お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HWS, ICD
(共催)
2022-10-25
13:50
滋賀 立命館びわこくさつキャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
イメージセンサインターフェースへのフォルト攻撃によるAdversarial Examples攻撃の検討
大山達哉吉田康太大倉俊介藤野 毅立命館大HWS2022-36 ICD2022-28
DNNを用いた画像分類システムへの攻撃として,画像に摂動を加えることで誤分類を引き起こす Adversarial Exa... [more] HWS2022-36 ICD2022-28
pp.35-40
ICD, SDM
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2022-08-08
15:20
ONLINE オンライン開催に変更 現地開催(北海道大学百年記念会館)は中止 フリップチップパッケージングにおける裏面電圧擾乱印加とICチップ応答の評価
弘原海拓也河合航平長谷川陸宇神戸大)・村松菊男e-SYNC)・長谷川 弘澤田卓也福島崇仁金銅 恒メガチップス)・三木拓司永田 真神戸大SDM2022-40 ICD2022-8
半導体ICの実装技術は小面積化が求められ、フリップチップ実装が一般的となっている。しかし、IC裏面が露出することであらゆ... [more] SDM2022-40 ICD2022-8
pp.27-30
EMM, BioX, ISEC, SITE, ICSS, HWS
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(連催)
(連催) [詳細]
2022-07-19
17:05
ONLINE オンライン開催 レーザー検知機能付き暗号回路のダブルスポットレーザーによるセキュリティ評価
近野真生吉田直樹坂本純一林 俊吾松本 勉横浜国大ISEC2022-16 SITE2022-20 BioX2022-41 HWS2022-16 ICSS2022-24 EMM2022-24
フォールト攻撃は,デバイスに意図的にフォールト(障害)を注入して誤動作を引き起こし,それを観測して内部の秘密情報を解析し... [more] ISEC2022-16 SITE2022-20 BioX2022-41 HWS2022-16 ICSS2022-24 EMM2022-24
pp.52-57
VLD, HWS
(共催) [詳細]
2022-03-08
15:20
ONLINE オンライン開催 RISC-V Keystoneへの故障注入に基づく隔離実行バイパス攻撃
梨本翔永鈴木大輔三菱電機)・上野 嶺本間尚文東北大VLD2021-101 HWS2021-78
本稿は,TCHES (IACR Transactions on Cryptographic Hardware and E... [more] VLD2021-101 HWS2021-78
pp.141-146
HWS, ICD
(共催) [詳細]
2021-10-19
10:50
ONLINE オンライン開催 周波数・振幅・位相を制御した連続正弦波を用いた暗号モジュールへの故障注入に関する基礎検討
西山 輝藤本大介キム ヨンウ林 優一奈良先端大HWS2021-43 ICD2021-17
連続正弦波を用いた意図的な電磁妨害による故障注入手法は、機器への侵襲や改変を必要とせずに差分故障解析に利用可能な故障を暗... [more] HWS2021-43 ICD2021-17
pp.13-18
IA, ICSS
(共催)
2021-06-21
13:30
ONLINE オンライン開催 サイドチャネル攻撃に安全な同種写像暗号CSIDH
新井颯斗宮地充子阪大IA2021-2 ICSS2021-2
CSIDH(Commutative Supersingular Isogeny Diffie Hellman)は同種写像... [more] IA2021-2 ICSS2021-2
pp.8-13
WBS, IT, ISEC
(共催)
2021-03-04
11:45
ONLINE オンライン開催 同種写像暗号CSIDHに対する安全性解析
新井颯斗宮地充子小寺健太阪大IT2020-123 ISEC2020-53 WBS2020-42
CSIDH(Commutative Supersingular Isogeny Diffie Hellman) は同種写... [more] IT2020-123 ISEC2020-53 WBS2020-42
pp.73-80
ICD, HWS
(共催) [詳細]
2020-10-26
13:00
ONLINE オンライン開催 即時に故障検出可能な高効率AESハードウェアの検討
柳生佑介上野 嶺本間尚文東北大HWS2020-31 ICD2020-20
本稿では,即時に故障検出可能な高効率AESハードウェアアーキテクチャの設計について述べる.
