お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 109件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SWIM, SC
(共催)
2022-08-26
13:50
ONLINE オンライン開催 安心で快適な移動を可能とする市民駆動型バス運行状況共有システム
小林 透畑 春花深江一輝長崎大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
IN, CCS
(併催)
2022-08-04
14:20
北海道 北海道大学 百年記念会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BLEアドバタイズの低消費電力化に向けた強化学習に基づく手法の検討
安田裕之東大)・藤澤 稔東京理科大)・磯谷亮介吉田宜史セイコー)・金 成主東京理科大)・荘司洋三NICT)・合原一幸東大)・長谷川幹雄東京理科大CCS2022-33
Bluetooth Low Energy (BLE)はその汎用性とエネルギー効率の高さから様々なIoTサービスに応用され... [more] CCS2022-33
pp.35-40
SeMI, IPSJ-DPS, IPSJ-MBL, IPSJ-ITS
(連催)
2022-05-26
17:15
沖縄 北谷町商工会ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BLECE: BLEを用いた公共施設・飲食店の混雑度推定手法
松田裕貴奈良先端大/JSTさきがけ)・田谷瑛悟諏訪博彦安本慶一奈良先端大SeMI2022-9
都市内で滞在・移動する人々にとって関心の高い情報の一つが,交通機関や飲食店,公共施設などといった様々な空間における混雑度... [more] SeMI2022-9
pp.40-45
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
10:00
ONLINE オンライン開催 強化学習に基づくチャネルマスクを用いたBLEアドバタイジングの低消費電力化
北川諒真東京理科大)・磯谷亮介セイコー)・安田裕之東大)・吉田宜史セイコー)・金 成主長谷川幹雄東京理科大SRW2021-65
Bluetooth Low Energy (BLE)は低消費電力を特徴とした近距離無線通信であり,主にビーコンとして利用... [more] SRW2021-65
pp.1-6
RISING
(第三種研究会)
2021-11-16
09:30
東京 東京都内+EventIn
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
幼児の行動把握のためのBLEビーコンと複数フィルタを用いた位置測定実験
坂井俊介佐々木赳斗西本雅人橘 拓至福井大
本稿では,幼児間の関係性把握や教諭・保護者向けに有益な情報を獲得することを目的として,屋内における幼児の行動を把握するた... [more]
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
15:45
ONLINE オンライン開催 リアルタイムBluetoothプロトコルファジングシステム
王 博鈴木亜香JVCケンウッド)・楫 勇一名大IT2020-137 ISEC2020-67 WBS2020-56
近年,Bluetooth 通信を行う IoT (Internet of Things) 製品の実用化と普及に伴い,ソフト... [more] IT2020-137 ISEC2020-67 WBS2020-56
pp.152-159
SR 2021-01-25
10:25
ONLINE オンライン開催 動的・自律分散を指向した周波数共用システムの一検討
小國治也前山利幸拓殖大)・吉岡達哉ATR)・鈴木信雄近畿大)・長谷川晃朗横山浩之ATRSR2020-48
近年の移動通信システムの発展に伴い,周波数資源のひっ迫が懸念されている.そのため,周波数を効率的に使用すべく,様々な技術... [more] SR2020-48
pp.9-14
SeMI 2021-01-21
14:10
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]BLEアドバタイジングパケットを利用した大学キャンパス内の混雑度モニタリングシステム
向田朋樹谷口義明越智洋司井口信和近畿大SeMI2020-54
世界中で新型コロナウイルス感染拡大防止のためのさまざまな取り組みが行われている。
本稿では、大学入構者が持つスマートフ... [more]
SeMI2020-54
pp.63-68
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2020-11-27
13:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]近距離無線通信技術を用いた接触可能性検知システムにおける障害物の影響
正木弘子ワヨン ロビー奥村亮太水谷圭一原田博司京大SRW2020-39
新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) 予防対策の一環として,スマートフォンを用いた接触可能性検知システムが利用... [more] SRW2020-39
pp.67-72
CS 2020-11-06
10:50
ONLINE オンライン開催+中央・野々市公民館
(ハイブリッド開催,主:オンライン開催,副:現地開催)
BLEを利用した人員接近防止手段の一検討 ~ COVID-19対策 ~
