お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITS, IEE-ITS
(連催)
2023-03-13
15:55
千葉 日本大学船橋キャンパス2号館241室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
通常運転時における車線内走行位置の保持特性に関する予備的研究
宮田崚平松木裕二福岡工大ITS2022-82
交通事故を防止するためには人的要因の発生を未然に防ぐことが重要である.そのためには,運転者の心理状態(先急ぎ状態,不注意... [more] ITS2022-82
pp.18-21
SCE 2023-01-20
15:10
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
メンブレンを用いたSTJ検出器の電流電圧特性評価
野口剛志埼玉大)・藤井 剛志岐成友産総研)・田井野 徹柴﨑太我埼玉大)・菊地貴大産総研SCE2022-17
超伝導トンネル接合(STJ)検出器は,理論上従来の半導体検出器より数十倍の高いエネルギー分解能を 実現でき,SiC や ... [more] SCE2022-17
pp.23-26
SANE 2022-08-19
10:20
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
適応広帯域干渉抑圧を用いたCSレーダにおけるSNR改善法
志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2022-47
車載用CS(Chirp Sequence)レーダが注目されているが、広く普及すると、レーダ間の広帯域干渉によるターゲット... [more] SANE2022-47
pp.80-85
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
16:05
ONLINE オンライン開催 (Zoom) VRシミュレーションによるバスケットボール時の視覚探索運動の定量化
石川晋也宍戸英彦吉田健司亀田能成筑波大IMQ2021-64 IE2021-126 MVE2021-93
バスケットボールでは複雑かつ素早く変化する周囲の状況に対して的確に判断することが求められる.状況判断の重要な要素が視覚探... [more] IMQ2021-64 IE2021-126 MVE2021-93
pp.284-289
SANE 2021-12-16
17:15
千葉 千葉大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
包絡線検出とソーティングによる干渉検出閾値制御を用いたFMCWレーダ用広帯域干渉抑圧法
志村拓人茨城大)・梅比良正弘茨城大/南山大)・渡邊 祐王 瀟岩武田茂樹茨城大SANE2021-82
車載FMCWレーダの普及に伴い、レーダ間干渉によるターゲットの不検出が問題となる。著者らは時間領域で干渉検出・抑圧と干渉... [more] SANE2021-82
pp.107-112
SCE 2021-11-15
15:10
ONLINE オンライン開催 メンブレンを用いたSTJ検出器のノイズ低減に関する研究
柴﨑太我埼玉大/産総研)・藤井 剛浮辺雅宏産総研)・田井野 徹埼玉大SCE2021-9
超伝導トンネル接合(STJ)検出器は、理論上半導体検出器の数十倍の高いエネルギー分解能を実現でき、SiCやGaN等の次世... [more] SCE2021-9
pp.10-14
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-07
11:20
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
車線検出機能に対する色調改変攻撃
宮園史規吉田直樹松本 勉横浜国大VLD2019-140 HWS2019-113
完全自動運転の実現に向けて自動車には様々な機能が組込まれている.中でも,カメラを用いて車線を検出する機能は,搭乗者および... [more] VLD2019-140 HWS2019-113
pp.269-274
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-19
15:45
北海道 北海道大学 [招待講演]金属棚環境における後付け可能な赤外ビーコンの屋内測位精度検証 ~ ICCE2019報告 ~
善甫啓一荒井大河吉澤貴拓青木拓也岡田幸彦筑波大ITS2018-59 IE2018-80
本稿では,赤外線 (IR) ビーコンを用いく屋内測位システムを開発し,動的測定実験と複数の IR ビーコン を用いた静的... [more] ITS2018-59 IE2018-80
pp.21-24
ITS, IE
(共催)
ITE-MMS, ITE-HI, ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-02-20
09:15
北海道 北海道大学 道路-側溝境界に注目した側溝領域抽出
工藤眞孝高橋裕樹電通大ITS2018-72 IE2018-93
近年世界中で自動運転や運転補助に関する研究が大きく進んでいる.本稿では私たちが普段住む住宅の密集した場所である住宅街にお... [more] ITS2018-72 IE2018-93
