お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 549件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
WPT 2024-06-13
14:55
北海道 函館市民会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SSPS送電部DC-RF変換用高効率・高利得マイクロ波増幅器の小型化に関する検討
石川 亮本城和彦電通大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS 2024-06-06
15:20
広島 広島大学 学士会館 レセプションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高位合成とFPGA内蔵メモリを組み合わせたスプライト描画ハードウェアの開発
青木啓悟山脇 彰九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
SIS 2024-06-06
16:30
広島 広島大学 学士会館 レセプションホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
あるSPI機器デバイスドライバにおける校正データ読み出し部のハードウェア化
篠崎日比樹山脇 彰九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
US 2024-05-30
13:50
東京 日本大学 駿河台キャンパス トポロジー最適化により設計された超音波振動工具の振動分布測定
和田有司中村健太郎東工大US2024-3
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more] US2024-3
pp.10-15
SAT, MICT
(共催)
WBS, RCC
(共催)
(併催) [詳細]
2024-05-17
11:15
宮崎 KITENコンベンションホール(宮崎)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]SparkLink技術の概要および実現可能なスマートシティの世界観
王 俊義楊 偉佳上竜ケン近藤康弘アザパWBS2024-12 RCC2024-12
近距離無線通信Bluetooth(ブルートゥース)とWi-Fiは、現在消費者が最も一般的に使用している近距離無線技術だ。... [more] WBS2024-12 RCC2024-12
pp.56-59
AP 2024-02-15
14:00
三重 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[チュートリアル講演]カラーイメージ法を用いた電波伝搬特性の推定
富永貴大須山 聡北尾光司郎久野伸晃NTTドコモAP2023-189
現在,第6世代移動通信システム(6G)の実現に向けて,世界各国の機関において,精力的に研究開発が進められている.6Gシス... [more] AP2023-189
pp.11-16
RECONF, VLD
(共催)
2024-01-30
13:20
神奈川 新川崎 創造のもり AIRBIC 会議室1~4
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
RTOS利用システムのフルハードウェア化における状態レジスタの最適化による回路規模削減
三上 啓石浦菜岐佐関西学院大)・冨山宏之立命館大)・神原弘之京都高度技研VLD2023-94 RECONF2023-97
本稿では, RTOS を用いて実装されたシステムをフルハードウェア化する手法において, 状態レジスタの最適化およびサービ... [more] VLD2023-94 RECONF2023-97
pp.81-86
US 2024-01-25
14:45
ONLINE オンライン開催 すい臓がんとその治療としての超音波 ~ 最難治性の悪性腫瘍への克服のために ~
岡田一秀新東医大US2023-72
最難治性の悪性腫瘍への克服のために
日本では女性の51%、男性の3人に2人が一生のうちに罹患するものの、今や平均62%... [more]
US2023-72
pp.15-20
ICTSSL, CAS
(共催)
2024-01-25
11:00
神奈川 東海大学(湘南キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高位合成されたスプライト描画ハードウェアの描画方法に関する性能評価
大谷優香山脇 彰九工大CAS2023-85 ICTSSL2023-38
スプライトの描画は,スプライト画像を指定された原点からフレームメモリに書き込む。ソフトウェアはフレームメモリへの書き込み... [more] CAS2023-85 ICTSSL2023-38
pp.17-22
NS, RCS
(併催)
2023-12-15
09:25
福岡 九州工業大学 戸畑キャンパス+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
上空プラットフォームから地上システムに対するヌルフォーミング技術における試作装置を用いた干渉低減性能の評価
田代晃司石川 力星野兼次長手厚史ソフトバンクRCS2023-193
次世代モバイル通信における大幅なカバレッジ拡張を実現する技術として,成層圏プラットフォーム(HAPS: high-alt... [more] RCS2023-193
pp.82-87
SIS 2023-12-07
11:00
愛知 名古屋市立大学桜山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
データパス並列化による高位合成スプライト描画処理ハードウェアの高性能化
大谷優香山脇 彰九工大SIS2023-24
我々は高性能かつ低消費電力なモバイル端末の実現を目的に,アプリケーションごとに最適なハードウェアを動的に再構成できるモバ... [more] SIS2023-24
