お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 173件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-26
12:30
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報フローティングを自動的に再開するための手法に関する考察(第3報)
宮北和之新潟国際情報大)・田村 裕中大)・中野敬介新潟大CAS2022-67 ICTSSL2022-31
情報フローティング(Information Floating : IF)とは,移動体が直接無線通信による送信を送信可能エ... [more] CAS2022-67 ICTSSL2022-31
pp.28-33
ICTSSL, IN, NWS, IEE-SMF
(連催) ※学会内は併催
2022-10-27
14:05
長野 信州大学 長野(教育)キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報フローティングを自動的に再開するための手法に関する考察(第2報)
中野敬介新潟大)・宮北和之新潟国際情報大)・田村 裕中大ICTSSL2022-17
情報フローティング(Information Floating : IF)とは,移動体が直接無線通信による送信を送信可能エ... [more] ICTSSL2022-17
pp.1-5
IMQ, HIP
(共催)
2022-07-08
15:55
北海道 札幌市立大学 サテライトキャンパス 印象に関する回答文と機械学習を用いた質感評価の推定
表 柚希杉山賢二山添 崇成蹊大IMQ2022-10 HIP2022-41
印象評価を実現するためには、評価の精度を高めるために多岐に渡る項目で試行を繰り返し実施することが基本である。一方で実験参... [more] IMQ2022-10 HIP2022-41
pp.31-36
AI 2022-07-04
17:10
北海道 小樽経済センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
現実の筆記具による仮想資料への直接的な書き込みが可能な講義録画システムの評価
伊東佑真菊地真人大囿忠親名工大AI2022-17
実空間に投影された講義資料をカメラで録画することには,画質と編集コストの2つの課題がある.本研究では,講師の身体動作や現... [more] AI2022-17
pp.88-93
RECONF 2022-06-08
11:35
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
FPGAクラスタのための電力測定ツールの導入と消費電力の分析
飯塚健介高木春奈亀井愛佳弘中和衛天野英晴慶大RECONF2022-18
FPGAクラスタにおいて低消費電力であることは一つの重要な利点である.
本稿ではFiCとM-KUBOSクラスタと呼ばれ... [more]
RECONF2022-18
pp.80-85
ICTSSL 2022-05-27
10:35
富山 富山大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報フローティングを自動的に再開するための手法に関する考察
中野敬介新潟大)・宮北和之新潟国際情報大)・田村 裕中大ICTSSL2022-1
情報フローティング(Information Floating : IF)とは,移動体による直接無線通信による送信を送信可... [more] ICTSSL2022-1
pp.1-5
HWS 2022-04-26
13:55
東京 産業技術総合研究所 臨海副都心センター(別館)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
利用環境を考慮したディスプレイからの電磁的漏えい強度の評価
北村圭輝北澤太基藤本大介林 優一奈良先端大HWS2022-5
ディスプレイの動作に応じて放射される電磁波から画面情報を取得するTEMPEST攻撃の脅威が指摘されている。
こうした情... [more]
HWS2022-5
pp.24-27
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-20
15:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Society 5.0現実空間情報を用いた無線通信品質予測技術
工藤理一高橋馨子永田尚志村上友規小川智明NTTIT2021-44 SIP2021-52 RCS2021-212
無線通信技術の発展により、様々なコネクテッドデバイスが普及し、無線通信がより身近になっている。IoT(Internet ... [more] IT2021-44 SIP2021-52 RCS2021-212
pp.93-94
AP, WPT
(併催)
2022-01-21
15:55
鳥取 鳥取県立生涯学習センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CWを用いた5G簡易伝送レート評価
佐藤宏紀西森健太郎新潟大AP2021-156
昨年から第5世代移動通信システム,通称5Gの商用利用が開始され,前世代の4Gに比べ約100倍の大容量伝送が実現できるとし... [more] AP2021-156
