お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, IPSJ-CVIM, IPSJ-DCC, IPSJ-CGVI
(連催)
2023-11-16
16:50
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Web上の類似画像検索と多様性クエリ戦略の組み合わせによる表現学習の性能向上
上野詩翔加藤邦人岐阜大PRMU2023-21
大規模な学習データを要する深層学習において,アノテーションは労力を要する作業である.そこで,表現学習の1つである自己教師... [more] PRMU2023-21
pp.32-36
MI 2023-09-08
10:30
大阪 大阪公立大学・中百舌鳥キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MRIのマルチパラメータマッピングにおける適応的撮像パラメータ選択
張 慧杰東工大)・久原重英杏林大)・竹内純一九大)・實松 豊東工大MI2023-15
異なる設定により撮影された複数のMRI画像を使用し,各ピクセルまたはボクセルごとの $T1$ 緩和時間や $T2$ 緩和... [more] MI2023-15
pp.3-6
RISING
(第三種研究会)
2022-10-31
15:00
京都 京都テルサ(1日目),オンライン開催(2,3日目) [ポスター講演]自動運転シミュレータで距離を考慮して生成したデータを用いたFederated Learningによる物体検出
中島 淳大坐畠 智山本 嶺電通大
自動車が生成するデータ量は膨大であるため,機械学習を用いて処理する必要である.従来の機械学習の手法では,複数の自動車から... [more]
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-27
17:00
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Multifidelity能動学習を用いた段階的ドメイン適応
佐川正悟総研大)・日野英逸統計数理研/理研NC2022-7 IBISML2022-7
ドメイン適応においてドメイン間に大きな距離がある場合, 予測能が低下することが知られている. 段階的ドメイン適応は, こ... [more] NC2022-7 IBISML2022-7
pp.61-68
LOIS, ICM
(共催)
2022-01-27
15:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]人間参加型機械学習によるサイバーセキュリティ
内田真人早大ICM2021-38 LOIS2021-36
サイバー空間における各種の悪性活動を機械学習により検知する手法が多数検討されている。これらの機械学習モデルを開発し、利用... [more] ICM2021-38 LOIS2021-36
pp.31-33
PRMU 2021-12-17
14:45
ONLINE オンライン開催 データの選択による効率的なDNNの学習
東 遼太和田俊和和歌山大PRMU2021-51
我々は,学習データ全体から一部を選ぶ「データ選択」により,効率的なDNNの学習を実現することを目指しており,本報告では,... [more] PRMU2021-51
pp.148-153
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2021-06-28
15:45
ONLINE オンライン開催 分布的ロバストな機会制約付き最適化問題に対する能動学習
稲津 佑竹野思温烏山昌幸名工大)・竹内一郎名工大/理研NC2021-7 IBISML2021-7
ブラックボックス関数の入力の一部が確率変数で与えられるもとでの制約付き最適化問題のひとつに,機会制約付き最適化問題 (C... [more] NC2021-7 IBISML2021-7
pp.47-54
IBISML 2021-03-04
10:25
ONLINE オンライン開催 [招待講演]能動学習を用いた効率的な相図作成ー材料開発への応用
寺山 慧横浜市大IBISML2020-54
相図(phase diagram)は非常に有用な情報を含んでいるため、材料開発の現場において不可欠です。しかし、相図を完... [more] IBISML2020-54
p.73
LOIS 2020-03-12
11:05
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
エッジコンピューティングにおける見守りと効率的時系列データ抽出を両立した分散能動学習
税所 修柏木啓一郎齋藤由唯藤野知之NTTLOIS2019-73
エッジコンピューティング,特に生体信号などを対象とするものにおいて,通信帯域,従量課金のクラウ ドデータ容量を踏まえると... [more] LOIS2019-73
pp.97-101
IBISML 2020-01-10
14:05
東京 統計数理研究所 強化学習を用いた複数データ選択のための能動学習
田口優介筑波大)・日野英逸統計数理研)・亀山啓輔筑波大IBISML2019-32
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] IBISML2019-32
pp.99-106
IBISML 2018-11-05
15:10
北海道 北海道民活動センター(かでる2.7) [ポスター講演]ガウス過程の導関数に基づく極小点の同定のための能動学習
稲津 佑理研)・椙田大輔名工大)・豊浦和明京大)・竹内一郎名工大/理研/物質・材料研究機構IBISML2018-94
材料科学等の多くの分野において, 未知関数の極小点を知ることが複雑な物理化学現象を理解する上で重要となる.
