お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, SIP, IT
(共催)
2019-02-01
11:40
大阪 大阪大学 中之島センター 無線LAN保護のための仮想専用チャネル構築法における媒体占有期間の動的制御の提案
相良智也宮本伸一和歌山大IT2018-58 SIP2018-88 RCS2018-265
IEEE802.11標準規格準拠の無線LANは,自律型媒体アクセス制御方式であるDCF(DistributedCoord... [more] IT2018-58 SIP2018-88 RCS2018-265
pp.133-138
CS 2017-11-17
10:50
熊本 阿蘇プラザホテル クリップ送信方式を用いたSDM-PONの伝送特性 ~ BPFのみの受信処理でONU32台の場合 ~
竹浦裕生・○上田裕巳東京工科大CS2017-60
より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,筆者らはサブキャリアをユーザのディジタルデータで変調して伝送す... [more] CS2017-60
pp.33-40
CS 2017-07-27
09:45
長崎 福江文化会館 SDM-PONにおけるクリップ送信方式による伝送特性 ~ 距離ランダムモデルにおける評価 ~
横谷温子大坐畠 智上田裕巳電通大CS2017-17
筆者らは,より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,ユーザデータをサブキャリアで変調して伝送するSDM-... [more] CS2017-17
pp.25-28
CAS, CS
(共催)
2017-02-23
14:35
滋賀 彦根勤労福祉会館 SDM-PONにおけるクリップ送信方式による伝送特性 ~ 波長間隔200 GHz,サブキャリア周波数間隔0.8 GHzの場合 ~
横谷温子上田裕巳東京工科大CAS2016-122 CS2016-83
筆者らは,より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,サブキャリアをユーザデータでディジタル変調して伝送す... [more] CAS2016-122 CS2016-83
pp.43-50
ICM 2016-07-07
14:25
北海道 小樽市観光物産プラザ 管理対象外ネットワークのパケット廃棄検知手法の一検討
古谷信司大松史生三菱電機ICM2016-11
SIerやNIerが顧客に提供するLAN間接続サービスは,他社サービスを利用して構築した広域ネットワークと,当該広域ネッ... [more] ICM2016-11
pp.15-20
CS 2016-07-08
09:00
沖縄 宮古島 平良港ターミナルビル SDM-PONにおけるバイアス送信方式による上り伝送特性
ダルハー ブヤンジャラガル・○上田裕巳東京工科大CS2016-23
筆者らは,より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,サブキャリアをユーザデータでディジタル変調して伝送す... [more] CS2016-23
pp.73-80
CPM, OPE, LQE, R, EMD
(共催)
2015-08-27
13:00
青森 青森県観光物産館アスパム [招待講演]光・無線融合アクセスネットワークと光デバイスへの期待
吉本直人千歳科技大R2015-26 EMD2015-34 CPM2015-50 OPE2015-65 LQE2015-34
スマートフォンを用いたクラウドサービスやセンサーを活用したビッグデータサービスの進展により、無線トラヒックの急増が予想さ... [more] R2015-26 EMD2015-34 CPM2015-50 OPE2015-65 LQE2015-34
pp.17-22
NS, IN
(併催)
2015-03-02
10:10
沖縄 沖縄コンベンションセンタ 受信者主導型ハンドシェイク方式を用いた災害時DTN通信
山下諒馬高見一正創価大IN2014-124
広域災害では,設備障害,電力不足のため携帯電話等の公共性の高い通信は,いつものようには利用できなくなり,被災地域内の安否... [more] IN2014-124
pp.19-24
CS, CAS, SIP
(共催)
2014-03-07
09:30
大阪 大阪市立大学 学術情報総合センター SDM-PONにおける上り最大24 Gbps伝送特性
上田裕巳浅川卓也東京工科大CAS2013-111 SIP2013-157 CS2013-124
筆者らは,より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,ユーザデータをディジタル変調して伝送するSDM-PO... [more] CAS2013-111 SIP2013-157 CS2013-124
pp.121-126
SIP, CAS, CS
(共催)
2013-03-15
14:45
山形 慶應大学鶴岡キャンパス(山形) クリップ送信方式に基づくSDM-PONに関する伝送特性評価
本間拓哉覺張佑亮上田裕巳東京工科大CAS2012-128 SIP2012-159 CS2012-134
筆者らは,より高速で経済的な光アクセスネットワークの実現を目指して,ユーザデータをディジタル変調して伝送するSDM-PO... [more] CAS2012-128 SIP2012-159 CS2012-134