pp.1-6
SANE 2023-12-08
15:50
海外 インドネシア ジャワ県ソロ市
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
High Gain 3 Stages RF Power Amplifier S-Band Radar
Elyas PalanteiRegita Pramestia Nanang Muh NawirDewianiZulfahmi RizalUNHAS)・Josaphat Tetuko Sri SumantyoChiba Univ.)・Josaphat Tetuko Sri SumantyoUNS
The construction of modern reconfigurable radar technology t... [more]
US 2023-11-27
10:25
静岡 静岡大学 レベルセット法による超音波振動工具のトポロジー最適化
和田有司中村健太郎東工大US2023-44
超音波接合等を目的とする振動工具を平坦に振動させることは産業応用上重要であるが,波動性の効果でその設計には多くのノウハウ... [more] US2023-44
pp.5-10
AP, RCS
(併催)
2023-11-15
13:00
熊本 熊本県労働者福祉会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
大規模平面アレーアンテナにおける波長固定ビームフォーミング性能向上のための2次元プレビームフォーミング制御方法
菅 瑞紀髙橋雄太山本泰義俊長秀紀北 直樹NTTRCS2023-155
高周波数帯Radio over Fiber (RoF) システムでは,信号処理機能を備えた集約局とアンテナ機能を備えた張... [more] RCS2023-155
pp.18-23
RCS 2023-10-19
16:40
香川 香川大学 幸町キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
屋内開放環境における60GHz帯無線LAN伝送特性と基地局切り替え制御技術
岩國辰彦内田大誠新井拓人和井秀樹北 直樹NTTRCS2023-137
高周波数帯を用いる無線通信システムは,その電波の直進性から,見通しパスを用いた通信が前提となり見通し外環境では特性が劣化... [more] RCS2023-137
pp.39-44
NS 2023-10-04
14:55
北海道 北海道大学 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ハードウェアアクセラレータを用いたVPNゲートウェイにおける障害対策の検討
高橋琴美宮本克真加納浩輝河野伸也松岡康行NTTNS2023-75
近年テレワーク等の普及によりVPN(Virtual Private Network)のトラフィック量は増加傾向にある.我... [more] NS2023-75
p.29
RCS, SAT
(併催)
2023-08-31
13:10
長野 JA長野県ビル + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]上空プラットフォームと地上ネットワークとの周波数共用を実現するヌルフォーミング技術と連携制御方式
田代晃司星野兼次長手厚史ソフトバンクSAT2023-37 RCS2023-108
HAPS (high-altitude platform station)をはじめとする上空プラットフォームの活用により... [more] SAT2023-37 RCS2023-108
p.24(SAT), p.36(RCS)
SeMI, RCS, RCC, NS, SR
(併催)
2023-07-12
10:50
大阪 大阪大学中之島センター+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
V2Xを活用した大容量データの中継伝送モデルにおけるRaptor符号適用の検討
清水春輝名工大)・近藤啓太郎荘司洋三NICT)・岡本英二名工大RCS2023-81
無線局間の通信において高速・大容量通信を実現するミリ波などの高周波帯の電波は伝搬損失が大きく通信範囲が狭くなっている.こ... [more] RCS2023-81
pp.13-18
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2023-07-06
09:30
北海道 小樽商科大学 3号館 102教室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高位合成ハードウェア開発における鉛筆画風画像変換処理の前段後段処理の統合よる性能向上
谷 穂香山脇 彰九工大CAS2023-1 VLD2023-1 SIP2023-17 MSS2023-1
ソフトウェアを自動でハードウェア化する高位合成技術を用いて,高性能かつ省電力な組み込み画像処理機器の実現のためのハードウ... [more] CAS2023-1 VLD2023-1 SIP2023-17 MSS2023-1
pp.1-5
MSS, CAS, SIP, VLD
(共催)
2023-07-06
10:10
北海道 小樽商科大学 3号館 102教室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高位合成を用いたメモリアクセスと処理ステージのパイプライン化による高性能・省電力スプライト描画ハードウェアの開発
大谷優香山脇 彰九工大CAS2023-3 VLD2023-3 SIP2023-19 MSS2023-3
ハードウェアの動的再構成可能なモバイル端末におけるゲームアプリ開発のための高位合成向け2Dスプライト描画のソフトウェアを... [more] CAS2023-3 VLD2023-3 SIP2023-19 MSS2023-3
pp.10-15
 549件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会