お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, BioX
(共催)
2018-03-18
11:10
東京 青山学院大学 青山キャンパス 空間周波数と色に基づく損失関数を用いた畳み込みオートエンコーダの学習
市村直幸産総研BioX2017-36 PRMU2017-172
本論文では,画像からの特徴抽出を目的とした畳み込みオートエンコーダ(Convolutional Autoencoders... [more] BioX2017-36 PRMU2017-172
pp.1-6
SIS 2018-03-09
11:50
愛知 名城大学天白キャンパス 非線形射影に基づく異なるカメラ間の色調整法の一提案
植田祥明山田和毅山口大)・田中 豪名古屋市大)・三澤秀明宇部高専)・古賀崇了徳山高専)・末竹規哲内野英治山口大SIS2017-67
一般に,同一機種のカメラであっても異なる個体であれば,撮影された画像の色再現性は異なる.近年,異なるカメラ間の色再現性を... [more] SIS2017-67
pp.57-62
VLD, DC, IPSJ-SLDM, IPSJ-EMB
(連催)
CPSY, IPSJ-ARC
(連催)
CPM, ICD, IE
(共催)
RECONF
(併催) [詳細]
2017-11-08
12:45
熊本 くまもと県民交流館パレア [招待講演]マルチバンド画像による忠実な色再現とその応用
土田 勝平松 薫柏野邦夫NTTCPM2017-88 ICD2017-47 IE2017-73
被写体の色を照明環境に合わせて忠実に再現するためには被写体表面の分光反射率の推定が必要であり、その目的に対しマルチバンド... [more] CPM2017-88 ICD2017-47 IE2017-73
pp.47-48
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2017-10-26
13:00
東京 機械振興会館 プリントシール機の肌色再現に関するユーザーの心理評価構造の分析
高柳亜紀中村芳知三菱電機)・窪田 悟エルゴデザイン研
プリントシール機によるポートレート画像の肌色再現を組織的に変えた6種類のサンプルに対して,好ましさだけでなく,盛れてる感... [more]
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(共催)
SID-JC
(共催)
EID
(連催) [詳細]
2017-10-26
14:00
東京 機械振興会館 周辺環境に溶け込むディスプレイの検討 ~ ハイパースペクトルディスプレイを用いた視野メタメリズムの影響評価 ~
山口雅浩仲間祐華子東工大)・内川惠二神奈川大EID2017-8
ディスプレイ内に表示する画像の背景色とディスプレイ周囲の実世界の色を一致させることにより、周辺環境に溶け込んだ自然な映像... [more] EID2017-8
pp.11-14
SP, SIP, EA
(共催)
2017-03-01
12:40
沖縄 沖縄産業支援センター [ポスター講演]Neugebauerモデルに基づく分光反射率の推定と色の再現
井上光平原 健二浦浜喜一九大EA2016-95 SIP2016-150 SP2016-90
任意の色をRGB色立方体の頂点色の重み付き平均色として表すNeugebauerモデルに基づき,複数の色の分光反射率データ... [more] EA2016-95 SIP2016-150 SP2016-90
pp.77-82
IE, IMQ, MVE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2016-03-07
17:55
沖縄 名桜大 色弁別閾値を用いたプロファイル用3D-LUTの格子点の配置
山本真史趙 晋輝中大IMQ2015-50 IE2015-149 MVE2015-77
高精度な色再現を行う手法として, デバイスプロファイルとして三次元色空間内のルックアップテーブル(3D-LUT) を用い... [more] IMQ2015-50 IE2015-149 MVE2015-77
pp.123-128
SID-JC
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2015-11-06
15:50
東京 機械振興会館 忠実な色再現画像において背景領域が主観品質に与える影響の評価実験
仲間祐華子東工大)・小川賀代日本女子大)・中村友哉山口雅浩東工大EID2015-8
スペクトルに基づき色再現を行うことにより、実物の質感や色に限りなく忠実な画像をディスプレイ上に表示できる。このとき画像を... [more] EID2015-8
pp.17-20
ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT
(共催)
SID-JC
(共催)
EID, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2013-10-28
15:20
東京 機械振興会館 複合解像度方式による実時間分光イメージングシステム
中崎渓一郎村上百合山口雅浩東工大EID2013-8
筆者らは,低解像度の分光画像と高解像度のRGB画像を組み合わせて撮影し,これらを信号処理により合成することで効率的に高解... [more] EID2013-8
pp.17-22
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(併催) [詳細]
2013-01-24
10:00
