お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
TL 2021-10-24
16:20
ONLINE オンライン開催 規範モデルとしての経営日本語教育コースの開発と実践 ~ GMAIS(Global Model Architecture Information System)とPIACS(Practica Inntelligence Acquisition & control system )による総合経営日本語教育システム ~
沢 恒雄遊工学研TL2021-21
専門日本語教育の関連では、規範モデルたるものがない。日本語に加えて専門領域の2面からの教育が求められる。思考支援システム... [more] TL2021-21
pp.22-27
NLC 2021-09-16
17:55
ONLINE オンライン開催 日本語教育のオノマトペ基準について考察
沢 恒雄遊工学研NLC2021-17
日本語教育におけるオノマトペ教育に関する実績も教材開発の研究実績は少ない。
今回は、岡谷英夫博士の博士論文の紹介を核と... [more]
NLC2021-17
pp.51-56
ET 2020-09-10
16:10
石川 北陸先端科学技術大学院大学 金沢駅前オフィス PythonとJuliusを用いた日本語韻律の自律学習支援プログラムの検討
石山友之JFET2020-21
本研究ではPythonによる日本語韻律の自律学習支援プログラムの試作と検討を行った.Pythonのライブラリによる録音と... [more] ET2020-21
pp.63-68
NLC, TL
(共催)
2017-06-09
14:20
鳥取 鳥取大学 「『外来語』言い換え提案」に対する一考察 ~ 朝日新聞データベースを用いた計量的調査をふまえて ~
鄧 琪神戸大TL2017-4 NLC2017-4
本研究は国立国語研究所(2007)が提案した「『外来語』言い換え提案」の一考察として,言い換え対象とされた176種の外来... [more] TL2017-4 NLC2017-4
pp.19-24
TL 2016-12-17
11:45
東京 早稲田大学 8 号館 303 / 304 / 305 号室 日本語教育学における「標準化」イデオロギーの解明 ~ マルクス主義と記号論の観点から ~
桒原奈な子早大TL2016-44
日本語教育学において、学習者が晒され続ける「標準化」問題については、先行研究によって僅少ながら機会を得て批判されてきた。... [more] TL2016-44
pp.43-48
NLC, TL
(共催) [詳細]
2015-06-05
14:55
徳島 徳島大学 経営日本語教育システムの概要
沢 恒雄遊工学研TL2015-14 NLC2015-14
専門日本語教育の専門を経営として,経営日本語教育コースを開発、実践、評価を行った。
専門日本語教育に関わる人と組織にと... [more]
TL2015-14 NLC2015-14
pp.79-84
HIP, HCS
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2013-05-30
10:00
沖縄 沖縄産業支援センター 経営日本語教育における実践知獲得モデルの概念
沢 恒雄遊工学研HCS2013-1 HIP2013-1
経営日本語教育のコースの実践は,専門分野の専門家と日本語教育の教師の協働で行われる。専門分野に「経営」を選んだ。そして、... [more] HCS2013-1 HIP2013-1
pp.1-6
TL 2010-08-05
13:35
東京 機械振興会館 第二言語の動詞学習における意味推論のための手がかり ~ 中国語を母語とする日本語学習者を対象として ~
坂本杏子広島大)・中石ゆうこ学振/広島大)・龍 盛艶酒井 弘広島大TL2010-12
本研究では、格助詞のない中国語を母語とする成人日本語学習者が、第二言語(L2)の動詞を学習する際に格助詞を用いて正しく意... [more] TL2010-12
pp.7-12
ET 2009-03-07
14:35
香川 香川大 ユビキタス環境における漢字教育支援システムの評価
三輪譲二岩手大ET2008-127
本報告では、ユビキタス環境における漢字学習支援システムの運用評価結果について述べる。このシステムは、連合学習支援、手書き... [more] ET2008-127
pp.199-204
KBSE 2007-09-10
12:00
海外 クアラルンプール JADプログラムにおける日本語学習進捗状況共有システムの提案及びその実装方法
佐々木良造マラヤ大)・尾沼玄也日本国際教育大学連合)・八重樫理人芝浦工大KBSE2007-14
JADプログラム(Japan Associate Degree Program)は,マレイシアで日本の大学教育の一部を学... [more] KBSE2007-14
pp.1-6
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会