お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 123件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HCS 2022-01-28
14:20
ONLINE オンライン開催 摂食を介したヒューマンロボットインタラクションを実現するための可食ロボットのデザインと動きの印象評価
山木 廉阪大)・仲田佳弘電通大)・堀部和也伴 碧高橋英之石黒 浩阪大HCS2021-47
食品材料から構成される可食ロボットを実際に食べることが人の心理や認知に与える影響を研究すること目的とした新しいヒューマン... [more] HCS2021-47
pp.24-29
ET 2021-10-30
14:50
ONLINE オンライン開催 音源と音の方向を考慮した字幕による情報保障の検討
加藤伸子ケプラー真理恵筑波技大ET2021-17
博物館等において聴覚障害者のために情報保障を行うためには、単に人の音声を字幕として提示するだけでなく、周囲に存在する音環... [more] ET2021-17
pp.9-12
WIT 2021-08-20
14:20
ONLINE オンライン開催 聴覚障害学生向けノベルゲーム型オンデマンド教材に関する基礎的検討
新井達也筑波技大)・塩野目剛亮帝京大)・若月大輔筑波技大WIT2021-15
本研究では,動画よりも通信量を抑えた授業コンテンツ配信のため,音声認識字幕と講義ビデオの対応する時刻のスナップショットを... [more] WIT2021-15
pp.11-16
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-30
13:30
ONLINE オンライン開催 両平面回路と葉状ボウタイスロット素子を用いた広帯域平面アレーアンテナの設計
山本尚也日景 隆山本 学北大AP2021-43
自己補対構造により広帯域特性をもつ放射素子として,葉状ボウタイスロットアンテナがある.また,マイクロ波回路の構成法として... [more] AP2021-43
pp.109-114
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2021-03-06
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]コミュニケーション障害領域における学際的研究及び支援技術開発
長嶋祐二工学院大WIT2020-37
様々な人にとって,ICTの進展は新たなコミュニケーション支援技術を提供できる1つの重要な機会と成っている.
支援研究で... [more]
WIT2020-37
pp.41-46
SANE 2021-01-29
13:45
ONLINE オンライン開催 Lバンド合成開口レーダーによる森林観測における土地斜度影響の校正
渡邊有祈尚 方來住直人電通大SANE2020-51
先行研究では,構造パラメータに基づいて、L バンドデータによる針葉樹と広葉樹の分類法を提案した.この観測にあたって,大き... [more] SANE2020-51
pp.68-71
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-26
11:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]海底光無線通信技術と新たなネットワークへの展開
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大AP2020-87 RCS2020-126
大容量通信に優れた水中光無線通信の研究開発は,今後のIoT技術による海底探査技術や海底観測技術の飛躍的な発展のために重要... [more] AP2020-87 RCS2020-126
pp.78-82(AP), pp.93-97(RCS)
US 2020-08-26
13:00
ONLINE オンライン開催 レガシーデータの救出と解析 ~ 音響学的手法を含む多面的深海底長期連続観測の活用 ~
岩瀬良一海洋研究開発機構US2020-20
海洋研究開発機構(JAMSTEC)には,1993年に設置された相模湾初島沖観測システム以来,多種類のセンサを搭載した海底... [more] US2020-20
pp.1-4
CQ, CS
(併催)
2020-06-26
14:50
ONLINE オンライン開催 [特別招待講演]海底光無線アクセス/基幹ネットワークの初期検討
小玉崇宏香川大)・井上文彰阪大)・木村共孝同志社大CS2020-13 CQ2020-20
海底光無線ネットワークは,水中移動探査機,水中レーダ,水中センサなどの海底探査技術の開発で重要となる.そこで,複数の水中... [more] CS2020-13 CQ2020-20
pp.53-58(CS), pp.97-102(CQ)
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2020-03-14
14:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(開催中止,技報発行あり)
[招待講演]コミュニケーション支援技術における学際的な研究
長嶋祐二工学院大WIT2019-58
様々な人にとって,ICTの進展は新たなコミュニケーション支援技術を提供できる1つの重要な機会と成っている.