京都 京都大学 正確な色再現を目的とした2眼ステレオ式6バンドビデオシステム
土田 勝NTT)・酒井修二三浦 衛伊藤康一東北大)・川西隆仁柏野邦夫大和淳司NTT)・青木孝文東北大PRMU2012-107 MVE2012-72
画像における高い色再現性を実現する技術の1つにマルチバンド画像技術があり,様々なシステムが提案されている.我々は,分光特... [more] PRMU2012-107 MVE2012-72
pp.211-215
MBE, NC
(併催)
2012-03-16
11:05
東京 玉川大学 キンギョ網膜水平細胞の反対色信号変換機構
カミジ ニュートン リュウジ平沢 統山田雅弘理研)・黒川 信首都大東京)・臼井支朗理研NC2011-177
下等脊椎動物の網膜水平細胞では、錐体視細胞による三原色信号が、水平細胞において反対色信号へと変換される。また、水平細胞か... [more] NC2011-177
pp.329-334
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2011-01-21
18:00
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス 京都祇園祭における船鉾懸装品の超高精細分光画像撮影
土田 勝NTT)・田中弘美矢野桂司立命館大)・川西隆仁柏野邦夫大和淳司NTTPRMU2010-198 MVE2010-123
大判カメラと多層膜フィルタおよびスキャン型のデジタルカメラバックを用いた2ショット型6バンド撮影システムを開発した.本シ... [more] PRMU2010-198 MVE2010-123
pp.377-381
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2010-11-19
13:30
福井 フェニックスプラザ(福井県福井市) [フェロー記念講演]色彩情報,3D形状,そしてカラー画像処理
田島譲二名古屋市大PRMU2010-122
カラー画像の研究は,色を物理的に扱うもの,色を色彩科学的に扱うもの,さらに色を感性的に扱うものに分類できる。技術的な前二... [more] PRMU2010-122
p.99
IMQ
(第二種研究会)
2010-10-29
15:30
兵庫 宝塚大学(宝塚キャンパス) マルチメディアタワー [招待講演]多原色ディスプレイ技術
吉田育弘吉田悠一森 智彦長谷川 誠冨沢一成吉田明子吉山和良古川浩之今井繁規シャープ
多原色ディスプレイ技術は、世の中に存在するほぼ全ての物体色が表示可能な広色域の実現だけではなく、数々の側面からディスプレ... [more]
LSJ
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2010-10-18
13:45
東京 機械振興会館 多原色ディスプレイにおける画像内容に適応して色域を変える表示方式
細江紀貴下平美文静岡大
近年,ディスプレイの色域を広げるために多原色ディスプレイの研究がおこなわれており,色を正確に再現するという用途でも注目さ... [more]
LSJ
(共催)
EID, ITE-IDY, ITE-HI, ITE-3DMT, IEE-OQD
(連催) [詳細]
2010-10-18
14:15
東京 機械振興会館 広色域画像再現のための低解像度スペクトル情報の応用
村上百合東工大/学振)・山口雅浩大山永昭東工大EID2010-17
ディスプレイの広色域特性を活用するためには,映像入力において高彩度の色を含めて正確に色情報を取得することが重要であるが,... [more] EID2010-17
pp.9-12
ITE-IDY, EID, IEIJ-SSL, IEE-EDD
(共催)
2010-01-29
10:00
福岡 九州大学(筑紫地区) 色記憶と色順応を考慮した画像再現に関する基礎研究
森谷知生下平美文静岡大EID2009-63
視対象画像に対して,3分間の短時間経過後に,再現画像を見るときの印象の異なる原因に関する色記憶と色順応に着目して分析を行... [more] EID2009-63
pp.65-68
ITE-IDY, EID, IEIJ-SSL, IEE-EDD
(共催)
2010-01-29
10:10
福岡 九州大学(筑紫地区) 光源色と物体色の再現に適した3原色ディスプレイの色域に関する研究
川瀬孝治下平美文静岡大EID2009-65
本研究では,光源色と物体色を再現する上で適した3原色ディスプレイの色域について検討を行った.先ず,モデルに基づいて計算に... [more] EID2009-65
pp.73-76
ITE-IDY, EID, IEIJ-SSL, IEE-EDD
(共催)
2010-01-29
10:15
福岡 九州大学(筑紫地区) RGB3色LEDバックライトを備える液晶ディスプレイの色再現特性の検討
犬塚達基日立EID2009-66
液晶ディスプレイのバックライト光源として,
従来から使われてきた蛍光灯をLEDに置き換えることで
色再現特性の向上,... [more]
EID2009-66
pp.77-81
PRMU 2009-10-22
11:00
広島 広島大 主成分分析による化粧品ファンデーションの反射解析とその応用
森内優介堀内隆彦富永昌治千葉大PRMU2009-73
本研究では,ファンデーション塗布肌の分光反射特性を詳細に解析して分光反射率を推定し,それをレンダリングに応用することを目... [more] PRMU2009-73
pp.13-18
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会