近年, ... [more]
IBISML2018-94
pp.373-380
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2018-09-21
09:50
福岡 福岡工業大学 説明可能な能動的サンプル選択
田口優介亀山啓輔筑波大)・日野英逸統計数理研PRMU2018-50 IBISML2018-27
教師付き学習を行う際,データを新たに取得することはモデルの性能向上のためのシンプルな方法である.しかし,データ取得に際し... [more] PRMU2018-50 IBISML2018-27
pp.97-104
MoNA 2018-01-19
13:30
京都 キャンパスプラザ京都(京都市下京区) 機械学習を用いた予測情報配信のためのネットワーク制御手法
加藤槙悟新熊亮一京大MoNA2017-54
リアルタイム性が重要となる道路交通量配信アプリケーションを想定して,地域網内の転送優先度制御を行う.交通量を配信する際,... [more] MoNA2017-54
pp.73-78
IBISML 2017-11-10
13:00
東京 東京大学 ラベル拡張を考慮した劣モジュラ性に基づく能動学習
木村正成若林 啓筑波大IBISML2017-84
一般的な能動学習の目標は,手動で正解ラベルを付与した際に最も高性能な分類器の構築を達成できるデータを選択することである.... [more] IBISML2017-84
pp.355-360
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 適応的劣モジュラ最大化によるストリーム型能動学習
藤井海斗鹿島久嗣京大IBISML2016-74
プール型能動学習に対して、適応的劣モジュラ最大化によるアプローチが近年盛んに研究されており、多数のアルゴリズムが提案され... [more] IBISML2016-74
pp.199-206
EMM 2016-03-02
15:40
鹿児島 屋久島環境文化村センター [ポスター講演]映像情報ハイディングを応用した能動学習教材における埋め込み・抽出方式の検討
立川 徹市岡由偉佐田悠生小嶋徹也東京高専EMM2015-87
近年,学生自身の事前学習を前提とし,講義中にグループ討論や高度な演習などの能動学習を行う,いわゆる反転授業と呼ばれる講義... [more] EMM2015-87
pp.63-68
EMM 2016-01-18
14:00
宮城 東北大学片平キャンパス 情報ハイディング技術に基づくオンライン講義システムの提案
佐田悠生市岡由偉立川 徹小嶋徹也東京高専EMM2015-63
場所や時間を問わずウェブ上で講義を受講できるオンライン講座では,ビデオ教材を用いて学生自らが主体的に学ぶ能動学習の重要性... [more] EMM2015-63
pp.13-18
IBISML 2015-11-27
14:00
茨城 つくば国際会議場 [ポスター講演]能力テスト得点の非負行列分解
兼村厚範産総研)・大成弘子鹿内 学橋本将崇リクルートキャリア)・赤穂昭太郎産総研IBISML2015-80
能力テストや問題設計を少ない出題数で遂行することができれば、テスト時間の短縮、出題準備の低負荷化など、受検者・出題者の双... [more] IBISML2015-80
pp.203-208
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-20
10:00
神奈川 慶応大学矢上キャンパス 漫画キャラクターへの固有ラベル付けのための学習方法の検討
今津英貴岩田 基黄瀬浩一阪府大BioX2014-65 PRMU2014-185
本稿では,漫画ページ内のキャラクター領域へのキャラクター固有のラベル付けのための学習方法を検討する.漫画においてキャラク... [more] BioX2014-65 PRMU2014-185
pp.159-164
AI, JSAI-KBS, JSAI-DOCMAS, JSAI-SAI, IPSJ-ICS
(連催)
2015-03-04
12:20
北海道 ルスツリゾート 能動学習を用いた学習分類子システムの検討
松島裕康山下倫央野田五十樹産総研AI2014-47
シミュレーションにおける様々なケースやパラメータの組み合わせを実行し、モデルの評価やシミュレーション結果としての現象をで... [more] AI2014-47
pp.41-46
 26件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会