お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 209件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-14
15:10
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CSMA/CAを用いた自律分散制御における情報転送のデータ長が合意制御品質に与える影響
木村玲太小林健太郎中條 渉名城大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2022-09-16
14:00
東京 ワイム貸会議室 お茶の水 RoomD
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
車車間通信におけるコンテンションウィンドウサイズとキャリア・センス・レベルに関する―考察
佐藤裕真藤井雅弘宇都宮大ITS2022-8
日本国内でのITS無線通信規格としてARIB STD T-109が策定されており,アクセス制御方式としてCSMA/CA ... [more] ITS2022-8
pp.12-16
SRW 2022-06-20
10:55
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ショートペーパー]Wireless Powered伝送システムにおける通信プロトコルに関する一検討
佐々木重信齋藤瑞奈新潟大SRW2022-2
本報告では、周囲の電波をエネルギーとして獲得するRF-エネルギーハーベスティング(RF-EH)機能を 有する Wirel... [more] SRW2022-2
pp.6-9
RCS 2022-06-16
09:50
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CSMA/CAを用いた自律分散制御における情報転送が合意制御品質に与える影響
木村玲太小林健太郎中條 渉名城大RCS2022-41
CSMA/CA通信方式を用いて自律分散制御を行う際、制御対象同士の情報交換において、隠れ端末やバックオフ時間の重複でパケ... [more] RCS2022-41
pp.102-107
SR 2022-01-25
15:20
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法のコンコースモデルを用いた評価
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-82
ミリ波帯 (60 GHz 帯) WBAN (Wireless Body Area Network) において,CSMA/... [more] SR2021-82
pp.111-117
RCS, NS
(併催)
2021-12-16
09:30
奈良 奈良県文化会館+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ミッションクリティカルな周期通信における干渉源対応IEEE 802.11固定バックオフ法の最大遅延解析
塩原拓海名大)・岩城敦大三重大)・平井健士阪大)・眞田耕輔三重大)・村瀬 勉名大NS2021-96
本研究では,ミッションクリティカルな周期通信を行う多数の端末を干渉に適応して効率よく収容するために、既に提案しているIE... [more] NS2021-96
pp.1-6
SR 2021-11-05
13:50
ONLINE オンライン開催 Busy時間率を用いたバックオフ制御によるミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-56
ミリ波帯 (60 GHz 帯) を用いた WBAN (Wireless Body Area Network) は WBA... [more] SR2021-56
pp.91-97
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN超過密環境下のバックオフ制御を用いた送信機会公平化の基礎検討
千田 司亀田 卓末松憲治東北大SR2020-69
無線 WBAN (Wireless Body Area Network) はウェアラブルデバイスや HMD (Head-... [more] SR2020-69
pp.35-39
CAS, CS
(共催)
2021-03-02
13:25
ONLINE オンライン開催 IEEE 802.15.4上のQoS制御がRPLネットワークの通信品質に与える影響の評価
伊藤俊夫東芝)・Subir DasPerspecta LabCAS2020-82 CS2020-89
広域IoTシステムを実現するための重要な技術構成要素として、IEEE 802.15.4とRPL(RFC 6550: IP... [more] CAS2020-82 CS2020-89
pp.59-64
SRW 2021-01-18
13:45
ONLINE オンライン開催 移動BSS共存環境における仮想専用チャネル構築法の伝送性能に関する一検討
山田健志・○宮本伸一和歌山大SRW2020-48
IEEE 802.11標準規格準拠の無線LANシステムは,CSMA/CA (Carrier Sense Multiple... [more] SRW2020-48
p.26
ITS, WBS, RCC
