お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 5件中 1~5件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IBISML 2013-11-12
15:45
東京 東京工業大学 蔵前会館 [ポスター講演]変分ベイズ低ランク部分空間クラスタリングの大域解法
中島伸一ニコン)・武田朗子東大)・デリン ババカングーグル)・杉山 将東工大)・竹内一郎名工大IBISML2013-37
ベイズ学習の有力な近似法として知られる変分ベイズ(VB)学習は,一般に局所探索によって実行される.
本論文では,低ラン... [more]
IBISML2013-37
pp.7-14
PRMU, IBISML
(共催)
IPSJ-CVIM
(連催) [詳細]
2013-09-02
09:30
鳥取 鳥取大学 ホモトピー法を用いたロバストサポートベクターマシンの最適化法
鈴村真矢小川晃平竹内一郎名工大)・杉山 将東工大PRMU2013-36 IBISML2013-16
本稿では外れ値に対して頑健性を有するロバストSVMの最適化法を提案する.ロバストSVMを実用化する際には,どのインスタン... [more] PRMU2013-36 IBISML2013-16
pp.19-24
IBISML 2012-11-08
15:00
東京 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 パラメトリック計画法を用いたマルチインスタンスSVM
石原直樹久留美里織竹内一郎名工大IBISML2012-72
本稿ではマルチインスタンス学習(MIL: Multiple Instance Learning)のための新たな最適化アル... [more] IBISML2012-72
pp.271-276
NLP, CAS
(共催)
2006-10-04
14:05
大阪 大阪府立大学中百舌鳥キャンパス A SPICE-Oriented Method for Finding DC Operating Points of Nonlinear Circuits Containing Piecewise-Linear Macromodels
Wataru KurokiKiyotaka YamamuraChuo Univ.
近年,非線形回路の全解探索法に関する研究が飛躍的な発展を遂げ,その結果,「よく使う部分回路」を簡単なマクロモデルにより高... [more] CAS2006-25 NLP2006-48
pp.25-30
NLP, CAS
(共催)
2004-09-13
17:00
京都 京大 桂キャンパス [招待講演]パス追跡回路 ~ 式を回路で記述するSPICE指向型数値解析法 ~
山村清隆黒木 渉中大)・井上靖秋早大
パス追跡回路は,「式を回路で記述する」という逆転的発想に基づく方法論である.すなわち,一般に非線形システムの数値解析では... [more] CAS2004-27 NLP2004-39
pp.33-38
 5件中 1~5件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会