お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 7件中 1~7件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ 2020-10-02
14:30
ONLINE オンライン開催 プロジェクタ投影画像の知覚明度に環境光が与える影響
山本周平中川航太静岡大)・青柳寿和高松宏彰NDS)・下平美文大橋剛介静岡大IMQ2020-4
プロジェクタ投影画像を用いて様々な環境光下での主観評価実験を行い,環境光が知覚明度に与える影響を調査することを目的として... [more] IMQ2020-4
pp.1-4
IMQ, HIP
(共催)
2017-07-21
16:55
北海道 札幌市立大学サテライトキャンパス 色統計量による自然画像の分類
北口正敏若林正浩佐藤宏道内藤智之阪大IMQ2017-12 HIP2017-54
風景内の色情報は、風景の認識に重要な役割を果たしていると考えられる。しかし、風景内の色情報が時空間的にどのように変化する... [more] IMQ2017-12 HIP2017-54
pp.33-37
MBE, NC
(併催)
2017-03-14
11:15
東京 機械振興会館 サル視覚皮質V4における図地選択性細胞発火の潜時と同期解析
蓑輪 大蓮池正晴筑波大)・山根ゆか子田村 弘阪大)・酒井 宏筑波大NC2016-90
視野内の物体(図)と背景(地)を区別して知覚する視覚処理を図地識別と呼ぶ.その皮質メカニズムとして,サルの視覚皮質V4領... [more] NC2016-90
pp.155-158
IBISML 2016-11-17
14:00
京都 京都大学 交換Monte Carlo法を用いた規格化定数近似による自然画像事前分布の性能比較
松尾篤樹大田垣 徹井上真郷早大IBISML2016-72
Bayesを用いた画像処理では画像の事前分布を仮定する必要がある. しかし, 用いるべき事前分布を決定す る明確な基準は... [more] IBISML2016-72
pp.185-189
HIP 2009-10-30
13:30
福岡 九州大学西新プラザ 自然画像の色度・輝度分布とオプティマルカラーの関係
北澤裕介内川惠二東工大HIP2009-88
 [more] HIP2009-88
pp.77-80
MVE, IE
(共催)
2009-07-23
15:55
島根 松江テルサ 高コントラスト割符・重畳画像生成のための自動階調変換法
明堂絵美高木幸一米山暁夫KDDI研IE2009-53 MVE2009-28
2枚のハーフトーン画像を光学的に重畳することで,第3の画像を視覚的に復号できる画像割符技術において,それらの元素材となる... [more] IE2009-53 MVE2009-28
pp.25-30
ISEC, IPSJ-CSEC, SITE
(共催)
2005-07-21
16:35
岩手 岩手県立大学 自然画像を用いた視覚復号型秘密分散によるテキストハイディング
宮木 孝塩田和也静岡大)・吉田英樹NTTデータ)・小澤雅治チャンスラボ)・西垣正勝静岡大
ディジタル文書にはコピー&ペーストやプリントアウトなどにより,保護すべき情報が容易に流出してしまうという問題がある.この... [more] ISEC2005-39 SITE2005-37
pp.221-228
 7件中 1~7件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会