お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT
(第二種研究会)
2022-12-05
- 2022-12-06
京都 京都大学(宇治キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Theory Development of Far-field Leakage Magnetic Field in Dynamic Wireless Power Transfer for Electric Vehicles Charging and Influence of Ferrite
Soma HasegawaTakehiro ImuraYoichi HoriTokyo Univ. of Science
One of the issues of dynamic wireless power transfer for ele... [more]
EMD, WPT, EMCJ, PEM
(併催)
2022-07-15
13:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Prediction of E-field Distribution in Indoor Environments Using Deep Learning Technique
Liu SenOnishi TeruoTaki MasaoWatanabe SoichiNICTEMCJ2022-34
 [more] EMCJ2022-34
pp.1-5
EMCJ 2022-06-10
13:50
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究を目的とした小児モデルの人体遮蔽特性推定
杉村海渡山本康平日景 隆大宮 学山崎圭子宮下ちひろ田村奈穂美池田敦子岸 玲子北大EMCJ2022-22
スマートフォンをはじめとした子どもに対する無線通信機器の普及により,子どもが電波にばく露する機会は増大している.一方,日... [more] EMCJ2022-22
pp.39-42
MW, EST, OPE, MWP, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2019-07-18
15:35
北海道 函館市中央図書館 電磁気学的外乱が神経回路網に与える影響の数値解析の予備検討
地高僚太郎牧野 佳鈴木敬久首都大東京)・池畑政輝鉄道総研EMT2019-17 MW2019-30 OPE2019-21 EST2019-19 MWP2019-17
低周波および中間周波数帯域の電磁界による生体への影響として神経刺激作用が知られている.
生体の神経回路網は多数の神経細... [more]
EMT2019-17 MW2019-30 OPE2019-21 EST2019-19 MWP2019-17
pp.63-67
ICTSSL 2016-06-14
13:25
宮城 東北大学 OpenFlowの衛星通信ネットワークへの適用検討
吉野長浩小熊 博富山高専)・亀田 卓末松憲治東北大ICTSSL2016-2
東日本大震災時には大規模な地震・津波により地上系インフラが喪失し,通信手段を完全に失った.一方で「ICT最後の砦」として... [more] ICTSSL2016-2
pp.7-10
WPT 2015-06-12
15:35
東京 東京大学 走行中非接触給電における周囲漏洩電磁界低減を目的とした送電側コイル形状に関する検討
青木秀太佐藤文博宮原 敏松木英敏東北大)・田倉哲也東北工大WPT2015-28
電磁誘導方式による走行中非接触給電の周囲漏洩電磁界低減について,漏洩電磁界低減を目的とした送電側の新規形状コイルを提案し... [more] WPT2015-28
pp.43-48
EMCJ 2010-07-15
13:45
東京 機械振興会館 近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法
石原 哲井山隆弘大西輝夫垂澤芳明NTTドコモEMCJ2010-25
本研究は近傍電磁界を利用する無線機器の植込み型デバイスへの電磁干渉評価法確立を目的としており,特にBAN (Body A... [more] EMCJ2010-25
pp.21-26
DE 2010-06-28
16:45
愛知 名古屋大学 分散オブジェクトキャッシュ連携によるストリームデータ処理システムの高信頼化
樫山俊彦馬場恒彦渡辺 聡鈴木芳生西澤 格日立DE2010-12
株式自動取引等で使用されるストリームデータ処理では,障害時のインメモリ上のデータ消失を防ぐためシステムを現用系・待機系で... [more] DE2010-12
pp.63-68
EMCJ
(第二種研究会)
2010-05-27
10:10
宮城 東北大学サイバーサイエンスセンター A Measurement Method for 2-D EMF Distributions Using Optical Tracker
Ken SatoHiroaki KawataYoshitsugu KamimuraUtsunomiya Univ.
Recently, we have proposed the freehand scanning method for ... [more]
EMD 2009-03-06
16:05
東京 工学院大学 電磁誘導現象の視覚的観察装置の試作と高速動画カメラによる観察
須藤あすか川原宗貴高橋祐介長谷川 誠千歳科技大EMD2008-145
電磁誘導による起電力の発生を発光ダイオード(LED)の発光で視覚的に確認できる実験器具を試作した。回転可能な板に磁石を取... [more] EMD2008-145
pp.45-48
MW, EMCJ
(共催)
2008-10-24
09:35
山形 山形大学(米沢) [招待講演]EMF Hygienic Standardization in the Russian Federation and Prospects of its Harmonization with International
Nina B. RubtsovaRAMS Institue of Occupational HealthEMCJ2008-68 MW2008-112
In Russia EMF hygienic standardization is based on hygieni... [more] EMCJ2008-68 MW2008-112
pp.53-58
MW, EMCJ
(共催)
2008-10-24
10:00
山形 山形大学(米沢) [招待講演]Experimental bioeffects of chronic radiofrequency EMF
Valentina NikitinaSMTUEMCJ2008-69 MW2008-113
This report analyzes results of study of biological effects ... [more] EMCJ2008-69 MW2008-113
pp.59-64
EMCJ 2005-06-10
10:10
北海道 北海道大学学術交流会館 携帯端末による電車車輌内電磁界分布の詳細検討 ~ 複数波源モデルと内壁部材質の影響 ~
鷲見勇紀日景 隆野島俊雄大宮 学北大)・渡辺聡一篠塚 隆NICT
電車車輌内に設置された携帯端末による車輌内電磁界分布について明らかにする.時間領域差分(FDTD)法は時間領域で電磁界の... [more] EMCJ2005-31
pp.61-64
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会