お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IN, NS
(併催)
2023-03-02
16:50
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パケット集約によるルータ負荷軽減方法の検討と評価
尾西杏夏・○青木道宏愛知工大NS2022-206
インターネットにおけるM2M(Machine to Machine)接続は様々な分野での活用が考えられており, M2M接... [more] NS2022-206
pp.223-226
IN, NS
(併催)
2023-03-03
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NDNのFIB集約とネットワーク品質向上を目的としたコンテンツ配置法
橋本紘輝上山憲昭立命館大IN2022-105
近年,デジタルコンテンツやIoT (Internet of Things)データを効率的に配信できる情報指向ネットワーク... [more] IN2022-105
pp.235-240
NS 2022-10-05
11:10
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
複数のパケット集約パスを利用したルータ負荷軽減方法の検討と評価
尾西杏夏青木道宏愛知工大NS2022-77
インターネットにおけるM2M(Machine to Machine)接続は様々な分野での活用が考えられており,2023年... [more] NS2022-77
p.2
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
11:45
ONLINE オンライン開催 WSNにおける情報収集遅延を考慮したパケット集約法の検討
チャルーンスック ブンパシット安達宏一電通大IT2021-40 SIP2021-48 RCS2021-208
近年,IoT (Internet-of-Things)の発展に伴い無線センサネットワーク (WSN: Wireless ... [more] IT2021-40 SIP2021-48 RCS2021-208
pp.69-74
IN, IA
(併催)
2021-12-17
14:05
広島 広島大学東千田キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
経路制御を利用した ICN ルータにおける FIB 集約
中村 遼福岡大)・上山憲昭立命館大IA2021-46
近年,データを送受信するホストではなくデータそのものを中心としたネットワークである情報指向ネットワークが注目を浴びている... [more] IA2021-46
pp.69-76
MVE, IMQ, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2021-03-02
15:05
ONLINE オンライン開催(崇城大学から変更) ICNにおけるFIB集約のための名前付与法
児濱司樹上山憲昭福岡大CQ2020-113
現在のネットワークに代わる新たなネットワーク技術として情報指向ネットワーク(ICN: information-centr... [more] CQ2020-113
pp.28-33
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-08
11:15
ONLINE オンライン開催 最適なフレーム集約数に基づく802.11 WLANスループットの最大化
鈴木康介山崎悟史沼津高専RCS2020-61
IEEE 802.11n以降の無線LAN (WLAN) では,スループット改善を目的としてMAC層において2段階のフレー... [more] RCS2020-61
pp.19-24
IPSJ-SLDM, IPSJ-ARC
(共催)
RECONF, VLD, CPSY
(共催)
(連催) [詳細]
2020-01-23
15:25
神奈川 慶応義塾大学 日吉キャンパス 来往舎 FPGAを用いたストリームデータ集約演算のウィンドウサイズ拡大
大坂誠樹電通大)・吉見真聡TIS)・策力木格吉永 努電通大VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
本稿では,ストリームデータ集約演算を対象とした専用ハードウェアCQPH(Configurable Query Proce... [more] VLD2019-76 CPSY2019-74 RECONF2019-66
pp.141-146
SR 2019-05-31
10:00
東京 東京ビッグサイト [技術展示]IEEE 802.11afのチャネルアグリゲーションにおけるスループットの実験的評価
松村 武伊深和雄村上 誉石津健太郎児島史秀NICTSR2019-15
本稿では,IEEE 802.11af規格のチャネルアグリゲーション(Channel Aggregation, CA)機能... [more] SR2019-15
pp.91-95
CQ 2019-05-30
14:15
