お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 18件中 1~18件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
11:15
沖縄 大濱信泉記念館 FIR-IIRフィルタ構造を用いた群遅延サンプル取捨選択による全方位音源定位
波多野 舜堀 智也陶山健仁東京電機大CAS2023-115 CS2023-108
マイクロホン対の役割選択による全方位音源定位手法を提案している.この手法では,推定精度向上のための空間解像度向上に制限が... [more] CAS2023-115 CS2023-108
pp.23-28
CAS, CS
(共催)
2023-03-02
15:15
福岡 北九州国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
適応フィルタを用いた伝搬遅延推定に基づく音源定位のモデル次数の検証
阿瀬駿佑陶山健仁東京電機大CAS2022-121 CS2022-98
マイクロホンアレーを用いた音源定位はマイクロホン間の到達時間差に基づき音源方向を推定する技術である.推定における空間解像... [more] CAS2022-121 CS2022-98
pp.145-149
SIS 2021-03-04
09:20
ONLINE オンライン開催 有色信号に対応した適応ノッチフィルタの収束高速化
松本千陽衣笠保智松江高専)・足利 凌NECネッツエスアイ)・伊藤良生笹岡直人鳥取大SIS2020-36
全域通過フィルタに基づく適応ノッチフィルタにおいて,広帯域信号と狭帯域信が統計的に独立であると仮定したとき,広帯域信号が... [more] SIS2020-36
pp.5-10
NLP, CAS
(共催)
MBE, NC
(併催) [詳細]
2020-10-30
13:30
ONLINE オンライン開催 離散カオスシステムを用いた高次のIIR適応フィルタのパラメータ同定に関する基礎検討
荒井祐太朗杉田泰則坪根 正長岡技科大CAS2020-15 NLP2020-36
高次のIIR適応フィルタのパラメータ同定で誤差関数を最小にする戦略をとる場合,その誤差関数の構造が多峰性であることが多い... [more] CAS2020-15 NLP2020-36
pp.21-24
ICTSSL, CAS
(共催)
2018-01-25
10:50
東京 機械振興会館 固定小数点演算のオーバーフローを抑制する適応ノッチフィルタのDSP実装
石橋 諭越田俊介阿部正英川又政征東北大CAS2017-111 ICTSSL2017-38
本稿では,Constrained Poles and Zerosに基づく適応ノッチフィルタ(CPZ-ANF)の固定小数点... [more] CAS2017-111 ICTSSL2017-38
pp.11-16
SIS 2017-12-14
10:30
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館) IIR型サブバンド適応ノッチフィルタの収束特性に関する一検討
衣笠保智・○中岡智樹松江高専)・笹岡直人伊藤良生鳥取大)・小林正樹中部大SIS2017-33
広帯域信号に埋もれた複数の狭帯域信号を取り除くノッチフィルタにおいて,2次全域通過フィルタを用いる多重適応ノッチフィルタ... [more] SIS2017-33
pp.1-4
SIS 2017-03-02
13:00
神奈川 神奈川工大横浜サテライト [チュートリアル講演]1次元信号に対する雑音除去技術
笹岡直人鳥取大SIS2016-46
雑音除去技術として,狭帯域雑音の除去,もしくは狭帯域信号の検出について説明する.従来から様々な雑音除去技術が研究開発され... [more] SIS2016-46
pp.25-30
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-14
11:10
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) Krylov部分空間の直和分解とFIR/IIR適応フィルタ
川田義広島村徹也埼玉大CAS2012-112 SIP2012-143 CS2012-118
Krylov部分空間の正規直交基底を新しい反復式から導出し、Conjugate Gradient法より広い応用範囲を持つ... [more] CAS2012-112 SIP2012-143 CS2012-118
pp.93-98
MBE, NC
(併催)
2013-03-13
16:00
東京 玉川大学 ERGフリッカー検査における適応フィルタ係数の平滑化による交流雑音除去
村松慎也戸田尚宏愛知県立大MBE2012-97
連続的な光刺激を行うことで得られるフリッカー応答に混入する交流雑音を適応フィルタによって除去す
る方法について, 問題... [more]
MBE2012-97
