お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
R 2022-07-29
16:15
北海道 北海道名寄市 駅前交流プラザ「よろーな」 大会議室A・B
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
同時故障を考慮した2段階整備方式のシステム稼働率解析
大久保直人高橋奈津美弓削哲史防衛大R2022-15
あらまし システムを構成するアイテムが故障したとき,アイテムの状態を健全な状態に回復させるために修理施設が存在する.2段... [more] R2022-15
pp.36-41
SRW 2020-08-25
10:40
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]THz帯無線通信システムにおける最悪月の回線不稼働率の評価
畑原勇気・○梅比良正弘王 瀟岩茨城大SRW2020-20
THz帯は極めて広い帯域を利用可能であるため超100Gbpsの超高速通信を実現できるが、屋外で利用する場合、降雨減衰損失... [more] SRW2020-20
pp.57-58
SAT 2019-10-11
13:30
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Study of Beam Power Control Methods of Ka-band Multi-beam Broadcasting Satellite System Using Meteorological Data -- Evaluation of Link Quality in Consideration of Beam-directivity --
Takumi IwamotoKiyotaka FujisakiFITSAT2019-60
 [more] SAT2019-60
pp.93-98
ICTSSL 2019-05-31
10:00
北海道 北海道中小企業会館 高速道路施設における施設稼働率向上への取組み
米村富美雄青木幸司NEXCO東日本)・仙波貴男ネクスコ東日本エンジニアリング)・臼井智徳NEXCO東日本ICTSSL2019-5
高速道路においては,お客さまの安全・安心な走行を支えるために様々な高速道路施設が設置されている.高速道路は24時間365... [more] ICTSSL2019-5
pp.21-26
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-07
10:55
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク THz帯無線通信システムにおける大気・降雨減衰が回線不稼働率に与える影響
畑原勇気梅比良正弘王 瀟岩武田茂樹茨城大SRW2018-63
THz帯は極めて広い帯域を利用可能であるため超100Gbpsの超高速通信を実現できるが、屋外で利用する場合、降雨減衰損失... [more] SRW2018-63
pp.35-40
NS, IN
(併催)
2018-03-02
15:20
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート Mobile Ad-hoc Networkでの映像ストリーミングのためのQoE指標としての経路稼働率
八島 保高見一正創価大IN2017-143
近年,映像通信への需要の急増からMANET (Mobile Ad-hoc Network)による映像通信に関する研究の必... [more] IN2017-143
pp.321-326
AP, SAT, SANE
(併催)
2017-07-27
15:25
愛知 名古屋工業大学 [特別講演]衛星通信の発展と温故知新 ~ 国際協調と国際競争力の向上を目指して ~
水池 健移動通信基盤整備協会SAT2017-12
衛星通信は、実用化以降めざましい発展を遂げ、用途の拡大と多様化が進んだ。その発展は、新技術の研究開発とともに、事業企画や... [more] SAT2017-12
pp.31-34
LOIS, IPSJ-GN, IPSJ-SPT
(連催)
2017-05-12
14:00
東京 日本大学文理学部オーバル・ホール Web予約データを利用した宿泊施設の客室稼働率推定精度の比較
一藤 裕柴田和樹小林 透長崎大LOIS2017-4
観光は我が国にとって重要な産業の一つとして位置づけられている.観光を活性化させるため,自治体,観光関連事業者が様々な対応... [more] LOIS2017-4
pp.61-65
OCS, NS, PN
(併催)
2016-06-23
09:50
北海道 北海道大学 マルチキャリア光伝送方式における可用性の基本傾向 ~ NetroSphere構想実現に向けて ~
山本 宏北村 圭横田昌宏伊達拓紀鎌村星平宮村 崇植松芳彦NTTNS2016-31
マルチキャリア光伝送方式では、トランスポンダが、収容するサブキャリア数と同数の光送受信部品を具備する。トランスポンダが具... [more] NS2016-31
pp.19-22
DC 2016-02-17
15:40
東京 機械振興会館 車載ネットワークCANにおけるハイブリッド通信プロトコル