pp.135-140
MI 2019-01-23
10:00
沖縄 沖縄県青年会館 CNNによる特徴抽出と複数フレームの形状統合による広範囲かつ高精度な3次元内視鏡システム
古川 亮内藤雅仁溝森将輝馬場雅志宮崎大輔日浦慎作広島市大)・岡 志郎田中信治広島大)・川崎 洋九大MI2018-88
消化器疾患の診断および治療に,内視鏡は欠かせない存在である.悪性腫瘍などの効果的な治療のためには,病変の大きさの正確な評... [more] MI2018-88
pp.115-120
ET 2018-12-08
15:55
新潟 長岡技術科学大学 電子リーダーによる読書中断再開時の支援
斉藤健士郎川嶋稔夫公立はこだて未来大)・小林潤平大日本印刷ET2018-76
電子書籍は紙媒体の書籍では出来ないような機能を搭載可能なことが挙げられるが、それには多くの発展の余地がある。
本研究で... [more]
ET2018-76
pp.53-56
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2018-03-10
09:30
茨城 筑波技術大学 アレー信号処理による音声認識及び視線検出を用いたテキスト作成アプリケーションの開発
五十嵐辰哉宮崎亮一徳山高専WIT2017-79
キーボード等を用いることが難しい上肢不自由者や両手を使えない状況では音声入力が有効であるが,音声認識の誤認識等を音声入力... [more] WIT2017-79
pp.115-119
SIS 2017-06-01
14:20
大分 別府豊泉荘 印刷画像を利用した情報埋め込み型マーカの位置・姿勢推定と情報検出
甚田那由太・○棟安実治吉田 壮関西大SIS2017-7
携帯電話のカメラを用いた印刷画像へのデータ埋め込み・検出の手法が提案されている.本稿では, この手法で生成された画像をマ... [more] SIS2017-7
pp.35-40
SCE 2016-08-08
11:20
埼玉 埼玉大(大宮ソニックシティ) 高温超伝導体を用いた放射線検出器アレイの開発
久保田立記成瀬雅人田井野 徹明連広昭埼玉大SCE2016-14
放射性物質の生体半減期を調べることができるような、高位置分解能かつ広検出面積を有する放射線検出器の開発を行っている。検出... [more] SCE2016-14
pp.13-17
SCE 2016-08-09
13:40
埼玉 埼玉大(大宮ソニックシティ) 直列接続超伝導細線検出器アレイのSFQ読み出しとディジタル信号処理
内藤亮介神谷恭平上阪 岬田中雅光藤巻 朗名大SCE2016-21
超伝導細線検出器(SSLD)と単一磁束量子(SFQ)回路を組み合わせ,100万画素中性子イメージングセンサを目指して研究... [more] SCE2016-21
pp.45-50
WIT, SP, ASJ-H, PRMU
(共催)
2015-06-19
10:50
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 特徴点ベースによるモデルフリーの物体動線検出
西野博貴・○齊藤剛史九工大PRMU2015-55 SP2015-24 WIT2015-24
本論文では,特徴点ベースによるモデルフリーの物体動線検出手法を提案する.最初に各フレームで検出される特徴点をフレーム間で... [more] PRMU2015-55 SP2015-24 WIT2015-24
pp.137-142
MBE 2015-05-23
11:10
富山 富山県立大学 視線検出とうなずき検出を用いたハンズフリーマウスの基礎的検討
小泉祐真塚田 章富山高専MBE2015-3
近年,コンピュータを操作する際のマウスの代替システムとして,視線検出を用いたポインティングシステムの開発が行われている.... [more] MBE2015-3
pp.11-14
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2015-02-24
10:00
北海道 北海道大学 携帯デバイスにおけるページ操作のための視線ジェスチャ識別
新居聖也宮鍋克麻高山夏樹高橋裕樹電通大
現在,タブレット型端末は小型化・高性能化に伴い,日常生活に多く普及している.使用される環境も多様化してきており,例えば電... [more]
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2014-10-15
15:30
東京 機械振興会館 市販ディスプレイを用いた動体視力測定手法の開発
山本昇志本田秀明・○井戸田彰義都立産技高専EID2014-11
本研究では市販のディスプレイ上で視力測定が可能な表示形態を明確化し,Computer Graphics(CG)で生成した... [more] EID2014-11
pp.17-20
SCE 2014-10-15
13:40
宮城 東北大学・電気通信研究所 3次元構造超伝導トンネル接合の作製
藤井 剛浮辺雅宏志岐成友大久保雅隆産総研SCE2014-35
我々が開発しているX線吸収微細構造分析装置の検出感度の向上には、使用するNb/Al超伝導トンネル接合(STJ)アレイ検出... [more] SCE2014-35
pp.7-10
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会