広島 広島市立大学 IEEE802.11acにおけるフレームアグリゲーション最適化に関する理論検討
鈴木康介山崎悟史沼津高専CQ2019-17
IEEE 802.11ac 規格では超高速伝送が実現されているが,フレーム効率化や上りフレーム伝送などフレームに関する課... [more] CQ2019-17
pp.33-37
OME, SDM
(共催)
2019-04-26
10:00
鹿児島 屋久島環境文化村センター ポリイミド薄膜における光電導特性の分子構造依存性と電導機構の解析
安藤慎治武政千晶石毛亮平東工大SDM2019-2 OME2019-2
ジフェニルベンジジン骨格を有する芳香族ジアミンは強い電子供与性を示し,このジアミンから合成されるポリイミド(PI)薄膜は... [more] SDM2019-2 OME2019-2
pp.5-8
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2018-11-15
11:20
石川 金沢工業大学 扇が丘キャンパス 遅延を最小化する適応的センサデータ集約制御方式の特性評価
吉野秀明大田健紘平栗健史日本工大CQ2018-68
大量のセンサデータを活用するIoTシステムでは、無線周波数やセンサノードの消費電力などの限られた通信リソースを節約する手... [more] CQ2018-68
pp.27-32
IN, NS, CS, NV
(併催)
2018-09-07
16:40
宮城 東北大学 電気通信研究所 多数の近接したWLAN間で公平で高いスループットを実現するフレームアグリゲーション手法の提案
八木俊賢村瀬 勉名大IN2018-40
本稿では、複数WLAN(無線LAN)間で、公平かつ高スループットを実現するためのフレームアグリゲーション連結数制御方式を... [more] IN2018-40
pp.107-112
CQ 2018-08-24
11:05
滋賀 立命館大学びわこ・くさつキャンパス 非統計的データ集約方式の系内時間特性と最適集約個数
吉野秀明大田健紘平栗健史日本工大CQ2018-55
センサデバイスの低廉化、クラウド技術の普及、ビッグデータ解析の対象拡大などの技術的背景から、IoT (Internet ... [more] CQ2018-55
pp.53-58
COMP, IPSJ-AL
(連催)
2018-05-25
14:30
愛知 名古屋工業大学 確率的個体群プロトコルモデルにおける高速な情報収集
江口僚太泉 泰介名工大COMP2018-6
本稿では,確率的スケジューラのもとでの基地局付き個体群プロトコルにおける新しい収集アルゴリズムを提案する.任意のモノイド... [more] COMP2018-6
pp.79-84
MVE, IE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2018-03-09
11:40
沖縄 沖縄産業支援センター 基本的データ集約方式の系内時間特性と最適集約パラメータ
吉野秀明大田健紘平栗健史日本工大CQ2017-122
大量のセンサデータを活用するIoTシステムでは、無線周波数やセンサノードの消費電力などの限られた通信リソースを節約する手... [more] CQ2017-122
pp.111-116
US 2017-10-05
13:00
宮城 東北大学 赤血球集合に着目した糖尿病患者に対する超音波の散乱特性解析
榊 紘輝荒川元孝東北大)・八代 諭石垣 泰岩手医科大)・金井 浩東北大US2017-56
散乱体サイズにより超音波後方散乱パワーの周波数依存性は変化する.しかし,超音波散乱パワースペクトルは機器依存の周波数特性... [more] US2017-56
pp.1-4
CQ 2017-08-29
14:00
東京 東京理科大学 IEEE 802.11acにおけるMU-MIMO下りリンク伝送のスループット向上のためのフレームアグリゲーションサイズ選択手法
森山友和山本 嶺大坐畠 智加藤聰彦電通大CQ2017-66
IEEE 802.11ac規格では,無線LANのスループットを向上させるため,フレームアグリゲーションと下りリンクMU-... [more] CQ2017-66
pp.87-92
NS, IN
(併催)
2017-03-03
11:40
沖縄 沖縄残波岬ロイヤルホテル 無線網を用いた微細・大量データ収集における重複データ集約/中継方式
照屋惇一川原憲治九工大IN2016-137
近年のM2M(Machine-to-Machine)技術の急速な発展に伴い,インターネットに接続するセンサ等のデバイスが... [more] IN2016-137
pp.239-244
SR 2016-10-28
16:10
大阪 大阪大学 中之島センター [招待講演]デジタルRF技術の研究開発
前畠 貴住友電工)・本良瑞樹亀田 卓末松憲治東北大SR2016-77
本稿は、1ビットデジタルRF送信機とダイレクトRFアンダーサンプリング受信機を用いたデジタルRFフロントエンドを提案する... [more] SR2016-77
pp.127-134
 36件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会