お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 95件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
NS, IN, CS, NV
(併催)
2022-09-02
09:40
岩手 マリオス(盛岡地域交流センター)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
無線LANシステム間のスループット公平性の向上を目指したMAC切り替え制御方式の特性評価
小畑博靖高野知佐広島市大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CAS, CS
(共催)
2022-03-04
11:00
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システムの通信禁止時間影響下における通信状況詳細解析
青木純陽佐藤龍太郎東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CAS2021-90 CS2021-92
著者らは、電力線に特定の電気機器接続時において、交流電源の半周期に一度パケットが不検出となる通信禁止時間が発生することを... [more] CAS2021-90 CS2021-92
pp.87-92
CS 2021-07-16
13:00
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図作図アルゴリズムの汎用化 ~ その1:アルゴリズムの提案 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CS2021-38
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らは先行研究... [more] CS2021-38
pp.94-99
CS 2021-07-16
13:25
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図作図アルゴリズムの汎用化 ~ その2:携帯電話充電器接続時 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CS2021-39
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らはパケット... [more] CS2021-39
pp.100-105
CS 2021-07-16
13:50
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図作図アルゴリズムの汎用化 ~ その3:携帯電話充電時 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大CS2021-40
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らはパケット... [more] CS2021-40
pp.106-111
IN, NS
(併催)
2021-03-04
11:20
ONLINE オンライン開催 電力線通信 (PLC) システム瞬時電源周波数同期重畳図の通信品質解析図の提案 ~ その3:詳細解析例 ~
青木純陽東洋大)・喜田健司大同大)・石川博康日大)・篠永英之東洋大NS2020-137
PLC(Power Line Communications)は電力線を伝送媒体として通信する技術である。著者らは先行研究... [more] NS2020-137
pp.85-90
IN, NS
(併催)
2021-03-05
13:00
ONLINE オンライン開催 隣接チャネル干渉下における無線LAN間のスループット公平性の向上を目指したMAC切り替え制御方式の検討
小畑博靖足立悠輔高野知佐石田賢治広島市大IN2020-86
モバイルアクセスポイント(AP)やテザリング機能を持つスマートフォンの普及により多くの無線LAN(WLAN)システムが会... [more] IN2020-86
pp.190-195
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 文楽人形の演技における聴覚情報の影響
有本泰子竹内風音千葉工大)・細田明宏帝京大
文楽人形は3人の人形遣いによって操作されるが,演技の際には中心となる主遣いから暗黙裡に合図が発せられ,その合図によって協... [more]
WIT, HI-SIGACI
(連催)
2020-12-10
15:20
ONLINE オンライン開催 触地図の面積が触知記号の探索時間に与える影響 ~ モーションキャプチャを用いた触覚探索動作の解析 ~
大橋航汰渡辺哲也新潟大WIT2020-21
触地図の面積が触知記号の探索時間に与える影響を明らかにするため,5種類のサイズの触地図を用いて触察実験を行った.その結果... [more] WIT2020-21
pp.15-20
NS, IN
(併催)
2020-03-05
09:50
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
キャプチャ効果を考慮した無線LANマルチホップ環境における結合振動子の同期現象に基づくメディアアクセス制御SP-MACのスループット特性評価
中村一貴三浦圭輝小畑博靖高野知佐石田賢治広島市大IN2019-78
無線LAN環境において,データフレームの衝突を回避することで合計スループットの向上を目指した,結合振動子の同期現象に基づ... [more] IN2019-78
pp.13-18
NS, IN
(併催)
2020-03-05
10:40
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
WLAN密集環境におけるスループット公平性を改善する数理モデルに基づくキャプチャ効果を用いたメディアアクセス制御
三浦圭輝小畑博靖高野知佐石田賢治広島市大IN2019-88
複数無線LAN(WLAN)システムが密集する環境において, キャプチャ効果を考慮し, WLAN間およびWLAN内における... [more] IN2019-88
pp.73-78
NS, IN
(併催)
2020-03-05
11:00
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
さらし無線LAN問題におけるユーザ移動制御を考慮した通信品質の評価
廣島健亮村瀬 勉名大IN2019-89
本稿では、複数の移動無線LANが近接することにより生じる「さらし無線LAN問題」に対して、ユーザ移動制御を考慮した通信品... [more] IN2019-89
pp.79-84
NS, IN
(併催)
2020-03-06
13:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
多数無線LANが相互干渉する環境におけるRSSI情報を用いた確度の異なる2つの同時伝送判定規律に基づく伝送スループット向上法
川島 健谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2019-246
近年,無線LAN が広く普及し,多くの無線LAN が相互干渉するほど近接して配置される環境が増加している.このような環境... [more] NS2019-246
pp.389-394
HCS 2020-03-05
13:20
ONLINE オンライン開催 [オンライン] 点群データを利用した自由視点モーションキャプチャによる行動リズム同調モデルの検討
樋口 修・○大本義正西田豊明京大HCS2019-96
仮想エージェントやロボットのような人工物と人間がインタラクションするときに問題となる人間の心理的姿勢を、改善する手がかり... [more] HCS2019-96
pp.65-70
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-02
13:50
ONLINE オンライン開催 端末の幾何学的配置構造を利用した非正則フレームレスALOHA
追永 大石橋功至電通大SeMI2019-124
逐次干渉除去を用いた既存のフレームレスALOHA方式では,全ユーザに対し共通の送信確率が与えられており,自律的な送信確率... [more] SeMI2019-124
pp.65-70
NS, RCS
(併催)
2019-12-19
11:05
徳島 徳島大学 多数無線LANが相互干渉する環境における複数フレームの有効な同時伝送に基づく伝送スループット向上法
川島 健谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2019-138
近年,無線LAN が広く普及し,多くの無線LAN が相互干渉するほど近接して配置される環境が増加している.このような環境... [more] NS2019-138
pp.25-30
RISING
(第二種研究会)
2019-11-27
13:55
東京 東京大学本郷キャンパス 福武ラーニングシアター [ポスター講演]多数の近接するアドホックネットワークにおけるネットワーク間干渉に基づいたユーザ移動制御手法の提案
奥村幸介村瀬 勉名大
本研究では、高密度の複数アドホックネットワークにおいて、ネットワーク全体のスループットを向上させるユーザ移動手法を提案す... [more]
SR 2019-11-05
10:50
海外 Rutgers University, NJ, USA [ポスター講演]Received-Power-Aware Frameless ALOHA for Non-Orthogonal Multiple Access
Masaru OinagaShun OgataKoji IshibashiUECSR2019-84
 [more] SR2019-84
p.51
NS, IN, CS, NV
(併催)
2019-09-06
09:25
宮城 東北大学 電気通信研究所 WLAN間のスループット公平性を改善するキャプチャ効果を用いたメディアアクセス制御
三浦圭輝小畑博靖高野知佐石田賢治広島市大IN2019-25
キャプチャ効果を考慮し, 複数無線LAN(WLAN)間およびWLAN内におけるフレーム衝突に対応したメディアアクセス制御... [more] IN2019-25
pp.11-16
SeMI, RCS, NS, SR, RCC
(併催)
2019-07-10
13:25
大阪 I-Siteなんば(大阪) [奨励講演]キャプチャ効果による無線LANの端末間の不公平性の解析的評価と改善
兼松 嵩千葉大)・吉田悠人グエン キエン関屋大雄千葉大SeMI2019-20
稠密なネットワーク環境ではフレームの同時送信生じやすく,電波干渉によりネットワーク性能が低下する.しかしながら,同時送信... [more] SeMI2019-20
pp.13-18
 95件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会