お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SS, MSS
(共催)
2022-01-11
16:40
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交互方向乗数法を用いた分散スケジューリングの安定性に関する一考察
二井矢直樹宮本俊幸阪大)・井上大地梅田豊裕神戸製鋼所)・高井重昌阪大MSS2021-42 SS2021-29
近年,マルチエージェントシステムにおける最適化手法の発展がめざましい.我々は,交互方向乗数法(ADMM)を用いた分散スケ... [more] MSS2021-42 SS2021-29
pp.64-69
EA, SP, SIP
(共催)
US, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-03-03
10:50
ONLINE オンライン開催 任意の信号部分空間に対応したグラフ信号のサンプリング
原 惇也山田宏樹東京農工大)・小野峻佑東工大)・田中雄一東京農工大EA2020-61 SIP2020-92 SP2020-26
本報告では,完全再構成を保証するグラフ信号のためのサンプリング手法を提案する.一般化サンプリング定理によれば,信号部分空... [more] EA2020-61 SIP2020-92 SP2020-26
pp.9-14
MSS, SS
(共催)
2021-01-26
14:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ブロックチェーンを用いたエネルギー管理システムの分散最適化 ~ 当日デマンドレスポンスとの融合 ~
小川大樹小林孝一山下 裕北大MSS2020-31 SS2020-16
本論文では,ブロックチェーンを用いたエネルギー管理システムの分散最適化法を提案する.ブロックチェーンを用いることで,最適... [more] MSS2020-31 SS2020-16
pp.13-18
RCS 2020-04-23
- 2020-04-24
ONLINE オンライン開催 環境発電を用いた多元接続通信路における最小情報鮮度を実現する最適送信法
廣澤直也電通大)・飯盛寛貴JUB)・石橋功至電通大)・アブレウ ジュゼッペJUBRCS2020-8
本稿では,エナジーハーベスティング(EH: Energy Harvesting)電源を具備した複数のセンサーノー... [more] RCS2020-8
pp.43-48
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2020-03-17
09:45
京都 京都大学
(開催中止,技報発行あり)
低ランク・スパース近似のDNN表現と学習 ~ 自然呼吸下X線血管造影への応用 ~
三好亮平酒井智弥長崎大)・大西 峻羽石秀昭千葉大PRMU2019-91
低ランク・スパース近似またはロバスト主成分分析は,線形従属な特徴と希少な特徴が混合している時系列データの情報処理に適して... [more] PRMU2019-91
pp.133-138
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2019-07-30
13:50
岩手 岩手大学 ブロックチェーンを用いたエネルギー管理システムの分散最適化
小川大樹小林孝一山下 裕北大CAS2019-7 VLD2019-13 SIP2019-23 MSS2019-7
本論文では,エネルギー管理システムの分散最適化へのブロックチェーンの適用を考える.分散最適化の手法として,ADMM(Al... [more] CAS2019-7 VLD2019-13 SIP2019-23 MSS2019-7
pp.31-36
NLP, MSS
(併催)
2019-03-14
14:20
福井 福井大学 文京キャンパス 配電系統における需要家効用公平化のためのADMMを用いた分散最適化モデル
日高直樹宮本俊幸阪大MSS2018-85
近年,太陽光発電などの分散型電源の導入が進んでいる.しかし,多くの分散型電源が電源が導入された配電系統において逆潮流の増... [more] MSS2018-85
pp.23-27
PRMU, CNR
(共催)
2019-03-01
13:45
徳島 徳島大学 SMW公式を用いたADMM-L1最小化問題の高速解法
千葉直也東北大)・今倉 暁筑波大)・橋本浩一東北大PRMU2018-131 CNR2018-54
Light Transport Matrix (LTM)はプロジェクタ・カメラシステムにおけるプロジェクタ・カメラ間の光... [more] PRMU2018-131 CNR2018-54
pp.95-98
CAS, SIP, MSS, VLD
(共催)
2018-06-14
13:50
北海道 北海道大学フロンティア応用科学研究棟 勾配レンジ制約に基づくロバスト画像平滑化
赤井優志柴田峻敬松岡 諒香川大)・奥田正浩北九州市大CAS2018-7 VLD2018-10 SIP2018-27 MSS2018-7
最適化に基づく画像平滑化手法は, コントラスト強調やトーンマッピング, ノイズ除去などの様々なアプリケーションで広く用い... [more] CAS2018-7 VLD2018-10 SIP2018-27 MSS2018-7
pp.33-37
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2017-05-25
15:10
愛知 名古屋工業大学 スペクトルクラスタリングのための低ランク/スパース分解を用いたグラフ学習
金田大寿小貫真希田中雄一東京農工大SIP2017-10 IE2017-10 PRMU2017-10 MI2017-10
スペクトルクラスタリングは,グラフラプラシアンの固有ベクトルを用いてクラスタリングを行う手法で
ある.適切なグラフを利... [more]
SIP2017-10 IE2017-10 PRMU2017-10 MI2017-10
pp.55-60
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-HI, ITE-ME, ITE-MMS, ITE-CE
(共催)
(連催) [詳細]
2017-02-21
14:45
北海道 北海道大学 混合ノイズを考慮したHybrid Spatio-Spectral Total Variation正則化によるハイパースペクトル画像復元
武山彩織小野峻佑熊澤逸夫東工大ITS2016-58 IE2016-116
ハイパースペクトル画像(HSI)は通常のカラー画像と比較して,より細かい波長情報を有しているため,幅広い分野で利用されて... [more] ITS2016-58 IE2016-116
pp.281-285
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
11:20
北海道 北海道大学 [ポスター講演]低ランク・TV正則化による時系列オプティカルフロー場のオンライン分離算法
小川 駿酒井智弥長崎大PRMU2016-179 CNR2016-46
本研究は観測者(カメラ)の自己運動の推定と,シーン中の運動物体の検出のために,動画像の見かけの動きを分離する.