pp.47-50
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2012-09-21
10:40
大阪 鳥取県関西本部交流室(大阪梅田) 適応ラインエンハンサを用いた外乱に対しロバストな多重適応ノッチフィルタに関する一検討
塩貝一樹鳥取大)・大江高弘中部大)・笹岡直人鳥取大)・衣笠保智松江高専)・小林正樹中部大)・伊藤良生鳥取大SIS2012-25
広帯域信号中に含まれる未知の多重狭帯域信号の除去を目的とした適応ノッチフィルタとして,2次IIR型全域通過フィルタを構成... [more] SIS2012-25
pp.57-62
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2010-09-03
13:50
長崎 長崎県勤労福祉会館第3中会議室 所望信号と外乱の独立性を用いる方程式誤差IIR型ADFの収束速度改善に関する検討
樋口達也・○笹岡直人鳥取大)・久野英治職能開発大)・ジェームス オケロNEC)・伊藤良生鳥取大)・小林正樹中部大SIS2010-32
IIR(Infinite Impulse Response)型ADF(Adaptive Digital Filter)を... [more] SIS2010-32
pp.93-98
SIS, SIP, IPSJ-AVM
(共催)
2008-09-26
14:15
福岡 九州工業大学戸畑キャンパス 付属図書館AVホール 相関関数推定を用いた方程式誤差アルゴリズムの収束速度改善に関する検討
金川龍一笹岡直人鳥取大)・久野英治職能開発大)・ジェームス オケロNEC)・伊藤良生鳥取大)・小林正樹中部大)・立木純夫鳥取大SIP2008-103 SIS2008-38
IIR(Infinite Impulse Response)型ADF(Adaptive Digital Filter)を... [more] SIP2008-103 SIS2008-38
pp.77-82
SIS 2008-06-12
13:10
北海道 旭川市国際会議場第2&第3会議室(旭川市大雪クリスタルホール内) 可変遅延を用いた相関関数推定による雑音にロバストな方程式誤差アルゴリズムに関する検討
笹岡直人金川龍一鳥取大)・久野英治職能開発大)・ジェームス オケロNEC)・伊藤良生鳥取大)・小林正樹中部大SIS2008-6
IIR型(Infinite Impulse Response) ADF(Adaptive Digital Filter)... [more] SIS2008-6
pp.29-34
AP 2008-05-15
14:50
長崎 佐世保高専 遅延参照信号を用いたTDL型およびIIR-TDL型アダプティブアレーとその評価
安部早織市毛弘一新井宏之横浜国大AP2008-15
本稿では,TDL(Tapped Delay Line)型およびIIR-TDL型アダプティブアレーにおいて遅延参照信号を用... [more] AP2008-15
pp.23-28
CAS 2008-02-01
15:30
沖縄 沖縄県青年会館 適応ノッチフィルタを用いたハウリングサプレッサの構成
松本 崇青嶋成佳渡部英二芝浦工大)・西原明法東工大CAS2007-105
ハウリング信号のような狭帯域の干渉信号を検出して抑圧したい場合,適応ノッチフィルタを用いることができる.しかしながら,そ... [more] CAS2007-105
pp.67-72
EA 2007-11-16
11:30
熊本 熊本大学 2マイクロホンシステムによる音声分離に関する研究
中野裕文藤井健作兵庫県立大)・棟安実治関西大EA2007-83
本研究では、すでに提案されている2マイクロホンシステムを用いた音声分離の改良案について提案する.我々は,すでに2マイクロ... [more] EA2007-83
pp.19-24
SIP, CAS, CS
(共催)
2007-03-06
13:20
鳥取 鳥取三朝温泉 ブランナールみささ 高速高安定適応低域通過フィルタ
金 秀成渡部英二芝浦工大)・西原明法東工大CAS2006-108 SIP2006-209 CS2006-125
本論文では,適応低域通過フィルタの構成に関して,低域通過信号の帯域端周波数を検出する適応アルゴリズムの収 束速度を高速に... [more] CAS2006-108 SIP2006-209 CS2006-125
pp.75-80
RCS, SIP
(併催)
2006-01-26
17:20
福岡 九州大学 適応型予測フィルタの縦続接続によるオーディオ用可逆圧縮の性能向上
土山牧男植松友彦松本隆太郎東工大
オーディオ用可逆圧縮法は一般にフィルタによる信号予測と予測誤差の符号化から成り,信号予測は差分処理と適応型フィルタ処理に... [more] SIP2005-134
pp.23-28
 18件中 1~18件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会