お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
VLD, HWS, ICD
(共催)
2024-02-29
14:25
沖縄 沖縄県男女共同参画センター【てぃるる】会議室1・2・3
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電子機器固有の電磁的特性を利用した個体識別に関する基礎検討
小林 剛赤堀美桜堀口嵩浩三菱電機VLD2023-114 HWS2023-74 ICD2023-103
電子機器の偽造が問題となっており半導体素子の製造ばらつきを利用した機器認証(PUF)や電子機器の放射ノイズを利用した機器... [more] VLD2023-114 HWS2023-74 ICD2023-103
pp.89-93
EMCJ 2023-11-24
14:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
多目的遺伝的アルゴリズムを用いたMSL上の磁性電磁ノイズ抑制体の設計に関する検討
三上貴大秋田大)・室賀 翔東北大)・田中元志秋田大EMCJ2023-75
マイクロストリップ線路(MSL)上に配置した電磁ノイズ抑制シート(NSS)の材料設計について,多目的遺伝的アルゴリズム(... [more] EMCJ2023-75
pp.19-23
ICD, HWS
(共催)
2023-10-31
15:00
三重 いせシティプラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セキュリティ向け三次元積層チップ の検討
門田和樹長谷川陸宇三木拓司永田 真神戸大HWS2023-57 ICD2023-36
2.5次元/三次元パッケージング技術は、1つのパッケージに複数のICチップを実装する方法として注目されている。これらの技... [more] HWS2023-57 ICD2023-36
pp.16-19
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2023-10-20
10:30
山形 山形大学(米沢市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FMCWレーダにおける電磁ノイズ起因の誤検出に対する複素ベースバンド信号を用いた改善手法
橘川雄亮堀口嵩浩福井範行谷口英司三菱電機EMCJ2023-52 MW2023-106 EST2023-79
送信チャープを繰り返し用いることで複数の電波反射源の分離検出が可能なFMCW(Frequency Modulated C... [more] EMCJ2023-52 MW2023-106 EST2023-79
pp.89-93
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2023-10-20
10:50
山形 山形大学(米沢市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
産業用ドローンを対象とした5G受信感度の電磁ノイズ成分に対する応答解析
渡邊 航NICT)・酒井陵多上原 啓田中 聡永田 真神戸大)・松本 泰後藤 薫NICTEMCJ2023-53 MW2023-107 EST2023-80
産業用ドローンは運航範囲拡大のため,機体制御に5G 等のセルラー通信が用いられるが,機体内部の電磁ノイズにより通信感度が... [more] EMCJ2023-53 MW2023-107 EST2023-80
pp.94-97
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2023-05-12
16:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電源コンデンサ劣化に伴う漏出電磁ノイズの定量評価
石山文彦NTTEMCJ2023-9
電源装置は、内部コンデンサの劣化が進むと、より多くの電磁ノイズを電源線に漏出するようになることが知られている。そこでその... [more] EMCJ2023-9
pp.17-20
EMCJ 2023-04-21
15:00
石川 金沢大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
エンジン刈払機近傍電磁界の空間分布及びシャフト電流分布の測定
水飼哲成西方敦博東工大EMCJ2023-4
植込み型医療機器に影響を与え得る強度の電磁雑音源であるエンジン刈払機の近傍雑音の空間分布を明らかにするため、測定を行った... [more] EMCJ2023-4
pp.15-20
EMCJ 2023-01-27
10:50
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電磁ノイズ可視化に向けたスタック型メタサーフェス電波吸収体の開発
竜田明浩谷本真一藤野新九郎菊池文孝パナソニック コネクト)・宮井大雅中村匠汰八木谷 聡金沢大EMCJ2022-77
本稿では,MHz帯からGHz帯の電磁波を吸収するスタック型メタサーフェス電波吸収体を試作開発し,電波暗室において性能を検... [more] EMCJ2022-77
pp.27-32
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2022-12-07
09:30
愛知 名古屋工業大学 コモンモード抑圧型電界プローブと高インピーダンス減衰器を用いたエンジン刈払機近傍の電界分布の測定
水飼哲成西方敦博東工大EMCJ2022-64
先の報告でエンジン刈払機近傍の電磁界測定結果を示した。その中でデジタルオシロスコープによる電界
測定の際に... [more]
EMCJ2022-64
pp.6-11
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2022-10-14
