お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCC, ITS, WBS
(共催)
2022-12-14
11:05
滋賀 立命館大学BKC
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デジタルサイネージ・イメージセンサ可視光通信におけるセグメンテーションを用いた信号重畳方式の一検討 ~ セグメンテーション方式が視覚品質と通信品質に与える影響 ~
大藪凪紗小林健太郎中條 渉名城大WBS2022-45 ITS2022-21 RCC2022-45
デジタルサイネージを用いたイメージセンサ可視光通信では,デジタルサイネージに表示する視覚情報を阻害しないように,データ情... [more] WBS2022-45 ITS2022-21 RCC2022-45
pp.60-64
RCS 2022-06-16
09:40
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デジタルサイネージ・イメージセンサ可視光通信におけるセグメンテーションを用いた信号重畳方式の一検討
大藪凪紗小林健太郎中條 渉名城大RCS2022-40
デジタルサイネージを用いたイメージセンサ可視光通信では, デジタルサイネージに表示する視覚情報を阻害しないように, デー... [more] RCS2022-40
pp.97-101
KBSE, SWIM
(共催)
2021-05-21
15:30
ONLINE オンライン開催 DXのビジネスモデルを発想・検討するための4つの視点のモデルとそのルールベース表現
幡鎌 博デジタル・ビジネスモデル研KBSE2021-6 SWIM2021-6
本稿では、DX(デジタルトランスフォーメーション)のための新事業/新サービスのビジネスモデルを発想・検討するための方法論... [more] KBSE2021-6 SWIM2021-6
pp.31-36
ISEC, IT, WBS
(共催)
2020-03-10
15:35
兵庫 兵庫県立大学 神戸情報科学キャンパス(神戸ポートアイランド)
(開催中止,技報発行あり)
匿名性を有する閾値署名の改良
猪本卓也宮地充子阪大IT2019-97 ISEC2019-93 WBS2019-46
インターネットなどを通じて,離れた場所でも情報をやり取りできる今日において,その情報が送信者本人から送られてきたものか,... [more] IT2019-97 ISEC2019-93 WBS2019-46
pp.51-58
SIS 2020-03-05
13:10
埼玉 埼玉会館
(開催中止,技報発行あり)
著作権とプライバシーを保護する画像流通システムにおける情報埋込の改善
高橋一彰藤吉正明首都大東京)・セタン ワンニダーKMUTNB)・貴家仁志首都大東京SIS2019-39
本論文は、画像の著作権と購入者のプライバシーとを同時に保護する画像流通システムにおいて、画像へ見えないように重畳された著... [more] SIS2019-39
pp.13-18
CS, OCS
(併催)
2020-01-16
11:40
大分 別府豊泉荘(大分) QAM光信号の複素電界振幅波形測定に対するスペクトル分割合成法の性能評価
川端康人五十嵐浩司阪大OCS2019-69
近年コヒーレント光伝送システムの実用化に伴い,光信号の複素電界振幅波形を低コストかつ簡便に測定する技術が望まれている.こ... [more] OCS2019-69
pp.25-30
SITE, ISEC, LOIS
(共催)
2018-11-04
13:00
福岡 九州大学 大橋キャンパス 高齢者の、高齢者からのデジタルデバイド
吉永敦征山口県立大ISEC2018-76 SITE2018-54 LOIS2018-36
高齢者のデジタルデバイドは一般的に高齢者が情報化社会やその技術に適応できずに社会から取り残され、その結果として社会から阻... [more] ISEC2018-76 SITE2018-54 LOIS2018-36
pp.69-72
WIT, SP
(共催)
2017-10-19
14:00
福岡 九工大戸畑図書館(北九州) Tales of Familiarのプロトタイプ実装と実運用に向けた拡張
野田健太郎佐伯幸郎中村匡秀神戸大)・安田 清千葉ろうさい病院SP2017-37 WIT2017-33
超スマート社会における情報格差を解消するため,我々はユーザが興味のある情報を,ファミリアと呼ばれるエージェントが自律的に... [more] SP2017-37 WIT2017-33
pp.17-22
MW, EMCJ, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2017-10-20
16:20
秋田 あきた芸術村 温泉ゆぽぽ バンケットホール紫苑 複数の高調波を利用した周波数検出方式の高精度化の原理検証
下川床 潤水谷浩之田島賢一三菱電機EMCJ2017-57 MW2017-109 EST2017-72
本報告では、1〜m倍波までの合計m波を用いることで周波数検出方式を高精化する手法について述べる.提案手法では,m個の高調... [more] EMCJ2017-57 MW2017-109 EST2017-72
pp.167-170
SITE, EMM, ISEC, ICSS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2017-07-15
10:40
東京 内田洋行東京本社ショールーム IT Enabled Serviceの展開 ~ 地域活性への取り組みについて ~
上杉志朗松山短大ISEC2017-29 SITE2017-21 ICSS2017-28 EMM2017-32
IT Enabled Servicesの地域活性化における展開について,現状と課題を踏まえ,Industry4.0に基づ... [more] ISEC2017-29 SITE2017-21 ICSS2017-28 EMM2017-32
pp.211-214
PRMU, MVE
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2017-01-19
10:50
京都 京都大学 吉田キャンパス 百周年時計台記念館 情報格差をきっかけとした災害時の避難所コミュニティ支援方法の提案
柴田貴史酒田信親伊藤京子阪大PRMU2016-129 MVE2016-20
広域災害時,地域の復興拠点としての避難所は住民の自主運営に任されている.しかし,災害後のコミュニティ形成の難しさから,運... [more] PRMU2016-129 MVE2016-20
pp.11-16
EMM 2015-01-29
13:15
宮城 東北大学工学研究科(青葉山キャンパス内) FIST法を用いたWet paper符号による埋め込み手法の提案
山本隆博川村正樹山口大EMM2014-74
Wet paper符号にスパース推定を用いて電子透かしを埋め込む手法を提案する.
