お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ITE-BCT, OCS, IEE-CMN, OFT
(連催) ※学会内は併催
2022-11-11
11:00
宮城 フォレスト仙台
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブリルアン光相関領域リフレクトメトリへのホモダイン受光適用検討
松浦 聡鈴木雄太熊谷芳宏本間雅美手塚信一郎横河電機OFT2022-41
光ファイバ自体をセンサとする分布歪み・温度センシングは,大型構造物の構造健全性監視や,プラント操業中の異常監視などの用途... [more] OFT2022-41
pp.20-25
OFT 2022-10-13
09:30
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]低コヒーレンス光を用いたブリルアン光相関領域反射計の提案
大坪謙太横浜国大)・野田康平横浜国大/東工大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2022-19
光ファイバに沿った歪や温度の分布を測定する技術として、ブリルアン散乱に伴う周波数シフトの歪や温度に対する依存性を利用した... [more] OFT2022-19
pp.5-8
OFT 2022-10-13
10:50
神奈川 かながわ県民センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]低コストの光源を用いたBOCDRの動作検証
尾崎滉太越智星河横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2022-27
社会インフラの経年劣化や災害による損傷を診断するために、光ファイバを用いた歪や温度の分布型センサに注目が集まっている。そ... [more] OFT2022-27
pp.36-38
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]歪ダイナミックレンジの制限を受けない高速BOCDRの実装と信号対雑音比の向上
岸澤知也佐野元基横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2021-21
光ファイバセンサは、取り回しがいいことや分布測定が可能なことから、インフラの健全性診断を行う手法の一つとして、世界中で精... [more] OFT2021-21
pp.1-4
OFT 2021-10-14
10:30
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]バーチャルオシロスコープを用いたBOCDRにおけるブリルアン利得スペクトル分布のリアルタイム取得
野田康平東工大/横浜国大)・岸澤和也横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大)・水野洋輔横浜国大OFT2021-25
ブリルアン光相関領域反射計(BOCDR)の高速化手法として、完全なブリルアン利得スペクトル(BGS)の分布をバーチャルオ... [more] OFT2021-25
pp.17-18
PN 2021-03-01
16:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ブリルアン散乱に基づく分布型光ファイバセンサの高性能化
水野洋輔横浜国大)・野田康平東工大/横浜国大)・李 ひよん芝浦工大)・中村健太郎東工大PN2020-47
光ファイバに沿った任意の位置で歪や温度を測定できるセンサを「分布型光ファイバセンサ」と呼ぶ。ビルの内壁やトンネル、ダム、... [more] PN2020-47
pp.30-37
OFT 2019-05-16
14:00
大阪 I-siteなんば [ポスター講演]外部変調方式を用いたブリルアンOCDR
野田康平李 煕永水野洋輔中村健太郎東工大OFT2019-2
従来のブリルアン光相関領域反射計(ブリルアンOCDR; BOCDR)は、レーザの駆動電流の直接変調に基づいて動作していた... [more] OFT2019-2
pp.7-10
OFT 2017-05-25
14:55
島根 島根大学(松江キャンパス) 偏波ダイバーシティを用いたブリルアン光相関領域反射計測法による歪み測定の速度改善
古川 靖志田秀夫手塚信一郎松浦 聡足立正二横河電機OFT2017-3
我々は,偏波ダイバーシティを用いたブリルアン光相関領域反射計測法(BOCDR)システムを開発した.偏波ダイバーシティはシ... [more] OFT2017-3
pp.11-16
OPE
(共催)
OCS, OFT
(併催) [詳細]
2015-02-19
14:50
鹿児島 宝山ホール(鹿児島) ロックイン検出法を用いたブリルアン光相関領域リフレクトメトリ
姚 雨果岸 眞人保立和夫東大OCS2014-110 OFT2014-67 OPE2014-212
ロックイン検出法を用いたブリルアン光相関領域反射計測法(BOCDR)を提案した。弱い自然ブリルアン信号はアナログ信号とし... [more] OCS2014-110 OFT2014-67 OPE2014-212
pp.41-46(OCS), pp.57-62(OFT), pp.57-62(OPE)
OFT 2010-05-28
09:20
広島 鞆公民館(福山市) [特別招待講演]光ファイバセンシング技術の最新動向
足立正二横河電機OFT2010-11
光ファイバセンサは光ファイバ自身がセンサとなるため、多くの優れた特徴を有し、ライフラインの予知保全や産業分野への応用が注... [more] OFT2010-11
pp.51-56
OFT 2010-01-21
13:00
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島) ブリルアン光相関領域リフレクトメトリにおけるレイリー散乱誘起雑音と空間分解能に関する考察
水野洋輔鄒 衛文何 祖源保立和夫東大OFT2009-66
これまでブリルアン光相関領域リフレクトメトリ(BOCDR) の空間分解能は、ブリルアン光相関領域解析法(BOCDA)の場... [more] OFT2009-66
pp.21-26
OFT, OPE
(共催)
2009-03-06
13:30
東京 機械振興会館 偏波スクランブリングを用いたブリルアン光相関領域リフレクトメトリによる歪分布全長測定の安定化
水野洋輔何 祖源保立和夫東大OFT2008-93 OPE2008-193
最近、我々は被測定ファイバの片端から光を入射するだけで歪および温度分布測定を可能とする「ブリルアン光相関領域リフレクトメ... [more] OFT2008-93 OPE2008-193
pp.31-38
ITE-BCT, IEE-CMN
(共催)
OFT, OCS
(併催) [詳細]
2008-11-20
11:25
大分 日本文理大学 湯布院研修所 光ヘテロダイン検波を用いたブリルアン光相関領域リフレクトメトリ
水野洋輔鄒 衛文何 祖源保立和夫東大OFT2008-53
最近、我々は被測定ファイバの片端から光を入射するだけで歪分布測定を可能とするブリルアン光相関領域リフレクトメトリ(BOC... [more] OFT2008-53
pp.33-38
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会