お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
MW 2023-03-03
09:50
鳥取 鳥取大学(鳥取) 鳥取キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マイクロ波融雪のためのサーキット型右手左手系導波管の過渡応答
鵜入宏太丸山珠美中津川征士函館高専)・大宮 学北大)・玉山泰宏長岡技科大MW2022-172
マイクロ波融雪装置において,一つの電源で広いエリアを効率良く融雪する手法としてサーキット型導波管が提案されている。従来の... [more] MW2022-172
pp.88-91
AP 2023-02-17
16:00
宮城 東北大学 青葉山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
アンテナの過渡放射に関する考察
佐藤源之東北大AP2022-231
地中レーダなど短距離レーダでは広い周波数帯域の電波を利用し,幅の短いパルス波を形成することで高分解能を実現する.放射され... [more] AP2022-231
pp.188-193
CS, OCS
(併催)
2020-01-17
13:00
大分 別府豊泉荘(大分) メトロ網におけるバースト光増幅時の過渡応答抑制を可能とするノード構成の有用性評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉松村和之NTTCS2019-93
メトロ網に光TDMを適用する際には光バースト増幅時に発生する過渡応答の抑制が課題となる.本論文では,過渡応答抑制を達成す... [more] CS2019-93
pp.27-32
OCS, PN, NS
(併催)
2019-06-21
09:55
岩手 MALIOS(盛岡) 伝送ペナルティとEDFA過渡応答を考慮した長距離バースト伝送品質評価
益本佳奈中川雅弘松田俊哉恩田英俊松村和之NTTPN2019-9
我々は,メトロ網の低コスト化・省電力化に向けて光TDM技術適用した光集線ネットワークの検討を進めている.本ネットワーク実... [more] PN2019-9
pp.13-18
OCS, CS
(併催)
2017-01-20
13:00
福岡 九州産業大学 励起光強度最適化によりEDFAの過渡応答を抑圧したバースト光増幅中継方式
益本佳奈中川雅弘松田俊哉保米本 徹片山 勝行田克俊NTTCS2016-73
々は光TDM(Time Division Multiplexing)技術を用いたメトロエリア向けの低コスト・省電力な光集... [more] CS2016-73
pp.53-58
ICD, ITE-IST
(連催)
2015-07-03
17:00
神奈川 防衛大学校 負荷変動時の電圧変動を抑制するOne-Shot回路を用いたDC-DC変換器
小川太一上野武司宮崎隆行板倉哲朗東芝ICD2015-25
負荷変動時において出力電圧変動を抑えるOne-Shot回路を搭載したDC-DC変換器を提案する。One-Shot回路は、... [more] ICD2015-25
pp.65-68
MW, ED
(共催)
2015-01-16
11:30
東京 機械振興会館 過渡応答測定とTCADによるGaNHEMTのトラップモデリング
山口裕太郎南條拓真小山英寿加茂宣卓山中宏治三菱電機)・大石敏之佐賀大ED2014-129 MW2014-193
GaNHEMTのバッファに位置するトラップの物理メカニズムに関して過渡応答測定とTCADシミュレーションを用いて実験と計... [more] ED2014-129 MW2014-193
pp.71-76
EE 2013-11-22
13:00
東京 機械振興会館 リプルレギュレータの解析法
織部鉄也佐藤輝被西嶋仁浩鍋島 隆大分大EE2013-26
リプルレギュレータは負荷変動に対する応答が優れており,デジタル機器用電源として広く用いられている.従来,リプルレギュレー... [more] EE2013-26
pp.1-5
EE, IEE-SPC
(連催)
WPT
(併催) [詳細]
2013-07-26
12:45
東京 機械振興会館 可変積分ゲインを用いたDC-DCコンバータの基本特性
久米剛志梶原一宏黒川不二雄長崎大EE2013-12
本論文では,可変積分ゲインを用いたDC-DCコンバータについて提案する.負荷ごとの目標値との偏差を埋めるために最低限必要... [more] EE2013-12
pp.55-59
EE, CPM
(共催)
2013-01-24
17:25
熊本 阿蘇ファームランド 双方向DC-DCコンバータのシームレスな動特性モデル
