お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 878件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2024-06-19
- 2024-06-21
沖縄 平良港フェリーターミナル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A Novel Cross-Subject Transfer Learning Approach for CSI-Based Wireless Sensing with Network Freezing
He ZhengranMondher BouaziziTomoaki OhtsukiKeio Univ.
 [more]
CCS 2024-03-27
16:50
北海道 北海道 ルスツリゾートホテル&コンベンション 相関型ステガノグラフィの画質と情報損失を考慮したJPEG圧縮品質設定
相川真莉子宮田純子芝浦工大)・細野海人木下宏揚神奈川大CCS2023-50
行政や医療現場での患者情報の管理のために,インターネット上で多くの個人情報が管理されている.ゆえに,通信路でのプライバシ... [more] CCS2023-50
pp.64-69
ICM 2024-03-22
09:10
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
情報セキュリティ関連規定文書に対する含意関係推定方式の提案
中西弘毅高木郁子坂本昌史大石晴夫NTTICM2023-51
近年企業ガバナンスの観点から情報セキュリティに関する内部統制の重要性が増している.内部統制を図る上で守るべきルールを明文... [more] ICM2023-51
pp.35-40
CAS, CS
(共催)
2024-03-15
13:00
沖縄 大濱信泉記念館 NDNにおけるNLSRのネットワーク分割による経路情報削減手法の提案
御法川凌太中里秀則早大CAS2023-131 CS2023-124
Information Centric Networking (ICN)の一種である Named Data Networ... [more] CAS2023-131 CS2023-124
pp.110-115
CAS, CS
(共催)
2024-03-15
13:25
沖縄 大濱信泉記念館 Named Data Networkingによるサービスファンクションチェインの記述法の提案
小林春斗中里秀則早大CAS2023-132 CS2023-125
近年、様々な場所でIoTが活用されており、より効率的かつ導入の容易なIoTネットワークの構築が求められている。この効率化... [more] CAS2023-132 CS2023-125
pp.116-121
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-13
09:15
大阪 大阪大学吹田キャンパス 仮想画像に基づく画像分類器を用いる可視光通信システムの通信性能の評価
内藤正崇和田忠浩椋本介士静岡大)・岡田 啓名大IT2023-78 ISEC2023-77 WBS2023-66 RCC2023-60
可視光通信における情報埋め込みの手法である機械学習に基づく画像分類器を利用する方法において, 著者らは情報伝送により適切... [more] IT2023-78 ISEC2023-77 WBS2023-66 RCC2023-60
pp.20-25
IA, SITE
(共催)
IPSJ-IOT
(連催) [詳細]
2024-03-13
11:35
沖縄 宮古島市未来創造センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
EUにおけるサイバーセキュリティ・サプライチェーン法政策の動向
橘 雄介福岡工大SITE2023-95 IA2023-101
本稿はEUにおけるサイバーセキュリティ・サプライチェーンの法政策を扱うものである。サイバー・サプライチェーンとは、情報及... [more] SITE2023-95 IA2023-101
pp.169-171
SC 2024-03-08
13:35
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
顔認証による預かり保育送迎支援システム実証実験
山田耕嗣髙橋 徹阪産大SC2023-35
こども家庭庁は「こども誰でも通園制度(仮称)」として,2026年度をメドに就労要件を問わず柔軟に利用可能な通園給付創設を... [more] SC2023-35
pp.7-12
EMM 2024-03-02
14:00
海外 1日目:済州テクノパーク 2日目:済州経済通商振興院 [ポスター講演]射影変換用マーカを必要としない改良型アルティメイトリンク
山寺慧司新見道治九工大EMM2023-90
我々は「アルティメイトリンク」なる技術を提案している.これは現実世界の紙面上のある意味的なまとまりを持った文字列に対して... [more] EMM2023-90
pp.7-12
ET 2024-03-03
10:25
宮崎 宮崎大学 (木花キャンパス) 教師の情報活用能力を高める授業デザインコース ~ 目標・課題・ICTツールの連関性を捉えるトレーニング ~
佐久間 大秀明大)・徳竹圭太郎東工大)・後藤正樹コードタクト)・室田真男東工大ET2023-65
本研究では,どのような特性を持つICTツールを,どのような授業に組み込むのかを教職志望者自身に考えさせる授業設計コースを... [more] ET2023-65
pp.77-84
SIP, SP, EA
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2024-02-29
15:10
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
