お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 90件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EA, US
(併催)
2022-12-22
13:30
広島 サテライトキャンパスひろしま [ポスター講演]超音波による大腸菌の不活性化の濃度依存性
西口 慶長浦 駿山本 健関西大US2022-55
近年,超音波による殺菌は従来の手法と比べデメリットが少なく持続的な社会を実現する上でも注目されている.この研究では,超音... [more] US2022-55
pp.24-27
HIP 2022-12-23
14:00
宮城 電気通信研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Estimate students' concentration level by using facial expression
Guan-yun WangHikaru NagataYasuhiro HatoriYoshiyuki SatoChia-huei TsengSatoshi ShioiriTohoku Univ.HIP2022-70
 [more] HIP2022-70
pp.65-69
RCS 2022-10-27
16:40
愛媛 愛媛大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]有線・無線IoTシステムを用いた防災・減災への取り組み事例の紹介
都築伸二愛媛大RCS2022-140
近年,甚大な被害をもたらす自然災害が多発している.またウィズ/ポスト・コロナという新しいライフスタイルの中で,自然災害や... [more] RCS2022-140
pp.53-58
ED, IEE-BMS, IEE-MSS
(連催)
2022-08-18
13:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
レーザ蛍光寿命計測による植物中硝酸イオン濃度モニタリングシステムの試作
岡崎聖矢森 茉由・○高屋智久富山県立大ED2022-19
農作物の生育状態の非破壊モニタリングは,これまでに蓄積された農業知の継承および異常気象等への適切な対処の実施等においてき... [more] ED2022-19
pp.9-12
OME 2022-03-26
15:20
東京 成蹊大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Li-ナフタレニド溶液を用いたSi負極へのLiプレドープ技術に関する研究
日又悠輔榎本 光石井駿也福西美香堀場達雄齋藤守弘成蹊大OME2021-70
Li硫黄電池やLi空気電池など次世代蓄電池の多くは正極にLiを含まないため、基本的にLi金属負極が想定されている。しかし... [more] OME2021-70
pp.17-22
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-09
17:35
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 集中を維持するMRシステム実現のための視覚的低顕著化手法のVRによる検証と評価
安岡裕助電通大)・芳木武仁TIS)・田野俊一橋山智訓電通大IMQ2021-27 IE2021-89 MVE2021-56
複数人で作業をする環境、特にオフィス環境では、周囲の視覚情報が原因で作業への集中が維持しづらいという問題がある。この問題... [more] IMQ2021-27 IE2021-89 MVE2021-56
pp.90-95
HPB
(第二種研究会)
2022-02-28
16:23
ONLINE オンライン開催 室内空気環境データのリアルタイムモニタリングを可能とする ポータブルIoTデバイス
丁 昭徳岩井将行東京電機大
近年,3Dプリント技術は様々な分野に活用されている一方,有職者,高齢者および大学生の在宅率の増加と新型コロナウイルス感染... [more]
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-GN
(連催)
2021-05-10
10:30
ONLINE オンライン開催 空調環境適正化ガイダンスシステムでの換気指示機能の実装
坂上暢規霍 元智舩曵信生栗林 稔岡山大LOIS2021-1
本研究室では,室内の空調環境の適正化を目的として,温度・相対湿度より,DI(不快指数)を計算し,それに基づいて,エアコン... [more] LOIS2021-1
pp.1-6
HWS 2021-04-12
14:40
東京 東京大学 武田先端知ビル(武田ホール)/オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
深層学習を用いたサイドチャネル攻撃の性能評価手法に関する検討
伊東 燦上野 嶺本間尚文東北大HWS2021-8
本稿では,深層学習を用いたサイドチャネル攻撃(DL-SCA)の直接的かつ定量的な性能評価を目的として,攻撃成功確率(SR... [more] HWS2021-8
pp.33-38
NC, MBE
(併催)
2021-03-04
14:10
ONLINE オンライン開催 複素ニューラルネットワークを利用した非侵襲型ミリ波血糖値測定システムのための誘電体装荷導波管プローブの提案