今村泰隆梁 時熏庄山正仁九大EE2012-42 CPM2012-164
近年、自動車の動力源の電動化や再生可能エネルギーによる発電システムの開発に伴い、双方向DC-DCコンバータが注目されてい... [more] EE2012-42 CPM2012-164
pp.81-86
SANE 2013-01-25
11:20
長崎 長崎県美術館 サンプリング間隔不定の場合の過渡応用線形最小自乗フィルタの性能評価
李 勁小菅義夫松波 勲長崎大)・古賀 禎電子航法研SANE2012-141
等速直線運動モデルを使用した追尾法の代表は,サンプリング間隔が一定であることを前提としたα-βフィルタである.また,過渡... [more] SANE2012-141
pp.85-90
SANE 2012-12-14
15:40
埼玉 日本工業大学 追尾フィルタの初期値算出方法
小菅義夫長崎大SANE2012-124
目標からの三次元の位置観測値をもとに,目標の位置・速度などの真値を推定する追尾フィルタの初期値算出方法について述べる.例... [more] SANE2012-124
pp.25-30
SANE 2012-01-26
16:25
長崎 長崎県美術館 位置及び速度観測値を使用した航空機追尾過渡応答用カルマンフィルタ
緒方雅俊小菅義夫松波 勲長崎大SANE2011-148
航空機等の移動物体の位置及び速度の真値を推定する追尾法の過渡応答の性能評価について述べる.現在,航空管制で使用されている... [more] SANE2011-148
pp.37-42
SDM 2011-12-16
14:40
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 poly-Si TFTのオーバーシュートドレイン電流の評価とモデリング
太田俊史辻 博史鎌倉良成谷口研二阪大SDM2011-142
多結晶シリコン薄膜トランジスタ(poly-Si TFT)のオーバーシュートドレイン電流の測定を行い、ターンオン過渡特性の... [more] SDM2011-142
pp.53-58
EE, IEE-HCA
(連催)
2011-05-27
13:30
東京 機械振興会館 オン固定ボトム検出PWMモジュレータの特性
木村太智廣瀬翔平佐藤輝被西嶋仁浩鍋島 隆大分大EE2011-2
本研究では,制御部のコストダウンを目的として,高性能なコンパレータ用いずに安価なC-MOSロジック回路を用いた制御回路を... [more] EE2011-2
pp.29-33
SANE 2011-01-27
13:25
長崎 長崎県美術館 位置及び速度を観測値とする目標追尾法の過渡応答性能評価
緒方雅俊小菅義夫松波 勲長崎大SANE2010-139
2次監視レーダを使用して,航空機等の移動物体の位置及び速度の真値を推定する追尾法の過渡応答の性能評価について述べる.航空... [more] SANE2010-139
pp.7-12
NLP 2010-12-13
11:00
鳥取 米子コンベンションセンター 全結合確率ネットワーク表現によるディレイ・ロック・ループの解析
永田啓介藤坂尚登神尾武司生岩量久広島市大NLP2010-115
J + 1 ユーザの同時通信を想定したDS/CDMA において,遅延ロックループ(DLL)のモデルとして2^{J+1}サ... [more] NLP2010-115
pp.21-26
SANE 2010-01-28
16:30
長崎 長崎県美術館 位置及び速度を観測値とする目標追尾法の過渡応答
緒方雅俊小菅義夫長崎大SANE2009-145
航空機等の移動物体の位置及び速度の真値を推定する追尾法の過渡応答について述べる.本論文では,位置及び速度を観測値として,... [more] SANE2009-145
pp.37-42
SANE 2010-01-29
10:40
長崎 長崎県美術館 サンプリング間隔が一定でない場合の過渡応答用α-βフィルタ
川添誠実小菅義夫長崎大SANE2009-149
機械的駆動部なしに電波の放射方向を電子的に制御できる電子走査のレーダの場合,サンプリング間隔は一定であるとは限らない.こ... [more] SANE2009-149
pp.61-65
EE 2010-01-22
13:50
福岡 福岡大学 キャパシタ結合2段コンバータの過渡応答特性
大津翔平佐藤輝被鍋島 隆西嶋仁浩大分大EE2009-48
著者らはすでに、2段縦続接続DC-DCコンバータにおいて、1段目のボトムスイッチを取り去り、1段目と2段目をキャパシタに... [more] EE2009-48
pp.71-76
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会