pp.187-192
CAS, CS, SIP
(共催)
2012-03-09
11:15
新潟 新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」 直交サブキャリア多重方式に基づくOSDM-PONにおけるクリップQAM信号伝送方式の提案
高橋卓也栗山宜巳上田裕巳東京工科大CAS2011-139 SIP2011-159 CS2011-131
筆者らは,より高速なサービスを経済的に提供可能とする目的で,複数の直交サブキャリアに基づくディジタル変調を用いたOSDM... [more] CAS2011-139 SIP2011-159 CS2011-131
pp.177-182
CS, NS, IN
(併催)
2011-09-02
11:15
宮城 東北大学 16-QAMを用いた直交サブキャリア多重方式に基づくOSDM-PONの検討
上田裕巳栗山宜巳高 将士東京工科大CS2011-41
より高速なサービスを経済的に提供可能とするために,複数の直交サブキャリアに基づくディジタル変調を用いたOSDM-PON ... [more] CS2011-41
pp.79-85
RCS, MoNA, SR
(併催)
2011-03-02
14:00
神奈川 YRP IP core network, overlay network and communication service (5) -- A step towards future network that provides virtual networks --
Hisao FurukawaDSRI)・○Shoji Miyaguchiformerly NTTMoMuC2010-82
今迄に、通信サービス構築のための仮想ネットワークを提供する通信網フレームワーク“service-over-core ne... [more] MoMuC2010-82
pp.19-26
CPSY 2010-11-12
13:00
岡山 岡山大学工学部 [招待講演]キャリアインフラにおけるコンピュータシステム
宮本崇弘林 通秋西村公佐KDDI研CPSY2010-25
携帯電話などの一般コンシューマサービスやクラウドなど法人サービス等,現在のキャリアインフラでは様々なサービスが提供されて... [more] CPSY2010-25
pp.1-3
NS 2010-01-28
10:50
福岡 福岡システムLSI総合開発センター キャリアNWにおけるIPマルチキャストサービス回復法の検討
甲斐英則NTTNS2009-144
近年マルチキャスト通信は、特定ノードへのアクセス集中によりノードの分散配置が必要となるユニキャスト通信に代って、ネットワ... [more] NS2009-144
pp.13-18
RCS, SAT
(併催)
2009-12-17
16:25
東京 機械振興会館 [招待講演]シングルキャリア周波数領域等化技術の最近の進展
安達文幸東北大SAT2009-52 RCS2009-180
次世代無線通信システムでは,ギガビット/秒クラスのデータ通信サービスを提供できる無線技術が要求されている.超広帯域シング... [more] SAT2009-52 RCS2009-180
pp.31-36(SAT), pp.79-84(RCS)
MoNA, IN
(併催)
2009-11-12
11:10
福岡 福岡工大 α棟 多目的ホール 高可用サーバクラスタにおけるシステム更新方式の検討
金子雅志入江道生四七秀貴飯尾政美NTTIN2009-69
データ通信と音声通信を統合したIPネットワークである次世代ネットワーク (NGN)の商用サービスが開始され、NGNの機能... [more] IN2009-69
pp.5-10
RCS, SAT
(併催)
2008-12-19
10:35
東京 機械振興会館 並列中継経路を用いる2ホップOFDMAバーチャルセルラネットワークのチャネル容量
石田仁志工藤栄亮安達文幸東北大RCS2008-166
次世代システムでは高速伝送サービスの提供が期待されているが,送信電力が膨大になってしまうことが指摘されている.マルチホッ... [more] RCS2008-166
pp.91-96
SANE 2006-04-11
09:30
海外 西安電子科技大 Performance studies for MSE-OFDM, OFDM and Single-Carrier systems in frequency selective fading channels
Yuefen ChenBin TianXidian Univ.)・Xianbin WangCRC Canada)・Yong WangKechu YiXidian Univ.SANE2006-29
The wireless communication systems of the future are likely ... [more] SANE2006-29
pp.157-162
RCS, SIP
(併催)
2006-01-26
11:20
福岡 九州大学 OFDMにおけるガードインターバルを超えるマルチパス遅延に対するフィルタバンクを用いた適応等化方式
堀川征一郎笠見英男鶴田 誠松岡秀浩庄木裕樹東芝
単一周波数ネットワーク(SFN: Single Frequency Network)環境下でOFDM (Orthogon... [more] RCS2005-128
pp.25-30
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会