09:00
秋田 秋田大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電力線を介して形成されたスイッチング電源の合成回路の電磁ノイズ
石山文彦NTTEMCJ2022-51 MW2022-97 EST2022-61
通信施設における通信障害の誘発因である 電磁ノイズに対する対策技術検討の一環として独自の信号処理手法を構築し、この手法を... [more] EMCJ2022-51 MW2022-97 EST2022-61
pp.83-86
CAS, CS
(共催)
2022-03-03
14:15
ONLINE オンライン開催 隣接動作する電源装置のスイッチングノイズの非線形結合効果
石山文彦NTTCAS2021-80 CS2021-82
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法を構築してきた。こ... [more] CAS2021-80 CS2021-82
pp.37-40
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-04
14:05
ONLINE オンライン開催 多様な製造現場環境に対応する電磁ノイズの機械学習による分類のための特徴量の抽出
宮本進生大西綾乃武内良男ATR)・前山利幸ATR/拓殖大)・長谷川晃朗横山浩之ATRSR2021-118
製造現場等で計測した時系列のスペクトラムデータから電磁ノイズを抽出する場合,周波数ピークが明確で継続時間が長い電磁波のパ... [more] SR2021-118
pp.139-145
EMCJ 2022-01-21
13:25
ONLINE オンライン開催に変更 エンジン刈払機近傍の電磁ノイズの把握及びその対策に関する検討
水飼哲成西方敦博東工大EMCJ2021-66
農業、林業の作業では刈払機、耕運機、ブロワー、チェーンソーなどの小型エンジン機械が使用される。こ れらの機械は... [more] EMCJ2021-66
pp.29-33
NLP, MICT, MBE
(共催)
NC
(併催) [詳細]
2022-01-21
12:10
ONLINE オンライン開催 合成非線形ノイズの非線形解析
石山文彦NTTNLP2021-107 MICT2021-82 MBE2021-68
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法の構築を進めている... [more] NLP2021-107 MICT2021-82 MBE2021-68
pp.159-162
EMM, EA, ASJ-H
(共催)
2021-11-15
13:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]USBを伝搬する高周波電磁ノイズによるディジタル音響機器の再生信号劣化
松尾祐輝吉田孝博東京理科大EA2021-41 EMM2021-68
近年,PCオーディオの普及が進み,ディジタルオーディオ機器の高音質化が進んでいる.しかし,機器の電源ケーブルやPCの電源... [more] EA2021-41 EMM2021-68
pp.80-84
SIP 2021-08-24
13:00
ONLINE オンライン開催 電源装置が発する電磁ノイズの合成効果
石山文彦NTTSIP2021-34
我々は、通信施設における電磁ノイズ対策を研究対象としており、対策技術検討の一環として独自の信号処理手法の構築を進めている... [more] SIP2021-34
pp.26-29
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
09:45
ONLINE オンライン開催 FMCWレーダにおける受信信号比較結果を用いた電磁ノイズ起因の誤検出改善手法
橘川雄亮堀口嵩浩古谷航一福井範行米田尚史三菱電機EMCJ2020-74
送信チャープを繰り返し用いることで複数の電波反射源の分離検出が可能な高速FMCW(Frequency Modulated... [more] EMCJ2020-74
pp.13-16
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-05
16:55
ONLINE オンライン開催 製造現場における多用途周波数共用のための電波ノイズの分類と新規パターン検出
宮本進生大西綾乃武内良男ATR)・前山利幸ATR/拓殖大)・長谷川晃朗横山浩之ATRSR2020-89
近年,スペクトルアナライザ等で計測したデータに対して無線の変調方式の推定に機械学習の手法を適用する例が増えてきている.し... [more] SR2020-89
pp.99-103
EMD 2020-03-06
14:55
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館1F 612講義室
(開催中止,技報発行あり)
車載用ワイヤーハーネスに対する誘電材料による電磁ノイズ抑制の検討
髙木聡太春日貴志長野高専EMD2019-65
HVやEV車の普及に伴い,車載用ワイヤーハーネスから発生する広帯域での電磁ノイズが問題となり,有効的な対策が求められてい... [more] EMD2019-65
pp.31-35
NLP, CAS
(共催)
2019-10-22
10:15
岐阜 岐阜大学 ACアダプタの電源ノイズを用いての劣化度評価
石山文彦鳥海陽平NTTCAS2019-26 NLP2019-66
電源装置は、内部コンデンサの劣化が進むと発熱量が多くなり火災を誘発する危険性などがある。その劣化度評価は、コンデンサの液... [more] CAS2019-26 NLP2019-66
pp.17-22
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会