pp.122-127
ICTSSL, CAS
(共催)
2022-01-20
13:00
ONLINE オンライン開催 [フェロー記念講演]移動体ネットワークの制御と性能評価の基礎研究について
中野敬介新潟大CAS2021-56 ICTSSL2021-33
移動体ネットワークとして,セルラ移動通信ネットワークや移動体だけで形成されるマルチホップ無線ネットワーク,DTN等,様々... [more] CAS2021-56 ICTSSL2021-33
pp.24-27
HIP 2021-12-23
14:00
ONLINE オンライン開催 背景画像と背景音の付加が避難喚起音声の印象変化に与える影響
小川航平山高正烈愛知工科大)・坂本修一鈴木陽一邑本俊亮東北大HIP2021-50
テレビやラジオ,屋外拡声放送等による災害避難勧告アナウンスに対して住民が避難行動を起こさない問題が浮き彫りになった.その... [more] HIP2021-50
pp.11-16
MIKA
(第三種研究会)
2021-10-29
10:30
沖縄 沖縄県市町村自治会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]Kファクタを利用した5G伝送レート評価法に関する研究
佐藤宏紀西森健太郎新潟大
昨年から第5世代移動通信システム,通称5Gの商用利用が開始され,前世代の4Gに比べ約100倍の大容量伝送が実現できるとし... [more]
EMCJ, MICT
(併催)
2021-03-05
16:35
ONLINE オンライン開催 パルス性妨害波に対するEthernetのイミュニティ評価におけるシミュレーションを用いたフレームエラーレートの変化に関する検討
石橋健太松嶋 徹福本幸弘九工大EMCJ2020-83
近年,自動運転技術の発達により,車載通信の大容量化が求められており,通信容量が比較的大きいEthernetを車載用途に転... [more] EMCJ2020-83
pp.57-62
SIS 2021-03-04
10:20
ONLINE オンライン開催 モノフラクタル次元を用いた音場の評価
柴山秀雄芝浦工大)・○眞壁義明神奈川工科大)・武藤憲司芝浦工大)・木村誠聡神奈川工科大SIS2020-39
環境音には多種多様な音源から発生した音が重畳されており,その音圧波形はたえず変化をしている. 音環境を保全するためにフラ... [more] SIS2020-39
pp.21-26
US 2021-01-29
14:15
ONLINE オンライン開催 励起フォノンを用いた簡易Brillouin散乱計測の試み
西川修平稲本脩人上野翔矢松川真美同志社大US2020-59
物質中の熱フォノンによるBrillouin散乱光を観測することで、局所領域におけるGHz域の縦波・横波音速を非破壊・非接... [more] US2020-59
pp.9-14
NS, RCS
(併催)
2020-12-18
16:25
ONLINE オンライン開催 フォグコンピューティングによる画像処理の性能評価
廣瀬信太郎新潟大)・林 隆史日大NS2020-107
IoT の普及や 5G の登場によりインターネット上で取り扱われるデータは膨大な数となっている.通信トラフィックの増大と... [more] NS2020-107
pp.108-112
HCGSYMPO
(第二種研究会)
2020-12-15
- 2020-12-17
ONLINE オンライン開催 Measuring cognitive load of Japanese synthetic speech mixed with noise using eye-movement analysis
Mateusz DubielUniStrath)・○Minoru NakayamaTokyo Tech.)・Xin WangNII
 [more]
SAT 2020-12-11
11:25
ONLINE オンライン開催 [特別講演]CubeSat「NEXUS」の通信系の軌道上評価
宮崎康行藤井 瞳廣瀬祐香中村壮児日大SAT2020-28
アマチュア周波数帯を用いたCubeSatは,超小型衛星開発・利用の第一歩として,国内外の多くの教育機関で開発・運用がなさ... [more] SAT2020-28
pp.29-34
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-27
16:30
ONLINE オンライン開催 ミリ波Intra-Clusterチャネルモデルを用いた屋内伝送性能評価
新保 啓山川慧士岸本 悟金 ミンソク新潟大AP2020-95
本稿では,屋内環境でのミリ波帯(60~GHz)超高速無線アクセス回線における電波伝搬路モデルについて報告した.先行研究で... [more] AP2020-95
pp.118-123
SIS, ITE-BCT
(連催)
2020-10-01
10:10
ONLINE オンライン開催 2色覚のためのコントラスト改善の定量評価手法の計算量低減に関する一検討
程 渓田中 豪名古屋市大SIS2020-10
2色覚者は特定の組み合わせの色の弁別に困難を感じている.近年,入力画像中の色を変更することで2色覚者にとってのコントラス... [more] SIS2020-10
pp.1-4
 173件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会