お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 12件中 1~12件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
HIP 2022-10-18
10:50
京都 京都テルサ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
幾何学的形態測定法と深層学習手法を用いた顔魅力特徴の検討
佐野貴紀川畑秀明慶大HIP2022-52
心理学の分野で,顔の魅力を構成する特徴については様々な研究が行われてきた.近年では,顔特徴と魅力知覚の関係を幾何学的形態... [more] HIP2022-52
pp.26-31
AI 2022-09-15
15:45
静岡 アクトシティ浜松
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Gradient-weighted class activation mappingを用いて抽出した顔魅力特徴のデータセット別の結果比較
佐野貴紀慶大AI2022-24
近年,顔の魅力を構成する特徴を明らかにするために,深層学習を用いて解析を行う研究が注目を集めている.しかし,解析に用いた... [more] AI2022-24
pp.37-41
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
17:15
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
交通事故データに基づき地図画像を学習させたCNNの判断根拠の可視化
荒瀬快斗呉 志堅右田剛史高橋規一岡山大NLP2022-10 CCS2022-10
著者らは最近,交通事故データに基づき交通事故危険領域か否かのラベルが付けられたOpenStreetMap画像を畳み込みニ... [more] NLP2022-10 CCS2022-10
pp.46-51
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
11:20
ONLINE オンライン開催 (Zoom) 空撮画像を用いたCNNによる洪水の自動推定
柳原壮一郎本間俊樹堀田裕弘富山大IMQ2021-40 IE2021-102 MVE2021-69
広域災害が発生した際,速やかに被害発生地域やその状況を把握することは初動対応の観点から年々重要度が増している.そこで,本... [more] IMQ2021-40 IE2021-102 MVE2021-69
pp.159-162
MI 2022-01-26
13:52
ONLINE オンライン開催 高精度な大腸ポリープ検出に向けた物体検出モデルの解析
伊東隼人名大)・三澤将史昭和大)・森 悠一オスロー大)・工藤進英昭和大)・小田昌宏森 健策名大MI2021-63
本稿では高精度なポリープ位置検出に向けた物体検出器の視覚的説明法を提案する. 先行研究として深層学習手法のひとつであるY... [more] MI2021-63
pp.76-81
MI 2022-01-27
16:13
ONLINE オンライン開催 [ショートペーパー]弱教師あり深層学習を用いたMR画像におけるびまん性を含む血管病変の領域の自動抽出
深谷航生原 武史岐阜大)・野崎太希松迫正樹聖路加国際病院)・片渕哲朗岐阜医療科学大)・周 向栄藤田広志岐阜大MI2021-87
血管病変の一種であるクリッペルトレノネーウェーバー症候群(KTS)は医師の主観によって病変の進行度合いが判断されるため,... [more] MI2021-87
pp.186-187
MI 2021-03-15
11:30
ONLINE オンライン開催 機械学習を用いた人工膝関節画像からの機種の同定 ~ 実画像への適用とGrad-CAMによる可視化 ~
岸野万由子山崎隆治伊丹史緒埼玉工大)・冨田哲也菅本一臣阪大MI2020-49
我々はこれまでに,1方向X線透視画像と人工膝関節CAD(Computer Aided Design)モデルを用いた2D/... [more] MI2020-49
pp.9-14
PRMU 2020-10-09
11:00
ONLINE オンライン開催 CNNを用いたfunctional MRI画像解析におけるデータ前処理の検討
細井雄太新潟大)・林 隆史日大PRMU2020-22
functional MRI(fMRI)は1990年代に登場して以来, 医学や神経科学から心理学, 言語学など様々な分野... [more] PRMU2020-22
pp.20-25
MI 2020-01-29
14:00
沖縄 沖縄県青年会館 CNNを用いたfunctional MRI解析における頭蓋骨及び周辺領域が与える影響
細井雄太林 隆史新潟大MI2019-86
functional MRI(fMRI)は1990年代に登場して以来, 医学や神経科学から心理学, 言語学など様々な分野... [more] MI2019-86
pp.91-96
MI 2020-01-29
14:10
沖縄 沖縄県青年会館 深層学習を用いた心電図からの大動脈弁狭窄症の識別法の提案とGrad-CAMを用いた分析
秦 絵里香瀬尾燦振早大)・中山雅文戸田中央総合病院)・岩﨑清隆早大)・大川内隆朗日大)・大谷 淳早大MI2019-87
弁膜症の1つである大動脈弁狭窄症(aortic valvular stenosis:AS)は,重症例では突然死も起こり得... [more] MI2019-87
pp.97-101
IMQ 2019-10-04
14:50
大阪 大阪大学 吹田キャンパス 深層学習と可視化手法を用いた大腸内視鏡の深達度診断支援システムの検討
伊藤奈桜・○中口俊哉千葉大)・川平 洋自治医科大)・吉村裕一郎千葉大)・中島寛隆茅場町クリニック)・上里昌也大平 学宮内英聡松原久裕千葉大IMQ2019-8
大腸がんは罹患率が高く,国内のがんによる死亡数第2位であり,早期な段階での発見と治療が求められている.大腸内視鏡検査にお... [more] IMQ2019-8
pp.19-26
HCGSYMPO
(第二種研究会)

三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(伊勢市) 畳み込みニューラルネットワークによる感情を伴う脳活動の抽象化
佐久間一輝森田純哉静岡大)・野村太輝平山高嗣榎堀 優間瀬健二名大
近年様々な分野において深層学習を用いた研究が行われており,それに伴って深層学習によって学習されたネットワークの可視化手法... [more]
 12件中 1~12件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会