お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 191件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS, NS
(併催)
2022-12-15
16:35
愛知 名古屋工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
グラントフリーアクセスのための複数観測値を用いたブラインド近似メッセージ伝播法
原 郁紀東京理科大)・石橋功至電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NLP 2022-11-24
11:10
滋賀 立命館大学 びわこ・くさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CDMA方式とドブルイン系列を用いた圧縮センシングの一検討
阿部 楓常田明夫熊本大NLP2022-58
圧縮センシングとは,スパースな信号に対して少数の計測結果から信号の再構成を可能にしたデータ収集理論である.
本稿では,... [more]
NLP2022-58
pp.9-12
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]負荷変調技術と圧縮センシングを組み合わせたReconfigurable Intelligent Surfaceにおける高速・高精度なチャネル推定法
佐々木 駿加藤 匠村田健太郎本間尚樹岩手大AP2022-105
本研究ではRIS (Reconfigurable Intelligent Surface) における負荷変調技術と圧縮セ... [more] AP2022-105
pp.47-52
AP 2022-10-19
09:30
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]圧縮センシングによる到来角度・距離の二次元推定における距離推定の性能改善
原 一真岩井誠人衣斐信介同志社大AP2022-111
マルチパスフェージング環境において,フェージングの相関距離を超える遠方地点の受信信号を推定する遠地点受信信号推定が検討さ... [more] AP2022-111
pp.78-79
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]PN相関法に圧縮センシングを用いたマルチパス波のTOA推定の性能改善
榊原彰太郎菊間信良榊原久二男杉本義喜名工大
近年,無線通信の分野では,セキュリティ向上のために移動端末の位置情報が重要視されている.一般に,端末からの電波に対して,... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]バイスタティックMIMOレーダを用いたDODとDOAの同時推定におけるR-FOCUSSアルゴリズムの性能解析
市川元也菊間信良榊原久二男杉本義喜名工大
近年,バイスタティックMIMOレーダを用いた,ターゲットに対する出発方向 (DOD) と到来方向 (DOA) の同時推定... [more]
MIKA
(第三種研究会)
2022-10-14
10:40
新潟 新潟市民プラザ(新潟)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]圧縮センシングを用いたトラヒック推定によるVM配置方法に関する一検討
山本亜美湯本憲太松田崇弘都立大)・樋口淳一児玉武司上野 仁富士通
著者らは,複数の物理ホストと複数の仮想マシン (VM: Virtual Machine) からなるクラウドコンピューティ... [more]
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-15
17:00
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
下り回線NOMAにおけるチャネル状態を考慮した圧縮センシングに基づく電力割当・ユーザ選択方式(2)
槇田智史牟田 修九大CQ2022-36
逐次型干渉キャンセラを用いる下り回線の非直交多元接続方式(NOMA: Non-orthogonal multiple a... [more] CQ2022-36
pp.67-72
IA, CQ, MIKA
(併催)
2022-09-16
14:30
北海道 北海道立道民活動センター (かでる2・7)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]複数物理ホストに対する圧縮センシングを用いたトラヒック推定手法の性能評価
湯本憲太松田崇弘都立大)・樋口淳一児玉武司上野 仁富士通CQ2022-43
著者らは,クラウドコンピューティング環境において,物理ホストのトラヒック負荷に応じて仮想マシン~(VM: Virtual... [more] CQ2022-43
pp.103-108
SIP 2022-08-25
16:30
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]高効率グラントフリーアクセスのための近似メッセージ伝播法
原 郁紀東京理科大SIP2022-59
多数のユーザが効率的かつ低遅延に通信を行う技術として,グラントフリー非直交多元接続が注目を集めている.この技術の実現には... [more] SIP2022-59
pp.50-55
RCS 2022-06-17
14:00
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
サブテラヘルツ帯通信におけるマルチパスの遅延・到来方向推定に基づくチャネル予測に関する基礎的考察
望月大瑚西村寿彦佐藤孝憲小川恭孝萩原淳一郎大鐘武雄北大RCS2022-63
