お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 9件中 1~9件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2022-07-01
15:40
茨城 JAXA筑波宇宙センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スキャニングライダー観測風速場のEnKFによる高密度化検討
北村尭之伊藤優佑影目 聡三菱電機SANE2022-20
近年,民生用ドローンの高性能化と低価格化により世界的に民生用ドローンの各方面における活用が活発化してきているが,ドローン... [more] SANE2022-20
pp.27-32
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
13:30
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模人流データにおけるデータ同化の高速化の検討
宮崎和也木山真人尼崎太樹岡本利章熊本大NC2022-25 IBISML2022-25
イベントなどにおける事故を受けて,近年,人流の把握が注目を集めている.その方法としてデータ同化という手法がある.データ同... [more] NC2022-25 IBISML2022-25
pp.178-183
MBE, NC
(併催)
2020-12-18
17:30
ONLINE オンライン開催 動的モデルに基づくデータ駆動型アプローチによるパーキンソン病患者の姿勢反射障害機序の検討
鈴木康之中村晃大阪大)・遠藤卓行佐古田三郎大阪刀根山医療センター)・野村泰伸阪大MBE2020-25
ヒト静止立位の維持には,中枢神経系を介したフィードバック制御が必要である.姿勢の状態に応じてフィードバック制御の活性-不... [more] MBE2020-25
pp.25-30
MSS, NLP
(併催)
2020-03-10
09:55
愛知 やすらぎの宿 蒲郡荘
(開催中止,技報発行あり)
複数データを用いた遺伝子制御ネットワークの推定手法に関する検討
常 峰閣島田 裕重原孝臣埼玉大NLP2019-124
細胞内では,多数のタンパク質が化学反応によって遺伝子の発現を相互に促進$cdot$抑制することで複雑な情報処理$cdot... [more] NLP2019-124
pp.65-70
NS, IN
(併催)
2020-03-06
11:20
沖縄 Royal Hotel 沖縄残波岬
(開催中止,技報発行あり)
強化学習に着想を得た人の移動モデルの検討
岩井佑太郎藤原明広千葉工大IN2019-118
強化学習とは,エージェントが行動した結果として環境からの報酬
を繰り返し観測し,報酬の期待が高い行動を選択する機械学習... [more]
IN2019-118
pp.237-242
NLP, CCS
(共催)
2015-06-11
14:00
東京 早稲田大学 融合粒子フィルタによるネットワーク結合力学モデルのデータ同化
渡邉英太郎白坂 将中尾裕也東工大NLP2015-48 CCS2015-10
ネットワーク結合力学系モデルの未知パラメータを観測データから推定する手法として,融合粒子フィルタを用いる手法を提案する.... [more] NLP2015-48 CCS2015-10
pp.55-60
PRMU, MI, IE, SIP
(共催)
2015-05-15
10:30
三重 三重大学 高次元非線形写像の機械学習によって逆問題を解く
宮田大輔酒井智弥長崎大SIP2015-20 IE2015-20 PRMU2015-20 MI2015-20
結果からその原因を推測することは逆問題と呼ばれる.原因から結果を算出する順問題の数値シミュレーションによって,想定される... [more] SIP2015-20 IE2015-20 PRMU2015-20 MI2015-20
pp.105-109
ITS, IEE-ITS
(連催)
2014-03-13
09:20
京都 京都大学 An Investigation on Generic Properties of People Flow Database
Mikio SasakiDENSO)・Yoshihide SekimotoUniv. of TokyoITS2013-69
近年、人の流れデータベースが全国や海外に展開し、ますます大規模に利用できるようになった。一方で、携帯・スマフォ・プローブ... [more] ITS2013-69
pp.7-12
PRMU 2011-10-06
10:20
千葉 幕張メッセ [特別講演]データ同化による半現実世界の実現 ~ オンライン情報統合とアンサンブル予測の計算基盤 ~
樋口知之統計数理研PRMU2011-84
人間社会全体が巨大化した社会システムに内在する不確実性に大きく左右される今日,単純には予測できないシナリオをあらかじめ手... [more] PRMU2011-84
p.3
 9件中 1~9件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会