お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 10件中 1~10件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SAT 2020-12-11
10:25
ONLINE オンライン開催 12GHz帯放送衛星中継器の歪成分に対する補償技術効果の検討
小島政明亀井 雅筋誡 久NHKSAT2020-26
 [more] SAT2020-26
pp.19-23
SAT 2019-10-10
16:10
福岡 JR博多シティ(福岡) {10F 会議室A+B} Comparative Study of Digital Pre-Distortion for 32APSK by Hardware Experiments and Numerical Calculations
Masaaki KojimaYuki KoizumiYoichi SuzukiHisashi SujikaiNHKSAT2019-53
The satellite transmission standard for 4K/8K ultra high def... [more] SAT2019-53
pp.31-35
SAT 2018-10-12
13:45
海外 韓国航空宇宙研究院(KARI) Performance Comparison of Digital Pre-Distortion Techniques over Satellite Channel
Masaaki KojimaYuki KoizumiYoichi SuzukiHisashi SujikaiNHKSAT2018-54
Aiming for practical usage of 32APSK in 4K/8K satellite broa... [more] SAT2018-54
pp.67-71
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-19
09:45
北海道 北海道大学 デジタルプリディストーションによる32APSK衛星伝送の性能改善
小島政明鈴木陽一小泉雄貴筋誡 久NHKSAT2018-18
4K/8K衛星放送は,2016年8月1日に試験放送開始,そして2018年12月1日には本放送が開始される予定である.4K... [more] SAT2018-18
pp.43-48
AP, SANE, SAT
(併催)
2018-07-19
10:10
北海道 北海道大学 ハイスループット衛星通信システムにおける32APSKに対する非線形歪補償の効果
大川 貢若菜弘充三浦 周NICTSAT2018-19
Ka周波数帯を使用した大容量衛星通信システム(HTS: High Through-put Satellite)におけるD... [more] SAT2018-19
pp.49-54
SANE 2018-06-22
15:40
茨城 JAXAつくば宇宙センター 仰角毎に変調方式のみを可変とするVCMシステムの検討
加藤智隼中台光洋谷島正信JAXASANE2018-19
近年, 観測センサの高性能化に伴う伝送データの大容量化に対応するため, 地球観測衛星用通信システムの多値化・広帯域化技術... [more] SANE2018-19
pp.33-37
SAT, SANE
(併催)
2018-02-23
13:20
山口 山口商工会議所 TWTAとLTWTA特性における32APSK伝送性能比較
小島政明鈴木陽一小泉雄貴筋誡 久田中祥次NHKSAT2017-68
衛星放送による4K/8Kスーパーハイビジョンは,2016年8月に試験放送開始,そして2018年には本放送が開始される予定... [more] SAT2017-68
pp.65-68
AP, SAT, SANE
(併催)
2016-07-21
13:50
北海道 小樽マリーナ APSK伝送における衛星中継器特性を利用した等化器の性能検証
小島政明鈴木陽一小泉雄貴斎藤恭一田中祥次NHKSAT2016-17
4K/8Kスーパーハイビジョン衛星放送の伝送方式の標準規格(ARIB STD-B44 ver. 2.0)が策定された.本... [more] SAT2016-17
pp.35-38
IT 2009-09-29
15:10
東京 上智大学 [招待講演]高度衛星デジタル放送方式用LDPC符号
鈴木陽一橋本明記小島政明田中祥次木村武史斉藤知弘NHKIT2009-36
今後の放送の大容量化や通信との親和性を考慮した方式として,高度衛星デジタル放送伝送方式がARIB STD-B44として国... [more] IT2009-36
pp.19-24
AP 2008-02-07
13:25
東京 NHK技研 高度BSデジタル放送用多値変調方式における最適OBO値の検討
小島政明鈴木陽一橋本明記筋誡 久田中祥次木村武史正源和義NHKAP2007-167
NHKでは現行のBSデジタル放送方式(ISDB-S)より伝送容量の増大を図った高度BSデジタル放送伝送方式を提案している... [more] AP2007-167
pp.23-28
 10件中 1~10件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会