お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 77件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
AP 2022-10-20
13:10
岐阜 岐阜市文化センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
300 GHz帯の人体近傍における時空間伝搬モデル化に向けた基礎検討
中林寛暁今関航也臼井唯翔千葉工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
15:50
岡山 岡山県立大学 [依頼講演]超過密環境に適応可能なミリ波帯WBAN
亀田 卓広島大)・秋元浩平秋田県立大)・末松憲治東北大WBS2022-33 MICT2022-33
医療機器や音響機器などでの利用拡大が見込まれるWBAN(wireless body area network)では,混雑... [more] WBS2022-33 MICT2022-33
pp.94-98
EMD, WPT, EMCJ, PEM
(併催)
2022-07-15
14:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
最近傍法を利用した人体通信チャネル識別
佐々木愛一郎坂 明憲近畿大
ユーザ自身の体を信号伝送媒体として利用する人体通信は,ユーザが身に付けている端末をスマートに認証する手段として期待されて... [more]
EMCJ 2022-06-10
13:50
北海道 北海道大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究を目的とした小児モデルの人体遮蔽特性推定
杉村海渡山本康平日景 隆大宮 学山崎圭子宮下ちひろ田村奈穂美池田敦子岸 玲子北大EMCJ2022-22
スマートフォンをはじめとした子どもに対する無線通信機器の普及により,子どもが電波にばく露する機会は増大している.一方,日... [more] EMCJ2022-22
pp.39-42
SR 2022-01-25
15:20
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法のコンコースモデルを用いた評価
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-82
ミリ波帯 (60 GHz 帯) WBAN (Wireless Body Area Network) において,CSMA/... [more] SR2021-82
pp.111-117
SR 2021-11-05
13:50
ONLINE オンライン開催 Busy時間率を用いたバックオフ制御によるミリ波帯WBAN通信機会公平性改善手法
千田 司東北大)・亀田 卓広島大)・末松憲治東北大SR2021-56
ミリ波帯 (60 GHz 帯) を用いた WBAN (Wireless Body Area Network) は WBA... [more] SR2021-56
pp.91-97
EST, MW, EMCJ
(共催)
IEE-EMC
(連催) [詳細]
2021-10-08
13:00
ONLINE オンライン開催 ウェアラブルロボット義手のワイヤレス化における生体信号検出電極と人体通信電極の共用化及び相互干渉対策
近藤育真矢野佑典王 建青安在大祐名工大EMCJ2021-47 MW2021-59 EST2021-49
近年,医療・福祉及び産業分野への応用を見据えて,人体に装着するウェアラブルロボットが注目されている.ウェアラブルロボット... [more] EMCJ2021-47 MW2021-59 EST2021-49
pp.96-100
AP, SANE, SAT
(併催)
2021-07-30
14:30
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]ミリ波・テラヘルツ波移動通信のための人体遮蔽環境における見通し率解析と分散アンテナ設置法
北 直樹白戸裕史内田大誠NTT)・山本高至京大AP2021-45
ミリ波やテラヘルツ波を用いた移動通信の検討が進められている.このような高周波数帯では送受信点間が人体によって遮蔽された程... [more] AP2021-45
pp.120-125
RCS, SR, SRW
(併催)
2021-03-04
09:50
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯WBAN超過密環境下のバックオフ制御を用いた送信機会公平化の基礎検討
千田 司亀田 卓末松憲治東北大SR2020-69
無線 WBAN (Wireless Body Area Network) はウェアラブルデバイスや HMD (Head-... [more] SR2020-69
pp.35-39
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2020-12-11
09:05
ONLINE オンライン開催 ESD試験における筋電義手の誤動作率と電磁界の相関解析及び 無線制御によるイミュニティ性能の向上
森永育宏王 建青安在大祐名工大EMCJ2020-55