提案アーキテクチャは,差分... [more]
HWS2020-31 ICD2020-20
pp.36-41
ISEC, SITE, ICSS, EMM, HWS, BioX
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2019-07-24
09:05
高知 高知工科大学 ダブルレーザー照射装置を用いたTVCに対する命令置換フォールト攻撃
鈴木朋郎坂本純一松本 勉横浜国大ISEC2019-38 SITE2019-32 BioX2019-30 HWS2019-33 ICSS2019-36 EMM2019-41
レーザー照射を用いたソフトウェアに対する精密なフォールト注入により,プロセッサにおいて実行される機械語命令の任意の1bi... [more] ISEC2019-38 SITE2019-32 BioX2019-30 HWS2019-33 ICSS2019-36 EMM2019-41
pp.221-225
HWS, ICD
(共催)
2018-10-29
16:25
大阪 神戸大 梅田インテリジェントラボラトリ 命令置換レーザーフォールト攻撃のARMプロセッサ上ペアリング実装に対する効果
坂本純一松本 勉横浜国大HWS2018-54 ICD2018-46
多くのソフトウェアに対するフォールト攻撃の研究は,攻撃者がある命令をスキップできる仮定のもと行われたものが多い.しかしな... [more] HWS2018-54 ICD2018-46
pp.41-46
EMCJ 2018-07-27
14:55
東京 機械振興会館 ハードウェアトロイを用いた情報通信機器へのデータ注入攻撃に関する基礎検討
鍛治秀伍奈良先端大)・衣川昌宏仙台高専)・藤本大介林 優一奈良先端大EMCJ2018-30
意図的な電磁妨害 (IEMI: Intentional Electromagnetic Interference) に関... [more] EMCJ2018-30
pp.49-54
HWS, ISEC, SITE, ICSS, EMM
(共催)
IPSJ-CSEC, IPSJ-SPT
(共催)
(連催) [詳細]
2018-07-25
14:25
北海道 札幌コンベンションセンター ガウス雑音を用いた暗号機器への意図的な電磁妨害に対する耐性評価手法
岡本拓実藤本大介林 優一奈良先端大)・本間尚文東北大)・アーサー ベッカーズジョゼフ バラスチベネディクト ゲーリッヒイングリッド ヴェルバウヘーデKU LeuvenISEC2018-20 SITE2018-12 HWS2018-17 ICSS2018-23 EMM2018-19
従来の意図的な電磁妨害(IEMI)で利用されるような高電力電磁波(HPEM)に比べ3桁ほど小さいレベルの妨害電磁波を暗号... [more] ISEC2018-20 SITE2018-12 HWS2018-17 ICSS2018-23 EMM2018-19
pp.77-81
HWS 2018-04-13
15:25
福岡 九州大学医学部 百年講堂 基板電流センサと電源瞬断回路を利用した小面積レーザーフォールト注入攻撃対策
松田航平神戸大)・藤井達哉庄司奈津菅原 健崎山一男電通大)・林 優一奈良先端大)・永田 真三浦典之神戸大HWS2018-8
本稿では暗号コアに対するレーザーフォールト注入攻撃に対する小面積対策手法を提案する. 攻撃の検知については基板上に分散... [more] HWS2018-8
pp.41-44
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2014-10-23
10:25
秋田 秋田県立大 本荘キャンパス タイミングを制御した意図的な電磁妨害が暗号機器の内部動作に与える影響に関する検討
小林瑞樹林 優一本間尚文水木敬明青木孝文曽根秀昭東北大EMCJ2014-46 MW2014-102 EST2014-60
これまで意図的な電磁妨害については,注入する妨害波の周波数とその強度のみに着目しており,妨害波を注入するタイミングについ... [more] EMCJ2014-46 MW2014-102 EST2014-60
pp.11-15
VLD 2014-03-03
16:00
沖縄 沖縄県青年会館 故障解析に耐性を持つラッチを利用したAES暗号回路
史 又華谷口寛彰戸川 望柳澤政生早大VLD2013-140
暗号技術は複雑な数学的理論を安全性の根拠としているため安全性が高いとされている.しかし近年,暗号アルゴリズムに対してでは... [more] VLD2013-140
pp.37-42
ISEC 2013-12-11
14:55
東京 機械振興会館 ICカードへの電磁波照射攻撃事例におけるフォールト生起プロセス
土屋 遊大野 仁松本 勉横浜国大ISEC2013-77
暗号モジュールに部分的なフォールトを誘発し状況を観察することによりモジュール内部の暗号鍵を暴くフォールト攻撃は強力な攻撃... [more] ISEC2013-77
pp.25-31
EMCJ, MW, EST
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2013-10-25
17:05
宮城 東北大 青葉山キャンパス 漏えい情報を用いた注入タイミングを制御可能な暗号モジュール外部からの故障注入メカニズムに関する検討
小林瑞樹林 優一本間尚文水木敬明青木孝文曽根秀昭東北大EMCJ2013-90 MW2013-130 EST2013-82
これまで,暗号モジュールに対する故障注入攻撃は,モジュールのごく近傍で,モジュールもしくはモジュールが実装されている機器... [more] EMCJ2013-90 MW2013-130 EST2013-82
pp.175-179
EMCJ 2013-04-12
15:25
岡山 岡山大 暗号機器に故障を引き起こす妨害電磁波の可視化
林 優一本間尚文水木敬明青木孝文曽根秀昭東北大EMCJ2013-8
暗号機器に接続された電源ケーブルや通信ケーブルなどから電磁波を注入することによって計算誤りを引き起こし,誤った計算結果を... [more] EMCJ2013-8
pp.43-47
IT 2013-01-21
13:40
東京 電気通信大学 命令バイパスDFAを用いたCLEFIAの鍵導出法
伊藤宏樹吉川英機神永正博志子田有光東北学院大IT2012-53
差分故障解析(DFA)はハードウェアに対して, 外部から強制的に誤動作を発生させて,得られた異常暗号文と正常暗号文を利用... [more] IT2012-53
pp.25-30
ISEC, LOIS
(共催)
2012-11-21
14:15
静岡 静岡市産学交流センター 電磁波照射を用いたフォールト攻撃によるICカードからのAES鍵の抽出
土屋 遊岸川 剛齋藤翔平遠山 毅横浜国大)・佐々木明彦森田テック)・佐藤 証東大)・松本 勉横浜国大ISEC2012-57 LOIS2012-32
暗号モジュールに部分的にフォールトを起こしモジュール内部の暗号鍵を暴くフォールト攻撃は強力な攻撃方法と位置づけられ,フォ... [more] ISEC2012-57 LOIS2012-32
pp.1-8
 22件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会