岩松隆則京都工繊大)・鈴木和浩ライフラボラトリ)・大柴小枝子京都工繊大CS2020-58
製造業や運送業などの現場における新型コロナ対策の人員接近防止手段に必要な位置推定として,Bluetooth v5.1で仕... [more] CS2020-58
pp.60-63
SRW 2020-08-25
09:25
ONLINE オンライン開催 近距離無線通信技術を用いた接触可能性検知システムの基礎特性
正木弘子奥村亮太水谷圭一原田博司京大SRW2020-19
昨今では,日本国内のスマートフォン普及率は約7割まで広がっており,その中でも近距離無線通信技術であるBluetooth ... [more] SRW2020-19
pp.51-56
SR, NS, SeMI, RCC, RCS
(併催)
2020-07-10
12:00
ONLINE オンライン開催 スペクトラムデータベースを用いた無線IoT通信方式選択手法の検討
見舘空椰山崎悠大藤井威生電通大)・成枝秀介三重大SR2020-21
近年,少ない電力で長距離通信可能なLoRaWAN (Long Range Wide Area Network) が注目さ... [more] SR2020-21
pp.71-78
LOIS 2020-03-12
13:45
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(開催中止,技報発行あり)
歩行者移動のモバイルセンシングとその評価
宋 晨偉伊藤昌毅西山勇毅瀬崎 薫東大LOIS2019-77
人流の移動情報は,道路上の監視カメラやGPS履歴,ビーコンタグの情報を集める事で検知できる.しかしながら,それら既存シス... [more] LOIS2019-77
pp.121-126
NS, IN
(併催)
2020-03-06
15:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
高密度環境下におけるBluetooth MANETのための端末機能の多重度制御手法
坂 涼平河野英太郎角田良明広島市大NS2019-258
Bluetooth MANET はスマートフォンなどの移動端末がBluetooth で直接通信することにより構築されるM... [more] NS2019-258
pp.461-466
HWS, VLD
(共催) [詳細]
2020-03-06
13:25
沖縄 沖縄県青年会館
(開催中止,技報発行あり)
無線通信ICに対するサイドチャネル攻撃の基礎検討
一ノ瀬竜矢坂本純一松本 勉横浜国大VLD2019-129 HWS2019-102
無線通信IC の電波を遠隔から取得し,解析することでIC内の情報を得る攻撃を無線サイドチャネル攻撃と呼ぶ.
本稿では... [more]
VLD2019-129 HWS2019-102
pp.203-207
SeMI 2020-01-30
16:15
香川 ことひら温泉琴参閣 Bluetooth MeshにおけるFriendshipを用いた消費エネルギー均一化手法の評価
多田圭佑梅原大祐京都工繊大SeMI2019-104
近年のIoTやワイヤレスセンサネットワークの普及に伴い,無線通信規格は低消費エネルギーと長距離通信が求められる.これらの... [more] SeMI2019-104
pp.29-33
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]スマートカトラリと多種機械学習を用いた体調推定システムの開発と評価
堀 恵大山本 寛立命館大
近年、病院の利用者数が減少しており、病気に気づかない人が増加している。その要因の一つに、独居高齢者や単身者の増加がある。... [more]
SRW, SeMI, CNR
(併催)
2019-11-06
13:25
東京 構造計画研究所(本所新館東京) [ポスター講演]Bluetooth LEを使用した屋内測位システムOWLiQ trackingのご紹介
西村 哲本庄央樹佐藤武史村田製作所SRW2019-41 SeMI2019-85 CNR2019-35
近年,工場などで生産性向上を目的とした屋内測位システムの導入の機運が高まっている.これを受け,村田製作所ではBlueto... [more] SRW2019-41 SeMI2019-85 CNR2019-35
pp.71-72(SRW), pp.91-92(SeMI), pp.69-70(CNR)
IA, ICSS
(共催)
2019-06-07
09:55
宮城 東北大学 電気通信研究所 本館6階大会議室 スマートカトラリと多種機械学習を用いた体調推定システムの開発と評価
堀 恵大山本 寛立命館大IA2019-5 ICSS2019-5
近年、病院の利用者数が減少しており、病気に気づかない人が増加している。その要因の一つに、独居高齢者や単身者の増加がある。... [more] IA2019-5 ICSS2019-5
pp.21-26
CNR
(共催)
MoNA, IN
(併催) [詳細]
2018-11-15
13:40
佐賀 唐津市民交流プラザ カメラを用いた無線LAN向けgeo-fencingシステム
山中 豪西尾理志守倉正博京大)・慎 優一永徳真一郎犬童拓也NTTMoNA2018-27 CNR2018-24
ロケーションベースのサービスとして,ユーザの位置によって通信サービスや通信方式を切り替えるgeo-fencing技術が注... [more] MoNA2018-27 CNR2018-24
pp.31-36(MoNA), pp.37-42(CNR)
 109件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会