お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2023-02-15
11:25
宮城 東北大学 青葉山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]2軸駆動機械ジンバルおよびレンズアンテナからなるHAPS用地上局アンテナ装置の研究開発
大津留 豪辻 宏之三浦 龍NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモ
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
RCS, AP, UWT
(併催)
2022-11-17
15:25
福岡 九州大学 病院キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Massive MIMOにおける隣接HAPS間干渉低減のためのサブアレー最適化手法
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2022-183
6G等の次世代モバイル通信において大幅なカバレッジ拡張を実現する技術として,成層圏プラットフォーム(HAPS: high... [more] RCS2022-183
pp.161-166
AP, SANE, SAT
(併催)
2022-07-28
09:25
北海道 旭川市大雪クリスタルホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
宇宙-空-地上統合ネットワークにおける高高度プラットフォームによる双方向中継伝送の高効率化に向けた送信電力制御に関する検討
高橋昌希川本雄一加藤 寧東北大SAT2022-21
近年,宇宙空間および空中から通信環境を広範囲に提供可能な宇宙-空-地上統合ネットワーク(SAGIN: Space-Air... [more] SAT2022-21
pp.24-29
RCS 2022-06-15
11:25
沖縄 琉球大学 千原キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
シリンダアンテナにおけるサブアレー内ヌル形成を用いた隣接HAPS間干渉低減技術に関する基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2022-28
6G 等の次世代モバイル通信において大幅なカバレッジ拡張を実現する技術として,成層圏プラットフォーム(HAPS: hig... [more] RCS2022-28
pp.25-30
RCC, WBS, SAT, MICT
(共催)
2022-05-26
15:00
ONLINE オンライン開催 高高度プラットフォーム(HAPS)による5G網と連携した38GHz帯の無線通信システム開発 ~ ミリ波帯HAPS用地上局アンテナの追尾方式に関する基礎実験 ~
大津留 豪辻 宏之阿部侑真関口真理子三浦 龍大倉拓也菅 智茂松田隆志NICT)・鈴木 淳スカパーJSAT)・岸山祥久NTTドコモWBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
本稿では,ミリ波帯においてHAPSを追尾するための地上局アンテナの追尾方式を提案し,その有効性を示す基礎実験の結果を報告... [more] WBS2022-9 RCC2022-9 SAT2022-9 MICT2022-9
pp.40-45
RCS, SIP, IT
(共催)
2022-01-21
14:20
ONLINE オンライン開催 [奨励講演]HAPS向けMassive MIMOシステムにおける超広域化・大容量化に関する基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクIT2021-79 SIP2021-87 RCS2021-247
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6G における重要なコンセプトのひとつであり,これを実現す... [more] IT2021-79 SIP2021-87 RCS2021-247
p.288
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-25
13:45
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]HAPS移動通信システムの研究開発
星野兼次太田喜元長手厚史ソフトバンクNS2021-82 CQ2021-66 ICM2021-20
高度約20kmの成層圏から超広域のエリアをカバーする成層圏プラットフォーム(HAPS: High Altitude Pl... [more] NS2021-82 CQ2021-66 ICM2021-20
p.1(NS), p.17(CQ), p.1(ICM)
AP, RCS
(併催)
2021-11-10
13:30
長崎 NBC別館(長崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]HAPS複数ゲートウェイフィーダリンクシステム対応干渉キャンセラーのマルチパス環境下における性能評価
藤井隆史太田喜元ソフトバンクAP2021-101 RCS2021-148
成層圏プラットフォーム(HAPS)を用いて地上のセルラー携帯端末(携帯端末)と直接通信する携帯通信サービスは,サービスエ... [more] AP2021-101 RCS2021-148
pp.3-9(AP), pp.21-27(RCS)
RCS, SAT
(併催)
2021-08-26
11:50
ONLINE オンライン開催 HAPS-地上間の周波数共用を実現するためのヌル形成に基づく2段階プリコーディング方式
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2021-101
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6Gにおける重要なコンセプトのひとつであり,これを実現する... [more] RCS2021-101
pp.13-18
RCS 2021-06-25
15:00
ONLINE オンライン開催 地上モバイルネットワークとの周波数共用を実現するためのHAPS向けヌルステアリング技術
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2021-75
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6G における重要なコンセプトのひとつであり,これを実現す... [more] RCS2021-75
pp.267-272
RCS 2020-10-23
11:15
ONLINE オンライン開催 超広域カバレッジおよび大容量を実現するHAPS向けシリンダMassive MIMOの基礎検討
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2020-105
空・海・山へ向けた大幅なカバレッジ拡張は次世代モバイル通信規格6Gにおける重要なコンセプトのひとつであり,これを実現する... [more] RCS2020-105
pp.69-74
AP, WPT
(併催)
2020-01-24
09:25
香川 サンポートホール高松 [依頼講演]HAPS通信における都市部高仰角クラッター損失の測定解析
佐藤彰弘木村 翔表 英毅ソフトバンクAP2019-166
超広域のカバーエリアや災害に強いネットワークを実現する新たな移動通信プラットフォームとして成層圏プラットフォーム(HAP... [more] AP2019-166
pp.87-92
AP, RCS
(併催)
2019-11-21
11:45
佐賀 佐賀大学 HAPSマルチゲートウェイシステムにおけるリバースリンク対応MIMO干渉キャンセラーの検討
藤井隆史太田喜元HAPSモバイルRCS2019-219
成層圏プラットホーム(HAPS)を用いて地上のセルラー携帯端末(携帯端末)と直接通信する携帯通信サービスは,サービスエリ... [more] RCS2019-219
pp.97-102
RCS, AP
(併催)
2018-11-22
09:30
沖縄 沖縄産業支援センター HAPSシステムにおけるマルチゲートウェイを用いたフィーダリンクの周波数有効利用技術の検討
藤井隆史太田喜元HAPSモバイルRCS2018-203
地上20kmの上空に構築する成層圏プラットフォーム(HAPS)を用いて,地上のセルラー携帯端末と直接,通信を可能とするH... [more] RCS2018-203
pp.143-148
SAT, WBS
(併催)
2008-05-27
14:50
千葉 日本大学 生産工学部(津田沼キャンパス37号館101号室) Performance Evaluations of Mobile Communication Employing HAPS under LOS and Shadowing Conditions in Urban Areas
Kong MarryShigeru ShimamotoWaseda Univ.SAT2008-5
In this paper, we evaluate the communication
performance be... [more]
SAT2008-5
pp.25-30
SANE 2005-01-28
16:05
東京 機械振興会館 定点滞空飛行試験における地球観測ミッション試験の初期結果(HRS)
笠原希仁岡村吉彦松山浩子吉田重臣丹下義夫JAXA
高度20kmに滞空する無人飛行船からの通信放送および地球観測を目的とした成層圏プラットフォーム(SPF)の実現に向けて、... [more] SANE2004-84
pp.41-46
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会