不可逆な飽和歪みを伴う観測系に基づくパラメータ推定におけるクラメール・ラオの下界の導出
植野夏樹亀岡弘和NTTEA2023-84 SIP2023-131 SP2023-66
不可逆な飽和歪みを伴う確率モデルにおいて,従来は定義不可能であったスコア関数,フィッシャー情報量及びクラメール・ラオの下... [more] EA2023-84 SIP2023-131 SP2023-66
pp.139-144
NS, IN
(併催)
2024-03-01
11:10
沖縄 沖縄コンベンションセンター 多段階情報処理システムの端末位置に応じた最適VM移動制御
梅木勇杜中根和俊名大)・福島行信岡山大)・策力木 格電気通信大)・計 宇生国立情報学研究所)・村瀬 勉名大IN2023-86
本稿では、多段階情報処理システムにおいて、端末位置から遅延的に近いエッジサーバに限定してVMを移動させるVM移動制御法の... [more] IN2023-86
pp.124-129
LOIS, ICM
(共催)
2024-01-25
13:35
長崎 長崎県美術館 2階ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]キャリアデータを用いたデータビジネスとプライバシー保護、法律と技術の関係
吉井英樹ソフトバンクICM2023-28 LOIS2023-32
グローバルなデジタルプラットフォーマーに国内のデータビジネス市場は席捲されている。電気通信事業者は、その特性を生かした上... [more] ICM2023-28 LOIS2023-32
pp.1-6
CQ, CBE
(併催)
2024-01-25
15:35
熊本 黒川温泉 自治会事務所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
訂正情報拡散による集団行動問題における利己的行動の抑制に関する一考察
宮下正明篠宮紀彦創価大CQ2023-57
誤情報が人々に利己的行動を促すことで社会に損害を及ぼす集団行動問題は無視できない課題である.これに加えて,近年,問題を回... [more] CQ2023-57
pp.31-36
CNR 2024-01-19
13:30
鹿児島 ふれあいプラザなのはな館会議室1(指宿市)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高齢者のQoL向上のためのバーチャルロボットとの日常的テキスト対話の社会実験 ~ LLMを用いた対話の生成・記録の効率化の取り組み ~
田口和駿澤邊太志神原誠之藤本雄一郎加藤博一奈良先端大CNR2023-29
近年,日本では独居の高齢者が増加しているため,人の代わりに対話機会を提供するための対話ロボットを用いたコミュニケーション... [more] CNR2023-29
pp.19-24
SeMI 2024-01-19
11:05
山梨 楽気ハウス 甲斐路 周辺空間情報を用いた28GHzセルエリアにおける5Gスループット予測技術
永田尚志工藤理一高橋馨子藤田隆史NTT)・青木祐也森広芳文NTTドコモSeMI2023-67
あらゆるモノがネットワークに接続され,モバイルトラフィック量は年々増加している.そのため,ミリ波の活用が期待されている.... [more] SeMI2023-67
pp.94-99
EA, US
(併催)
2023-12-22
13:00
福岡 九州大学 大橋キャンパス デザインコモン 2階 [ポスター講演]肉伝導マイクロフォンを用いたストレス評価方法の検討
野中彰人秋田昌憲大分大EA2023-49
現代社会は、ストレス社会とも言われ仕事や勉強に追われ、職場や学校などの人間関係にストレスを抱えている。そこで、ストレス指... [more] EA2023-49
pp.1-6
ITS, WBS, RCC
(共催)
2023-12-22
10:30
沖縄 みんなの貸会議室 那覇泉崎店
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CSMA/CAを用いた自律分散制御における合意品質向上のための情報転送方式に関する一検討
木村玲太小林健太郎中條 渉名城大WBS2023-49 ITS2023-32 RCC2023-43
CSMA/CA通信方式を用いて自律分散制御を行う際,制御対象同士の状態情報の交換において,隠れ端末やバックオフ時間の重複... [more] WBS2023-49 ITS2023-32 RCC2023-43
pp.105-110
IBISML 2023-12-20
15:20
東京 国立情報学研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Stabilization and Acceleration of Stochastic Gradient Descent Based on Eigenvalue Decomposition of the Fisher Information Matrix
Masazumi IidaYoshinari TakeishiKyushu Univ.)・Siyang WangUmea Univ.)・Jun'ichi TakeuchiKyushu Univ.IBISML2023-32
 [more] IBISML2023-32
pp.13-17
QIT
(第二種研究会)
2023-12-17
17:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[ポスター講演]超伝導回路による超強結合量子デバイス
朝永顕成産総研)・ロベルト スタッシUNIME)・向井寛人フランコ ノリ理研)・吉原文樹蔡 兆申東京理科大)・猪股邦宏産総研
超強結合は、原子と共振器との結合エネルギーが、共振器中の1光子分のエネルギーの10%以上に相当する領域を指す。この領域で... [more]
 878件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会