許斐康司中村宗幸酒井和哉福本 聡首都大東京DC2015-95
近年登場した電気自動車やハイブリッド自動車により,コントローラエリアネットワーク(CAN)が,電源変換回路のスイッチング... [more] DC2015-95
pp.55-59
SAT, SANE
(併催)
2016-02-17
13:35
広島 広島工業大学 Ka帯マルチビーム衛星システムの回線品質改善法の検討I ~ 最適ビーム制御時の稼働率の評価 ~
藤崎清孝九大SAT2015-75
次世代の衛星通信・放送では,高周波数帯を用いることで,より高速なサービ
スの実現を目指している.しかし,周波数が高くな... [more]
SAT2015-75
pp.65-70
LOIS, IPSJ-DC
(併催)
2015-07-14
09:00
北海道 はこだて未来大学 宿泊施設の稼働率を利用した宿泊プラン作成手法の検討
一藤 裕情報・システム研究機構)・曽根原 登NIILOIS2015-13
従来、宿泊施設のプランは、経営者の経験則や直近の予約動向などの情報をもとに作成されてきた。しかし、科学的根拠に基づかない... [more] LOIS2015-13
pp.25-28
CQ 2015-07-07
11:35
奈良 奈良先端技術大学 A New Method of Approximation for Computing Failure Frequency of System
Masahiro HayashiTokyo City Univ.CQ2015-35
本論文は、システム稼働率の下限値と上限値を多重線形多項式を用いて近似できる時、これらの近似を、システム故障頻度の上限値と... [more] CQ2015-35
pp.81-86
NS, OCS, PN
(併催)
2015-06-19
10:45
福井 福井市地域交流プラザ 光トランスポート網の堅牢性向上に向けた共用資源プール設計法
植松芳彦中川雅弘山本 宏鎌村星平片山 勝源田浩一NTTNS2015-34
数1000局を跨ぐ全国規模の広域光トランスポート網の更なる可用性・保守性向上に向け,本論は柔軟な配線基盤や集中制御技術を... [more] NS2015-34
pp.25-30
RECONF, CPSY, VLD
(共催)
IPSJ-SLDM
(連催) [詳細]
2015-01-29
17:40
神奈川 慶應義塾大学 日吉キャンパス 電源電圧としきい値電圧の同時最適化が集積回路の消費エネルギーに与える影響の解析
竹下俊宏西澤真一Islam AKM Mahfuzul石原 亨小野寺秀俊京大VLD2014-129 CPSY2014-138 RECONF2014-62
トランジスタの電源電圧としきい値電圧をアプリケーションやチップの動作状況に応じて適切に設定することにより,集積回路の消費... [more] VLD2014-129 CPSY2014-138 RECONF2014-62
pp.111-116
IPSJ-DPS, IPSJ-GN, IPSJ-EIP
(共催)
CQ, MoNA
(併催) [詳細]
2013-09-12
10:10
石川 金沢工業大学 通信ネットワークの故障頻度過渡解析法の検討
鴻上 翼林 正博東京都市大CQ2013-32
本研究では、通信ネットワークにおける故障発生件数の多さの時間変動に関わる信頼性評価尺度である瞬間故障頻度と瞬間回復頻度を... [more] CQ2013-32
pp.23-28
EE, CPM
(共催)
2013-01-25
15:20
熊本 阿蘇ファームランド 電気自動車(EV)バッテリー交換ステーションの配置とEV稼働率に関する解析
迎 尚悟ザニケエフ マラット渡邉 均東京理科大EE2012-55 CPM2012-177
電気自動車(EV) が普及するとともにサービスを行う充電インフラも普及すると予想される.しかし,EVの普及にはEV の充... [more] EE2012-55 CPM2012-177
pp.159-162
R 2012-07-27
15:55
北海道 スマイルホテル苫小牧 データセンター用空調システムの信頼性評価
羽山広文北大)・渡邉 均東京理科大R2012-19
高発熱のICT機器を設置したデータセンター用空調システムを対象に、空調システムを構成する機器の能力特性・故障特性とともに... [more] R2012-19
pp.23-26
CQ 2012-07-13
15:25
愛媛 愛媛大学 通信会社の経営指標に対する信頼性の影響
林 正博東京都市大CQ2012-40
本論文は、通信会社の経営指標に対する信頼性の影響を分析する方法を提案する。既に、一つの経営指標として、市場シェアに対する... [more] CQ2012-40
pp.137-142
SAT, SANE
(併催)
2012-02-16
13:00
三重 三重大学 継続時間を用いた降雨時のKa・Ku帯衛星稼働率と周波数ダイバーシティの解析
寺本卓矢中條 渉名城大)・真鍋武嗣阪府大)・山本伸一NICTSAT2011-65
継続時間を用いた降雨時のKa・Ku帯衛星稼働率と通信容量の解析を行った。最初にKa ・Ku 帯衛星と周波数ダイバーシティ... [more] SAT2011-65
pp.1-6
 43件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会