(共催)
2020-12-14
09:55
ONLINE オンライン開催 隣接エージェント数に基づくCSMA/CAのバックオフ期間制御の一検討
西野智也石井光治香川大WBS2020-9 ITS2020-5 RCC2020-12
マルチエージェントシステムの合意形成問題では,個々のエージェントが自律分散的に動作するため,自律分散的な無線通信技術が求... [more] WBS2020-9 ITS2020-5 RCC2020-12
pp.7-12
MIKA
(第三種研究会)
2020-10-08
15:10
新潟 西堀会議室(新潟)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Dual-CTS: 異種無線システム融合のための空間再利用手法の評価
亀田 卓小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・末松憲治東北大
工場のような狭空間で異種無線 IoT(Internet of things)システムの機器が混在する環境では異種無線 I... [more]
SRW 2020-06-29
13:00
ONLINE オンライン開催 仮想専用チャネル構築法における媒体予約期間通知端末の決定法に関する検討
山田健志宮本伸一和歌山大SRW2020-7
IEEE 802.11標準規格準拠の無線LANは,DCF (Distributed Coordination Funct... [more] SRW2020-7
pp.17-22
RCS 2020-04-23
- 2020-04-24
ONLINE オンライン開催 異種無線IoTシステムにおける空間再利用のためのDual-CTS手法のスループット特性評価
小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・○亀田 卓末松憲治東北大RCS2020-6
工場などの狭空間で異種無線IoT (Internet of Things) システムの機器が混在する環境では異種無線Io... [more] RCS2020-6
pp.31-36
RCS, SR, SRW
(併催)
2020-03-06
13:30
東京 東京工業大学
(開催中止,技報発行あり)
[ポスター講演]集中制御型無線LANにおけるMU-MIMOリソース割り当てに関する検討
田中風我山下颯磨菅沼碩文前原文明早大RCS2019-403 SR2019-137 SRW2019-87
無線LANは,移動通信システムのトラヒック負荷軽減に極めて有効となるが,一定エリア内で多数の無線LAN機器が利用されると... [more] RCS2019-403 SR2019-137 SRW2019-87
pp.405-406(RCS), pp.129-130(SR), pp.129-130(SRW)
CQ, CBE
(併催)
2020-01-16
11:30
東京 NHK放送技術研究所 p-persistent CSMA/CAの送信確率および競合端末数の推定法の検討によるスループットの改善
夫津木康平稲井 寛荒井 剛若林秀昭岡山県立大CQ2019-114
p-persistent CSMA/CAの確率pについては,パケット長と競合端末数から,スループットを最大にするpを計算... [more] CQ2019-114
pp.41-45
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]異種無線IoTシステムにおける空間再利用のためのDual-CTS手法の特性評価
小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・亀田 卓末松憲治東北大SR2019-78
工場などの狭空間で異種無線IoT,(Internet of Things),システムの機器が混在する環境では異種無線Io... [more] SR2019-78
pp.39-40
ITS, IEE-ITS, IPSJ-ITS
(連催)
2019-09-06
11:15
東京 サニー貸会議室(東京) IVCにおけるCSMA/CAの時間利用効率に関する一検討
加藤雅士藤井雅弘宇都宮大ITS2019-9
車車間通信システムにおけるアクセス制御方式として,CSMA/CAが広く採用されている.
CSMA/CAでは,0からW-... [more]
ITS2019-9
pp.19-22
CQ 2019-08-28
10:35
北海道 函館アリーナ Dual-CTS: 異種無線システム融合のための空間再利用手法の提案
小野謙人東北大)・秋元浩平秋田県立大)・亀田 卓末松憲治東北大CQ2019-77
工場などの狭空間で異種無線システムの機器が混在する環境では異種無線システム間の干渉が問題となる.あるシステム専用の通信時... [more] CQ2019-77
pp.101-106
IT 2019-07-25
15:50
東京 NATULUCK飯田橋東口 駅前店 無線LANにおけるSNRとユーザ数を考慮した通信路選択のメトリックに関する検討
奥立大雅岡 育生阿多信吾阪市大IT2019-19
通信効率向上を図るには,通信路情報 (Channel State Information:CSI) を用いて最適な通信路... [more] IT2019-19
pp.23-26
 209件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会