本研究では,筆者らが開発されたワイヤレス筋電義手の有用性を示すことを目的として,IEC61000-4-2に準拠したイミュ... [more] EMCJ2020-55
pp.1-6
RCS, AP, UWT
(併催)
2020-11-26
15:15
ONLINE オンライン開催 ミリ波人体遮蔽確率と自己相関の確率幾何解析
山本高至京大)・黄 俊翔白戸裕史内田大誠北 直樹NTTRCS2020-128
ミリ波通信の人体遮蔽確率,ハンドオーバによる回避確率,遮蔽の発生有無に関する自己相関関数に関して,簡易なモデルを想定して... [more] RCS2020-128
pp.99-103
MW, EST, EMCJ
(共催)
PEM, IEE-EMC
(連催) [詳細]
2020-10-23
14:30
ONLINE オンライン開催 筋電義手への実装を想定したウェアラブル小型通信モジュールの設計と評価
井口太輔王 建青安在大祐名工大EMCJ2020-47 MW2020-61 EST2020-49
近年,医療・福祉・工業分野において,人体に装着するウェアラブルロボットの研究が盛んにおこなわれており,その一つに筋電義手... [more] EMCJ2020-47 MW2020-61 EST2020-49
pp.124-128
RCS 2020-10-23
15:10
ONLINE オンライン開催 [招待講演]超過密環境に適応可能なミリ波帯WBAN
亀田 卓東北大)・秋元浩平秋田県立大)・横内汰地本良瑞樹末松憲治東北大RCS2020-109
ミリ波帯を用いた WBAN(wireless body area network)は人体遮蔽による減衰が大きいため,混雑... [more] RCS2020-109
p.92
MW, AP
(併催)
2020-09-24
13:50
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]人体遮蔽を考慮したフェージングの相関特性の検討
秋山駿斗岩井誠人衣斐信介同志社大AP2020-53
携帯電話, PCなどの通信端末を室内環境で使用する機会が増加している. また, 近年, 通信性能向上の技術として空間ダイ... [more] AP2020-53
pp.94-95
EMCJ 2020-07-02
13:25
ONLINE オンライン開催 比吸収率測定システムの総合評価試験及びプローブ較正における主たる不確かさ要因の分析
清水悠斗NICT)・石井 望NICT/新潟大)・長岡智明和氣加奈子渡辺聡一NICTEMCJ2020-11
携帯電話等の移動通信端末では人体への電波ばく露に関する防護指針値に対する適合性評価を行うことが求められており,防護指針値... [more] EMCJ2020-11
pp.1-5
RECONF 2020-05-29
10:25
ONLINE オンライン開催 FPGA-based human motion estimation based on amalgamated data from multiple sensors
Xin DuYutaka ShinkaiMizuki ItohYoshiki YamaguchiTsukuba Univ.RECONF2020-12
 [more] RECONF2020-12
pp.65-70
EMCJ, IEE-EMC
(連催)
2019-12-13
14:00
愛知 中京大学 名古屋キャンパス 5号棟524教室 ESD試験における筋電義手の誤動作要因の検討及び無線制御によるイミュニティ性能の向上
森永育宏王 建青安在大祐名工大EMCJ2019-76
本研究では,筆者らが開発されたワイヤレス筋電義手の有用性を示すことを目的として,IEC61000-4-2に準拠したイミュ... [more] EMCJ2019-76
pp.7-11
MIKA
(第二種研究会)
2019-10-03
11:15
北海道 北海道大学 [ポスター講演]人体通信における胴体上の電極配置に対する伝送特性の検討
望月幹太越地福朗東京工芸大)・越地耕二東京理科大
近年,有力なボディエリアネットワーク技術の一つとして,人体を電気信号の伝送媒体として利用する人体通信技術が注目を集めてい... [more]
SRW 2019-08-19
10:50
愛知 南山大学 UWB無線通信における人体遮蔽の影響に関する検討
古賀健一大石佳樹森 恵内木一輝岩下明暁東海理化SRW2019-16
近年,インパルス無線(Impulse Radio)方式のUltra Wide Band通信(IR-UWB)が注目されてい... [more] SRW2019-16
pp.19-23
AP
(第二種研究会)

海外 Hotel Istana, Kuala Lumpur Fabrication of Human Body Phantom for Body Communication at 2.4 GHz
Nurul Najwa Mohd NizamKamilia KamardinYoshihide Yamada・○Izni Husna IdrisUTM)・Nurul Huda Abd RahmanUiTM)・Hazilah Mad KaidiUTM
Recently, research on the human body phantom is gaining atte... [more]
 77件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会