お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, NC
(共催)
2022-12-03
15:50
大阪 大阪電気通信大学 寝屋川キャンパス 鼓膜温の連続時系列解析による深部体温変動と睡眠指標の関連性
坂本博明吉田 豊湯田恵美東北大MBE2022-28 NC2022-50
概要 深部体温は熱中症や感染症,女性性周期などを予測するため,医療分野では重要なバイタルサインとして知られている.また... [more] MBE2022-28 NC2022-50
pp.27-28
OPE, MW, MWP, EST, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-07-16
10:35
ONLINE オンライン開催 複合物理解析と救急搬送データに基づく高齢者熱中症リスク評価
高田旭登小寺紗千子平田晃正名工大EMT2021-19 MW2021-24 OPE2021-13 EST2021-20 MWP2021-21
近年,猛暑の影響により,熱中症患者が地球規模で増加している.高齢化社会を迎えた日本では熱中症患者の50%が高齢者(65歳... [more] EMT2021-19 MW2021-24 OPE2021-13 EST2021-20 MWP2021-21
pp.65-69
MBE 2021-05-28
14:20
ONLINE オンライン開催 入浴による深部体温上昇に外気温が与える影響
赤堀正輝須永颯太金 主賢中島一樹富山大
日本の人口は他のどの国よりも高齢化が進んでいる.高齢者でも毎日無理なく実践できる健康増進方法として入浴が注目されている.... [more]
ASN, MoNA, MICT
(併催)
2017-01-20
10:55
大分 別府 花菱ホテル 腕装着型センサを用いた活動中の熱中症予防アプリケーションの一検討
濱谷尚志内山 彰東野輝夫阪大MoNA2016-37
本研究ではスマートウォッチなどの腕装着型デバイスを用いた熱中症予防アプリケーションを提案する.
提案法ではデバイス内蔵... [more]
MoNA2016-37
pp.35-40
LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2016-07-16
14:00
広島 広島RCC文化センター 機械学習を用いた深部体温の推定に関する研究
宮島洋文樽見 航土居裕和小林 透篠原一之長崎大LOIS2016-18
人間の深部体温は, 健康状態を図るうえで重要な情報であるものの, 測定の際に被測定者に多大な負担がかかることが知られてい... [more] LOIS2016-18
pp.57-62
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会