お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MBE, IEE-MBE
(連催)
2022-06-17
13:30
ONLINE オンライン開催 閾下単純接触効果生起時の生理反応に関する一検討 ~ 閾下提示中の瞳孔径・呼吸・心拍変動解析 ~
磯谷俊治・○百瀬桂子早大MBE2022-6
ある刺激に繰り返し接するとその刺激に対する好意度や印象が高まるという単純接触効果は,閾下刺激でも生じることが報告されてい... [more] MBE2022-6
p.1
HCS, HIP
(共催)
HI-SIGCE
(連催) [詳細]
2019-05-16
10:50
沖縄 沖縄産業支援センター 対戦型カードゲーム中に喚起された報酬期待が瞳孔情報に及ぼす影響
正田孝平中山 実東工大HCS2019-5 HIP2019-5
報酬期待を制御するポーカーを用いた対戦型ゲームでプレイヤーの報酬期待度と瞳孔径変化を時系列に 計測する実験システ... [more] HCS2019-5 HIP2019-5
pp.23-28
MBE 2015-05-23
16:10
富山 富山県立大学 意思伝達装置の開発に向けた注意喚起時の瞳孔径変動
森田悠生高野博史中村清実富山県立大MBE2015-11
筋萎縮性側索硬化症などにより全身麻痺や失語症となった重度障碍者は,自由に肢体を動かしたり,言葉を発したりすることができず... [more] MBE2015-11
pp.55-59
MBE 2015-05-23
16:35
富山 富山県立大学 特性不安推定のための瞳孔径変動の周波数解析
山川雄氣・○高野 梓高野博史中村清実富山県立大MBE2015-12
不安になりやすさを表す特性不安は,質問紙を用いて検査されるが,被検者が回答を操作できるなどの問題がある.そこで質問紙法と... [more] MBE2015-12
pp.61-66
MBE 2014-05-24
16:05
富山 富山大学 瞳孔径変動の周波数解析による特性不安推定法
山川雄氣高野博史中村清実富山県立大MBE2014-11
特性不安検査においては,質問紙法と相補的な方法として,客観的指標である生理的反応を用いることが求められている.不安状態を... [more] MBE2014-11
pp.53-56
BioX
(第二種研究会)
2013-05-24
17:40
富山 富山県立大学 [ポスター講演]意思伝達システムの開発に向けた瞳孔径の時間変化を用いた注意推定
河合修平高野博史中村清実富山県立大
筋萎縮性側索硬化症(ALS: Amyotrophic Lateral Sclerosis)や脳血管障害により全身麻痺や失... [more]
MBE 2012-05-25
10:55
富山 富山大学 瞳孔変動を用いた快・不快推定システムの開発
河合修平高野博史中村清実富山県立大MBE2012-2
瞳孔は交感神経や副交感神経の支配を受けている.このことから,瞳孔径変動は快及び不快といった情動の変化を反映すると考えられ... [more] MBE2012-2
pp.7-11
HIP, HCS
(共催)
2010-05-13
15:40
沖縄 沖縄産業支援センター 瞳孔径変動のウェーブレット解析に基づいた心理状態推定のための最適周波数帯域の検討
阪本清美青山昇一浅原重夫パナソニック)・宮内 浩金子寛彦東工大HCS2010-9 HIP2010-9
本研究ではウェーブレット解析に基づいた心理状態推定のために最適な周波数帯域を求めることを目的とした.聴覚刺激を用いて,課... [more] HCS2010-9 HIP2010-9
pp.47-53
HIP 2009-12-18
09:00
宮城 東北大学電気通信研究所 ウェーブレット変換による多様な作業負荷下における瞳孔径変動と心理状態との関係
阪本清美青山昇一浅原重夫パナソニック)・宮内 浩金子寛彦東工大HIP2009-106
本研究では多様な作業負荷下における瞳孔径変動と心理状態を計測しウェーブレット解析することにより,それらの関係を探った.聴... [more] HIP2009-106
pp.59-64
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会