お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-16
10:20
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
クラウドソース無線装置(CRU)を用いた適応C-RAN構成におけるシステムレベルシミュレーションによるスループット評価
石井悠斗宗 秀哉湘南工科大)・丸田一輝東京理科大)・中山 悠東京農工大RCS2022-165
増加するモバイルトラヒックを収容するため,集中型無線アクセスネットワーク(C-RAN: Centralized Radi... [more] RCS2022-165
pp.61-66
MWPTHz, EST, MW, EMT, OPE
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2022-07-20
10:10
北海道 旭川市民文化会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ローカル5Gに向けたRoF C-RAN構成のMIMO伝送容量の改善法
脇川 剛東野武史岡田 実奈良先端大EMT2022-40 MW2022-64 OPE2022-43 EST2022-41 MWPTHz2022-38
ローカル5G は通信事業者でない事業(免許) 主体が5G の無線データ通信システムを運用できる制度である.本稿では,光フ... [more] EMT2022-40 MW2022-64 OPE2022-43 EST2022-41 MWPTHz2022-38
pp.157-162
SR
(第二種研究会)
2019-11-04
- 2019-11-05
海外 Rutgers University, NJ, USA Placement and Cost Analysis of Edge Datacenters with Split-PHY Wireless Signal Processing in a Midhaul WDM Metro Network
Jiakai YuDaniel C. KilperUniv. of Arizona
The introduction of split-PHY processing at intermediate nod... [more]
RCS, SR, SRW
(併催)
2019-03-08
15:00
神奈川 YRP 横須賀リサーチパーク 5G向け低SHF帯超多素子アンテナ技術の研究開発
丸田 靖式田 潤石井直人NEC)・奥山達樹村岡一志須山 聡増野 淳奥村幸彦NTTドコモRCS2018-329
5Gの大容量化を実現する技術として、我々は早期活用の期待される低SHF (Super-High-Frequency) 帯... [more] RCS2018-329
pp.243-248
IN, NS
(併催)
2019-03-05
09:40
沖縄 沖縄コンベンションセンター フロント・バックホール統合型モバイルネットワークの消費電力解析
山﨑里奈長谷川 剛村田正幸阪大NS2018-227
本報告においては、フロントホールネットワークとバックホールネットワークの統合制御を前提としたモバイルネットワークに着目し... [more] NS2018-227
pp.201-206
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
09:25
大阪 大阪大学 中之島センター 統合システムスループットを最大化する複数サービスチャネル間の基地局間連携スケジューリング法
坂井達貴東京理科大)・湯田泰明パナソニック)・樋口健一東京理科大IT2018-53 SIP2018-83 RCS2018-260
本稿では,全てのサービスの品質を統合した指標となるシステムスループットを最大化する複数サービスチャネル間の基地局間連携型... [more] IT2018-53 SIP2018-83 RCS2018-260
pp.103-108
CS, OCS
(併催)
2018-01-30
11:10
愛媛 愛媛大学 総合情報メディアセンター C-RANにおけるフロントホール向けWDM-PONシステムの遠隔監視制御
曽根恭介中川剛二富士通)・小田祥一朗富士通研)・廣瀬佳生星田剛司富士通CS2017-85
C-RANにおけるフロントホール適用を想定した,WDM-PONシステム向け遠隔監視制御技術の評価プラットフォームを開発し... [more] CS2017-85
pp.37-40
EMT, EST, LQE, MWP, OPE, PN
(共催)
PEM, IEE-EMT
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2018-01-25
16:10
兵庫 姫路西はりま地場産業センター [招待講演]RoF接続型リモートレシーバを使用した移動端末位置推定実験
角張泰之米本成人電子航法研PN2017-78 EMT2017-115 OPE2017-156 LQE2017-138 EST2017-114 MWP2017-91
狭いエリアに高密度にユーザが集中する環境下でミリ波端末にピンポイントにサービスを提供するため,移動端末の位置を基地局側で... [more] PN2017-78 EMT2017-115 OPE2017-156 LQE2017-138 EST2017-114 MWP2017-91
pp.235-240
MWP 2017-11-09
15:10
東京 機械振興会館 波長分散フェージングの影響を回避する並列型IM/PM送信器を用いた超大容量モバイルフロントホール向けIF-over-Fiber伝送方式
石村昇太KDDI総合研究所)・Byung Gon KimKAIST)・田中和樹西村公佐KDDI総合研究所)・Hoon KimYun C. ChungKAIST)・鈴木正敏KDDI総合研究所MWP2017-47
本稿では、波長分散フェージングの影響を簡易に回避できる、並列型IM/PM送信器を用いた大容量モバイルフロントホール向けI... [more] MWP2017-47
pp.13-17
CS, NS, IN, NV
