お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SITE, IPSJ-EIP, IPSJ-DCC
(連催)
2014-05-14
14:25
神奈川 情報セキュリティ大学院大学 学校授業の録音・録画とそのデータ利用に係る著作権問題
大谷卓史吉備国際大)・芳賀高洋岐阜聖徳学園大SITE2014-2
学校教育や社会教育、教育政策の立案など公益増進に役立つ可能性が大きいものの、学校授業の録音・録画とそのデータ利用には、未... [more] SITE2014-2
pp.41-46
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2013-03-15
13:00
奈良 東大寺総合文化センター インターネット倫理国際シンポジウムISIE2012に参加して
江澤義典関西大SITE2012-65 IA2012-103
国際シンポジウム ISIE2012 は,韓国インターネット倫理学会および韓国インターネット・セキュリティ機関によって企画... [more] SITE2012-65 IA2012-103
pp.197-200
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2012-03-16
14:20
北海道 北海道大学 情報系学部における技術者倫理教育の一事例
中西通雄阪工大SITE2011-51 IA2011-101
日本技術者教育認定機構(JABEE)の制度に準拠したカリキュラムでは,技術者倫理教育が必須である.本稿では,情報系学部で... [more] SITE2011-51 IA2011-101
pp.247-252
SITE 2010-12-09
15:45
京都 キャンパスプラザ京都 自動機械システムにおける内的セキュリティ問題 ~ ケーススタディおよび技術者倫理の観点からの検討 ~
森下壮一郎東大/電通大)・横井浩史電通大/東大SITE2010-47
 [more] SITE2010-47
pp.27-30
SITE, IPSJ-CE
(連催)
2009-12-12
09:30
広島 広島大学 情報倫理教育における情報フルーエンシー
辰己丈夫東京農工大SITE2009-42
1998年に、アメリカ学術会議 National Research Council が公表した Being Fluent... [more] SITE2009-42
pp.61-64
IA, SITE
(共催)
2009-03-06
10:40
熊本 阿蘇山(熊本県) 情報倫理教育に関する国外の状況調査 ~ 教材の国際的共同開発のために ~
多川孝央九大)・布施 泉岡部成玄北大)・隅谷孝洋中村 純広島大)・山之上 卓鹿児島大)・辰己丈夫東京農工大)・中西通雄阪工大)・深田昭三愛媛大)・村田育也北海道教大)・上原哲太郎京大)・山田恒夫メディア教育開発センターSITE2008-91 IA2008-114
情報技術やインターネットを介したサービスは国境を越えて社会に浸透しており,これらから生ずる問題は異なる国の間でも共通する... [more] SITE2008-91 IA2008-114
pp.277-281
ICM 2008-05-09
09:30
鹿児島 鹿児島県民交流センタ 情報倫理ビデオの製作と大学の情報セキュリティへの応用
山之上 卓鹿児島大)・辰己丈夫東京農工大)・布施 泉岡部成玄北大)・多川孝央九大)・中西通雄阪工大)・中村 純広島大)・深田昭三愛媛大)・村田育也北海道教大)・上原哲太郎京大)・山田恒夫メディア教育開発センターICM2008-13
我々は大学生向けの情報倫理教育ビデオクリップ集を製作している.このビデオは多くの大学で入門教育などに用いられている.この... [more] ICM2008-13
pp.71-76
SITE 2006-02-23
14:25
東京 電気通信大学 大学生向け情報倫理ビデオ教材の作成と効果
辰己丈夫東京農工大)・山之上 卓鹿児島大)・布施 泉北大)・中西通雄阪工大)・村田育也北海道教大)・深田昭三愛媛大)・多川孝央九大)・岡部成玄北大)・中村 純広島大)・山田恒夫メディア教育開発センター
2003年春にメディア教育開発総合情報メディアセンターと国立大学情報処理教育センター協議会による教材作成事業の一環として... [more] SITE2005-59
pp.43-46
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会