支援研究で... [more]
WIT2019-58
pp.109-112
OME 2019-12-20
12:30
佐賀 アバンセ(佐賀市:佐賀駅徒歩10分) マルチモード光導波路のモード分布測定評価におけるEncircled Angular Flux適用評価
佐藤海人宇都宮大)・高橋 聡POFプロモーション)・杉原興浩宇都宮大OME2019-35
ステップインデックス(SI)型マルチモード光ファイバの定量的なモード分布測定評価手法にはEAF(Encircled An... [more] OME2019-35
pp.1-4
WIT 2019-08-10
17:20
栃木 帝京大学宇都宮キャンパス(予定) 字幕付き講義場面における聴覚障害学生の視線行動の分析
新井達也若月大輔筑波技大)・塩野目剛亮帝京大WIT2019-15
聴覚障害学生への字幕提示の方法として,スクリーンに提示して多くの人に見える方法にする他,ノートPCを用いた方法,HMDを... [more] WIT2019-15
pp.35-39
PRMU, IPSJ-CVIM
(連催)
2019-05-31
09:40
東京 オリンピック記念青少年センタ 個葉スケール作物画像からの特徴抽出に関する検討
宇都有昭東工大)・ダラ ムラ マウロシャヌソ ジョセリングルノーブル理工科大)・篠田浩一東工大PRMU2019-7
近年の無人飛行機(UAV)およびセンシング技術の発達により,様々な天候条件下で個葉スケールの空撮光学画像の取得が可能とな... [more] PRMU2019-7
pp.259-264
EA, SIP, SP
(共催)
2019-03-14
13:30
長崎 アイランド ナガサキ(長崎市) [ポスター講演]ゼロクロス頻度に基づく摩擦音/z/の検出
片桐悠樹川村 新京都産大EA2018-113 SIP2018-119 SP2018-75
聴覚障がい者にとって,歯茎摩擦音である「サ行」と「ザ行」の音は発音が難しいとされている.
従来のサ行音練習ソフト「sa... [more]
EA2018-113 SIP2018-119 SP2018-75
pp.81-86
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-08
14:30
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) 誘導型文字提示方式によるかな文字認知の評価 ~ 点字の読めない盲ろう者への効果的な文字提示と情報支援を目指して ~
坂井忠裕NHKエンジニアリングシステム)・坂尻正次筑波技大)・半田拓也清水俊宏NHK)・大西淳児筑波技大WIT2018-67
視覚障がい者に図やグラフを伝えるために,通常の触覚ディスプレイの凹凸提示と指を機械的に誘導する力覚誘導を複合した触覚/力... [more] WIT2018-67
pp.39-44
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2019-03-09
15:05
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂(予定) [特別講演]研究活動における情報アクセシビリティ ~ 聴覚障害の観点から ~
中島亜紀子磯田恭子萩原彩子石野麻衣子吉田未来白澤麻弓三好茂樹河野純大筑波技大WIT2018-72
聴覚障害者の研究活動における情報アクセシビリティに関しては,障害者差別解消法の施行や情報保障支援の浸透など社会的背景の後... [more] WIT2018-72
pp.91-94
EMD 2019-03-01
12:00
東京 電通大附属図書館306室 SI型マルチモードファイバの入射条件とEAFの関係
早崎亮平長瀬 亮千葉工大EMD2018-63
SI型マルチモードファイバの一種であるHPCFにおいてレンズの焦点位置からずらして入射することにより、平衡モード分布に近... [more] EMD2018-63
pp.23-26
OME 2019-02-27
14:10
東京 東京農工大学 小金井キャンパス 講義棟L0033 車載光通信用プラスチック光ファイバ間の耐熱接続特性に関する研究
内田正裕宇都宮大)・堀口幸二菊田知宏アダマンド並木精密宝石)・小林 茂杉原興浩宇都宮大OME2018-56
高温の状態になると接続部での損失が増加するプラスチック光ファイバ車載光通信システムに対し、コネクタ部品の構造変更や屈折率... [more] OME2018-56
pp.13-16
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 先天性全盲ろう児の言語訓練の長期記録から ~ 資料保存活動と訓練内容事例 ~
市川 熹千葉大/工学院大/早大)・岡本 明筑波技大)・藤本浩志早大)・長嶋祐二工学院大)・菊池英明早大)・引田秋生山梨盲
山梨県立盲学校(以下山梨盲)での先天性全盲ろう児に対する音声言語獲得訓練と生活指導に関する数万件に及ぶ、1950(昭和2... [more]
ET 2018-10-20
11:25
福岡 福岡工業大学 点字による盲聾者のためのコミュニケーション・ツール開発
クロイヒヴィーク ズザンネ筑波技大)・仲 正幸日本点字図書館)・大武信之筑波技大ET2018-42
点字と手話の知識のない人が,盲聾者とコミュニケーションをとるため,双方の情報授受が容易にできるツールを開発した.本ツール... [more] ET2018-42
pp.23-28
 123件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会