(併催)
2017-09-08
11:15
宮城 東北大学 電気通信研究所 A Study on Power Consumption of Cloud-Radio Access Network
Yunseong LeeTohoku Univ.)・Hiroki NishiyamaNei KatoTohoku Univ./ROECCS2017-53
 [more] CS2017-53
pp.61-64
RCS 2017-06-23
11:30
沖縄 石垣商工会館 ヘテロジーニアスネットワークにおける瞬時チャネル状態に基づく接続セル選択と時間・周波数領域スケジューリングの同時最適化法
若井優人東京理科大)・立石貴一NTTドコモ)・樋口健一東京理科大RCS2017-88
本稿では,ヘテロジーニアスネットワークにおいて,(p, α)プロポーショナルフェアネスに基づいて定義された下りリンクシス... [more] RCS2017-88
pp.227-232
MWP 2017-05-11
14:20
東京 機械振興会館 [招待講演]Beyond 5G時代のモバイル収容光・無線統合アクセス網
西村公佐難波 忍田中和樹石村昇太鈴木正敏KDDI総合研究所MWP2017-3
本稿では、5G世代以降のモバイルサービスを収容するための光と無線を統合したアクセス網について、最近の動向と今後の展望を示... [more] MWP2017-3
pp.13-17
MWP 2017-05-11
16:00
東京 機械振興会館 RoF接続型リモートレシーバを使用した移動端末位置推定の基礎実験
角張泰之米本成人電子航法研MWP2017-6
狭いエリアに高密度にユーザが集中する環境下でミリ波端末にピンポイントにサービスを提供するため,移動端末の位置を基地局側で... [more] MWP2017-6
pp.31-36
RCS, SR, SRW
(併催)
2017-03-03
10:25
東京 東京工業大学 超多素子アンテナを用いたL2 C-RANにおける低演算量スケジューリング方式
式田 潤石井直人NECRCS2016-324
第5世代移動通信システム (5G) に要求される高速大容量伝送を実現する技術として,超多素子アンテナを用いるMassiv... [more] RCS2016-324
pp.193-198
OPE, EST, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2017-01-18
13:45
三重 伊勢市観光文化会館 Radio-over-Fiber伝送技術を用いた多チャネルLTE信号の伝送実験
田中和樹KDDI総合研究所)・Byung Gon KimKAIST)・小林 嵩Bekkali Abdelmoula西村公佐KDDI総合研究所)・Hoon KimKAIST)・鈴木正敏KDDI総合研究所)・Yun C. ChungKAISTPN2016-57 EMT2016-86 OPE2016-132 LQE2016-121 EST2016-96 MWP2016-70
モバイル基地局にCentralized Radio Access Network (C-RAN) 構成を採用することで,... [more] PN2016-57 EMT2016-86 OPE2016-132 LQE2016-121 EST2016-96 MWP2016-70
pp.93-96
NS, RCS
(併催)
2016-12-21
10:15
石川 金沢勤労者プラザ QoE劣化の予測に基づくLTE基地局の無線資源制御方式の提案
森田基樹熊谷太一信清貴宏NECRCS2016-209
モバイル網において動画視聴やWeb閲覧などのアプリケーションを継続的に利用してもらうために,ユーザ体感品質(QoE)を維... [more] RCS2016-209
pp.13-18
NS, RCS
(併催)
2016-12-21
14:50
石川 金沢勤労者プラザ [依頼講演]5Gに向けたMassive MIMOおよびC-RANに関する取り組み
佐藤俊文NECNS2016-126 RCS2016-216
現在活発に研究開発が進められている次世代無線アクセス技術 (5G NR: New Radio) では、多様なサービスの提... [more] NS2016-126 RCS2016-216
pp.41-42(NS), pp.45-46(RCS)
CS 2016-11-10
09:55
北海道 KKRはこだて 低遅延TDM-PONシステム実現に向けた光モバイル連携機能と要件に関する一検討
島田達也野村紘子王 寛鵜澤寛之久野大介寺田 純大高明浩NTTCS2016-41
高密度に配置される多数のスモールセルの効率的な収容に向け、TDM-PONシステムの活用が検討されている。TDM-PONを... [more] CS2016-41
pp.7-12
SIS, IPSJ-AVM
(連催)
2016-09-02
11:00
大阪 大阪電気通信大学 Handover Reduction using Optical Matrix Switch for Centralized Radio Access Network
Withawat TangtrongpairojTakeshi HigashinoMinoru OkadaNAISTSIS2016-27
The mobile backhaul and fronthaul are capable of deploying t... [more] SIS2016-27
pp.65-68
CS 2016-07-07
15:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル [招待講演]モバイルフロントホール網の自動設計に関する一検討
阿形直起KDDI)・西 直也難波 忍西村公佐KDDI研CS2016-20
モバイルフロントホール網の設計においては、設置費用を削減し計算機リソースを効率的に活用するため、BBUの数を最小にするこ... [more] CS2016-20
pp.55-60
 34件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会