透かし情報はWet paper符号を... [more]
EMM2014-74
pp.45-50
MVE 2014-10-09
13:55
北海道 洞爺湖文化センター ディジタルフロー解析に基づく画像二値化手法に関する一検討
本多健二東京海洋大)・佐藤 誠東工大MVE2014-38
濃淡画像を二値化し,対象領域と背景に分離する問題は,パターン認識の基本的な問題の一つである.
従来,画像二値化手法では... [more]
MVE2014-38
pp.43-48
CNR 2014-09-27
09:30
北海道 北海道地区 高齢者の発話機会増加を目的としたテレビのソーシャル視聴システム
林 将之永井洋介神原誠之萩田紀博奈良先端大CNR2014-13
コミュニケーション機会の少ない独居高齢者の増加は深刻な社会問題となっている.本稿では,高齢者の発話機会の増加のために,高... [more] CNR2014-13
pp.21-26
EMM 2014-01-28
09:00
宮城 東北大学 電気通信研究所 クリッピング画像からの透かし復号法とそのIHCに基づく評価
児玉 涼川村正樹山口大EMM2013-93
画像電子透かしコンテストにおいて,高耐性賞を受賞した電子透かし手法と,その評価結果を報告する.
JPEG圧縮と切り取り... [more]
EMM2013-93
pp.27-32
IA 2013-10-11
16:30
海外 ソウル Konkuk大 Digital Infrastructure Ecology -- Adopting Landscape Ecology Means for Planning IT Infrastructure and Smart Grid --
Sunglim LeeKoji OkamuraKyushu Univ.IA2013-40
Currently only qualitative information or statistical inform... [more] IA2013-40
pp.75-80
CNR, IPSJ-ITS
(併催)
2013-06-14
15:30
神奈川 慶應大学、来往舎 高齢者の発話機会の増加を目的としたソーシャルメディア仲介ロボット ~ 単体・複数台ロボットを利用したソーシャルメディア仲介実験 ~
高橋 達・○神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATRCNR2013-6
本研究では,高齢者の発話機会の増加を目的として,リアルタイム性の高いソーシャルメディアと高齢者を,身体性のあるロボットが... [more] CNR2013-6
pp.31-36
IT, ISEC, WBS
(共催)
2013-03-07
10:55
大阪 関西学院大学 大阪梅田キャンパス Fail-stop署名の安全性要件に関する考察
野村昌弘中村勝洋千葉大IT2012-67 ISEC2012-85 WBS2012-53
Fail-stop署名は「敵による署名の偽造が発生した事を, 署名者が証明できる」機能を, ディジタル署名に加えたもので... [more] IT2012-67 ISEC2012-85 WBS2012-53
pp.31-38
EMCJ 2013-01-11
14:45
長崎 長崎大学 アナログ・デジタル混載配線板における電源雑音の低減 ~ 抵抗付加法の適用 ~
馬場俊輔佐々木伸一高倉一旨松本裕章佐賀大EMCJ2012-119
アナログ・デジタルLSI混載基板では,共通グランド電源層を経由したデジタル回路からアナログ回路への雑音が課題となっている... [more] EMCJ2012-119
pp.99-103
CNR 2012-10-12
09:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学 高齢者の発話機会の増加のためのソーシャルメディア仲介ロボット
高橋 達神原誠之奈良先端大)・萩田紀博奈良先端大/ATRCNR2012-9
本研究では,高齢者の発話機会の増加を目的に,リアルタイム性の高いソーシャルメディアと高齢者を,身体性のあるロボットが仲介... [more] CNR2012-9
pp.21-26
 44件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会