時に被災者を支援するため,我々は自立移動式災害対策支援ユニット(D-ZEV: Disaster-robu... [more] CAS2020-42 ICTSSL2020-27
pp.19-24
SAT, WBS, RCC
(併催)
2020-05-15
11:05
福岡 福岡工業大学
(開催中止,技報発行あり)
端末間通信を用いたローカル情報共有システム
単 麟李 還幇三浦 龍児島史秀NICTWBS2020-1 RCC2020-1 SAT2020-2
本研究では情報の収集,配信,地域コミュニティ間の共有のための端末間通信システムの開発,構築及び実証等を行っている.提案し... [more] WBS2020-1 RCC2020-1 SAT2020-2
pp.1-6(WBS), pp.1-6(RCC), pp.7-12(SAT)
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
被災情報共有システムのための優先度に基づくコンテンツ選出方法の評価
澁谷海斗小林亜樹工学院大IN2019-96
被災時での避難所間の情報共有を目的とし,パッシブなストレージ機器を通信媒体としてDTNネットワークを構築する被災情報共有... [more] IN2019-96
pp.121-126
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-31
12:25
東京 機械振興会館 みずれぽ:河川情報共有システム
小杉将史ヤフー)・○内田 理東海大CAS2019-86 ICTSSL2019-55
災害時に被害を最小限に食い止めるには,迅速かつ的確な情報の収集と伝達が重要である.そのため,即
時性が高く利用者が多い... [more]
CAS2019-86 ICTSSL2019-55
pp.121-124
ICTSSL, IN
(連催) ※学会内は併催
2019-10-17
11:15
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 小型自立移動式災害対策支援ユニットにおける災害情報共有方式
田島氷河井上勇気水野 修工学院大ICTSSL2019-19 IN2019-33
大規模な都市災害時には,災害対策本部から被災者に対して様々な支援が必要である.そこで,我々は自立移動式災害対策支援ユニッ... [more] ICTSSL2019-19 IN2019-33
pp.17-22
ICTSSL, IN
(連催) ※学会内は併催
2019-10-17
13:00
大分 別府国際コンベンションセンター B-ConPlaza 災害情報共有システムDITS・DIMSの平時共用システムへの拡張
内田 理東海大)・小杉将史ヤフー)・山口良二フューチャーベース)・長 幸平東海大ICTSSL2019-21 IN2019-35
災害時に被害を最小限に食い止めるには,迅速かつ的確な情報の収集と伝達が重要である.そのため,即時性が高く利用者が多いとい... [more] ICTSSL2019-21 IN2019-35
pp.29-33
SANE 2019-08-23
15:00
東京 電子航法研究所 高度の計測方法の違いによる測定高度のずれと補正方法 ~ 有人航空機と小型無人航空機の位置情報共有の観点から ~
虎谷大地平林博子河村暁子海上・港湾・航空技研SANE2019-42
小型無人航空機システム (small unmanned aircraft systems: sUAS,ドローンとも呼ばれ... [more] SANE2019-42
pp.43-48
NS 2019-05-17
09:45
東京 工学院大学 新宿キャンパス 情報拡散型災害時情報システムにおける運搬先予測に関する性能評価
澁谷海斗小林亜樹工学院大NS2019-29
大規模災害時などの劣悪な通信環境で,避難所間で情報共有を図るために,DTNアーキテクチャに基づいた災害情報システムについ... [more] NS2019-29
pp.51-56
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:00
沖縄 沖縄コンベンションセンター DTNによる災害時情報共有システムにおける運搬状況を考慮した情報拡散手法
澁谷海斗小林亜樹工学院大IN2018-105
地震などの大規模災害時には,既存の通信インフラが十分に機能しない恐れがある.
このような劣悪な通信環境で,避難所間の情... [more]
IN2018-105
pp.127-132
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 遠隔地家族のためのペット見守りサービスの設計 ~ ペットがもたらす家族間のコミュニケーション変化の分析に向けて ~
水田瑶美斎藤博人東京電機大
一人暮らしをしている人にとって,離れて暮らす家族がペットを飼っている場合,ペットの状況が気になっていてもその日常的な姿を... [more]
WBS, ITS, RCC
(共催)
2018-12-07
11:35
沖縄 宮古島平良港ターミナルビル(マリンターミナルビル)大研修室 ドローンと有人ヘリの位置情報共有のための機体間通信の実証実験
単 麟加川敏規三浦 龍小野文枝李 還幇児島史秀NICTWBS2018-65 ITS2018-48 RCC2018-96
るべきドローン社会に対応するため,ドローン・操縦者・有人ヘリ等で位置情報を相互に共有できるネットワークシステムを構築する... [more] WBS2018-65 ITS2018-48 RCC2018-96
pp.211-216
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
NC, IBISML
(併催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2018-06-13
15:25
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 情報共有付きハイブリッド粒子群オプティマイザの探索性能
章 宏九工大NC2018-6
先行研究として,筆者が既に情報共有付き複数の粒子群オプティマイザを提案し,並びに当該手法の探索特徴と有効性を示した.本稿... [more] NC2018-6
pp.3-8
NS 2018-05-18
10:45
神奈川 横浜市教育会館 道路網におけるユーザの寛容性と情報共有が分散型経路選択方式に与える影響
原 崇徳笹部昌弘笠原正治奈良先端大NS2018-26
道路網における交通渋滞の緩和には,全ユーザの旅行時間を最小化する社会最適な経路割当が重要となる反面,個々のユーザは自身の... [more] NS2018-26
pp.63-68
ET 2018-03-03
13:10
高知 高知工科大学(永国寺キャンパス) 大学研究室における研究活動の多様性を考慮した管理支援システムの開発
大浦拓馬佐藤克己森本康彦学芸大)・中山祐貴早大)・中村勝一福島大)・宮寺庸造学芸大ET2017-95
大学研究室における研究活動は研究室独自の活動方針(以下,研究室ルール)に基づいて,4つのタスク(研究活動の計画,計画通り... [more] ET2017-95
pp.35-40
RCC 2018-01-25
14:50
東京 機械振興会館 ドローン見通し外安全運航のためのドローン位置情報共有システム ~ ヘリ実機を用いた伝搬特性評価 ~
単 麟加川敏規三浦 龍小野文枝李 還幇滝沢賢一児島史秀NICTRCC2017-102
近年,災害対応ロボットやドローンの研究開発が盛んに行われている.ロボットやドローンの安全運行管理に貢献することをめざし,... [more] RCC2017-102
pp.7-11
MoNA 2017-12-21
13:50
東京 お茶の水女子大学 非常時のXMPPに基づくインターネット非接続における情報共有システムの検討
ウ キ小口正人お茶の水女子大MoNA2017-35
近年インターネットは社会や経済の重要な役割を担当し、現代人の生活になくてはならないものになっている。しかし地震等の災害に... [more] MoNA2017-35
pp.41-44
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-07
15:50
宮城 東北大学 電気通信研究所 [招待講演]固定翼型小型無人機を活用した災害時の通信確保に向けた取り組みとマルチロータ機への展開
三浦 龍小野文枝加川敏規単 麟滝沢賢一李 還幇児島史秀NICTNS2017-75 IN2017-27 CS2017-45
無人航空機(以下,無人機)はドローンやUAVとも呼ばれ,ホビー用,業務用の両面においてここ数年で急速に普及しつつある.現... [more] NS2017-75 IN2017-27 CS2017-45
pp.25-30(NS), pp.25-30(IN), pp.19-24(CS)
 115件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会