見かけ... [more]
PRMU2016-179 CNR2016-46
pp.155-156
PRMU, CNR
(共催)
2017-02-19
11:20
北海道 北海道大学 [ポスター講演]4D-MRIの圧縮センシング ~ 画像再構成アルゴリズムの高速化 ~
望月浩平酒井智弥長崎大)・北上侑乃丞羽石秀昭千葉大PRMU2016-181 CNR2016-48
本研究は3次元医用動画像(4D-MR画像)の撮像時間を短縮する圧縮センシングにおける画像再構成の高速化を目的とする.4D... [more] PRMU2016-181 CNR2016-48
pp.159-160
MI 2017-01-18
10:41
沖縄 那覇市ぶんかテンブス館(那覇市) [ショートペーパー]空間の低ランク性と平滑性を考慮したフーリエ係数最適化によるMR超解像
河村直輝横田達也本谷秀堅名工大MI2016-74
MR画像は撮影時に空間分解能を高く設定すると,S/N比が著しく低下する.本稿では同一試料を複数方向から撮影した MR 画... [more] MI2016-74
pp.19-20
MI 2016-07-26
15:25
北海道 苫小牧市民会館 TV最小化と周波数適合によるMR画像の高解像度化
河村直輝横田達也本谷秀堅名工大)・岩本千佳大内田研宙橋爪 誠九大MI2016-46
一般にMR画像は,各スライスをシフトさせて撮影するため,部分容積効果によって画素が平滑化され,一方向の空間分解能が低下す... [more] MI2016-46
pp.55-60
IE 2016-07-01
13:10
沖縄 沖縄セルラー電話 制約付き最適化によるぼけ/ノイズ画像を利用した画像復元
武山彩織小野峻佑熊澤逸夫東工大IE2016-40
デジタルカメラで同じシーンを露光時間を変えて撮影することで,ぼけ画像とノイズ画像の2枚の画像を得ることができる.この2枚... [more] IE2016-40
pp.25-29
PRMU, IE, MI, SIP
(共催)
2016-05-19
15:10
愛知 名古屋大学 SDMMに基づくCS-MRIのための高精度再構成アルゴリズム
柴田 基稲室憲人井尻 敬平林 晃立命館大SIP2016-12 IE2016-12 PRMU2016-12 MI2016-12
圧縮センシング MR 画像法(CS-MRI)のための高精度再構成アルゴリズムを提案する.CS-MRI は Lustig ... [more] SIP2016-12 IE2016-12 PRMU2016-12 MI2016-12
pp.59-64
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2016-01-22
16:05
大阪 阪大銀杏会館 プライバシー保護機能を持つ分散型正則化ロジスティック回帰に関する一考察
増井秀之宮 希望松嶋敏泰早大PRMU2015-131 MVE2015-53
本稿では,プライバシー保護機能を持つロジスティック回帰について扱う.従来,2 者が異なる属性に関する説明変数を保持してい... [more] PRMU2015-131 MVE2015-53
pp.281-286
IT 2013-09-27
10:15
沖縄 沖縄・カルチャーリゾート フェストーネ Iterative Multiuser Joint Decoding based on Augmented Lagrangian Method
Shunsuke HoriiTota SukoToshiyasu MatsushimaShigeichi HirasawaWaseda Univ.IT2013-34
 [more] IT2013-34
pp.13-17
IBISML 2013-03-05
09:55
愛知 名古屋工業大学 プライバシー保護を目的とした線形回帰モデルにおける事後確率最大推定量の分散計算法について
中井祥人須子統太松嶋敏泰早大IBISML2012-99
本稿では,プライバシー保護を目的とした回帰分析について扱う.従来では,2者が異なる属性に関する説明変数を保持している場合... [more] IBISML2012-99
pp.47-54
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会