長江セコウ廣瀬 明東大MBE2020-46
本論文では、非侵襲型ミリ波の血糖値を測るシステムのために誘電体装荷導波管プローブを提案する。プ ローブは送信ポート、計測... [more] MBE2020-46
pp.32-35
QIT
(第二種研究会)
2020-12-11
11:20
ONLINE オンライン開催 Concentration inequality using empirical knowledge
Go KatoNTT
 [more]
R 2020-11-30
14:55
ONLINE オンライン開催 電位コントラスト法を用いた積層セラミックコンデンサの劣化解析
斎藤 彰村田製作所R2020-27
積層セラミックコンデンサ(MLCC)の小型化と薄層化により,高信頼性の維持が困難になりつつある.特に電極界面付近の影響が... [more] R2020-27
pp.21-24
HIP 2020-10-09
09:30
ONLINE オンライン開催 タバスコペッパーの口腔内提示が脳内血流量に及ぼす影響のfNIRSを用いた検討
聶 上上中井裕也福田悠斗筑波大)・冨田元將小谷 創クレッセント)・星野 聖筑波大HIP2020-40
口腔内に刺激を提示した際の脳機能に関する研究として風味評価についての研究は数多く存在するが,辛さを持つ刺激を提示したとき... [more] HIP2020-40
pp.44-47
CCS, NLP
(共催)
2020-06-05
15:50
ONLINE オンライン開催 高酸素濃度環境下における乱流火災の非線形ダイナミックス
宇津木克俊冨上拓光後藤田 浩東京理科大NLP2020-20 CCS2020-10
本研究では,記号力学に基づく時系列解析を用いて,高酸素濃度下の乱流火災の温度場の時空ダイナミックスを明らかにする.通常酸... [more] NLP2020-20 CCS2020-10
pp.45-48
EMD 2020-03-06
15:40
千葉 千葉工業大学 津田沼キャンパス 6号館1F 612講義室
(開催中止,技報発行あり)
光ファイバによる水溶液濃度センシングに関する研究
前島寿紀青木雄佑長瀬 亮千葉工大EMD2019-68
水溶液の濃度が変化すると密度と共に屈折率が変化するため,水溶液に浸した光ファイバ端面のフレネル反射を測定することにより,... [more] EMD2019-68
pp.47-50
SeMI, IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
2020-03-02
11:00
ONLINE オンライン開催 眼鏡型ウェアラブルデバイスを用いた「ながら学習」における集中力の調査
前田和樹菅野正嗣阪府大SeMI2019-120
最近の学生は音楽を聴きながら勉強をする「ながら学習」を行っている者が多い。ながら学習による 影響には様々な意見があげられ... [more] SeMI2019-120
pp.13-17
HCS 2020-01-25
13:00
大分 J:COM ホルトホール大分 407会議室 (大分県大分市) 注視対象が変化する学習状況における学習者の状態推定
中村佳菜子竹井義法石川健介平澤一樹南戸秀仁金沢工大HCS2019-58
学習障害等を持つ児童に対する指導は教員や補助員が傍で支援を行う必要があり,教室における授業等,複数人を同時に指導する状況... [more] HCS2019-58
pp.23-27
SDM 2019-10-24
15:40
宮城 東北大学未来情報産業研究館5F 高SN比CMOS吸光イメージセンサによる半導体プロセスチャンバー内ガス濃度分布計測
髙橋圭吾Yhang Ricardo Sipauba Carvalho da Silva黒田理人藤原康行村田真麻石井秀和森本達郎諏訪智之寺本章伸須川成利東北大SDM2019-66
70 dB超の信号対雑音比(SN比)と紫外波長帯域において高感度・高耐光性を有する横型オーバーフロー蓄積トレンチ容量(L... [more] SDM2019-66
pp.65-68
ET 2019-09-06
11:55
茨城 筑波技術大学 集中前後における児童の読書時の視線の考察 第4報 ~ フォトリーディング手法を使用した読書状況 ~
村山慎二郎筑波大付属視覚特別支援学校)・原田浩司宇都宮大)・木村祥子アルマ・クリエイションET2019-28
4回目となる発達障害を含めた小中学生を対象とした読書会を開催した.今回はフォトリーディング手法の利用前と後について視線及... [more] ET2019-28
pp.17-22
LQE, OPE, CPM, EMD, R
(共催)
2019-08-23
14:25
宮城 東北大学 電気通信研究 本館オープンセミナールーム(M153) 光ファイバ端面反射による水溶液濃度測定の安定性
青木雄佑千葉工大)・堀木泰之ハイソン)・長瀬 亮千葉工大R2019-36 EMD2019-34 CPM2019-35 OPE2019-63 LQE2019-41
従来の濃度の管理法は,溶質が溶けている水溶液をサンプリングし物性値を測定する方法が主である.しかし,これらの方法では,手... [more] R2019-36 EMD2019-34 CPM2019-35 OPE2019-63 LQE2019-41
pp.79-82
 90件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会