実用化に向けて研究が行われている第六世代移動通信(6G)においては,広帯域伝送が可能な $100$ GHz 以上のサブテ... [more] RCS2022-63
pp.230-235
IT, EMM
(共催)
2022-05-18
10:50
岐阜 岐阜大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Binarized Neural Networks and Trainable ISTA based Signature Code with Channel Estimation for Multiple Access Rayleigh Fading
Lantian WeiShan LuHiroshi KamabeGifu Univ.IT2022-10 EMM2022-10
 [more] IT2022-10 EMM2022-10
pp.50-55
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-11
09:30
ONLINE オンライン開催 (Zoom) VM動的再配置のための圧縮センシングを用いたトラヒック量推定手法
湯本憲太松田崇弘都立大)・樋口淳一児玉武司上野 仁富士通CQ2021-126
複数の仮想マシン(VM: Virtual Machine)からなるクラウドコンピューティング環境において,VMが送出して... [more] CQ2021-126
pp.142-147
MBE, NC
(併催)
2022-03-02
16:10
ONLINE オンライン開催 圧縮センシングを用いたXMCD-CT再構成
滝澤月斗庄野 逸電通大)・水牧仁一朗高輝度光科学研究センター)・鈴木基寛関西学院大NC2021-58
磁区構造は, 物質の基本的な磁気特性を反映するため, 磁区構造の観察は, 実用的な磁性材料を含む物質の磁気特性を理解する... [more] NC2021-58
pp.62-67
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
10:30
ONLINE オンライン開催 Signature Code Designed by Binarized Neural Networks
Lantian WeiShan LuHiroshi KamabeGifu Univ.IT2021-34 SIP2021-42 RCS2021-202
 [more] IT2021-34 SIP2021-42 RCS2021-202
pp.34-39
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
09:50
ONLINE オンライン開催 マルチパスの遅延と到来方向推定に基づくミリ波帯チャネル予測に関する研究
望月大瑚西村寿彦大鐘武雄小川恭孝萩原淳一郎佐藤孝憲北大IT2021-63 SIP2021-71 RCS2021-231
基地局で下り回線のチャネル情報を用いることにより,マルチユーザMIMO システムを実現して大容量の通信を行うことが可能で... [more] IT2021-63 SIP2021-71 RCS2021-231
pp.195-200
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
11:20
ONLINE オンライン開催 TopK演算子を利用した深層展開型疎信号復元アルゴリズム
水谷将成名工大)・高邉賢史東工大)・和田山 正名工大IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
スパース信号を推定する圧縮センシングはNP困難な最適化問題として定式化される
ため,代わりにそれを凸緩和したLASSO... [more]
IT2021-72 SIP2021-80 RCS2021-240
pp.245-251
VLD, DC, RECONF, ICD, IPSJ-SLDM
(連催)
(併催) [詳細]
2021-12-02
10:10
ONLINE オンライン開催 圧縮センシングを活用した心電図計測フレームワークの一設計法
松村侑紀兼本大輔毎田 修廣瀬哲也阪大VLD2021-34 ICD2021-44 DC2021-40 RECONF2021-42
近年、心電図をインターネットを介して医療関係者にリアルタイムに提供する需要が増えてきている。し かし、無線による生体信号... [more] VLD2021-34 ICD2021-44 DC2021-40 RECONF2021-42
pp.99-104
CS, IE
(共催)
IPSJ-AVM, ITE-BCT
(共催)
(連催) [詳細]
2021-11-25
10:25
ONLINE オンライン開催 wganBCS: Block-wise image compressive sensing and reconstruction model using adversarial training to eliminate block effects
Boyan ChenHosei Univ./NPU)・Kaoru UchidaHosei Univ.CS2021-60 IE2021-19
 [more] CS2021-60 IE2021-19
pp.1-6
SANE 2021-11-12
12:30
ONLINE オンライン開催 圧縮センシングを拡張するモデルベース一様性地雷検出手法
今井隆太ソン イチェン夏秋 嶺廣瀬 明東大SANE2021-55
本論文は地中レーダによる地雷検知のためにモデルに基づく一様性によって圧縮センシングを拡張する手法を提案する。従来の圧縮セ... [more] SANE2021-55
pp.124-129
 191件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会