お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 334件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
EE, OME, CPM
(共催)
2022-12-09
11:20
東京 機械振興会館 B3-1
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ゲートドライバーICの1チップ化・高機能化に向けての検討
大串悠介松本 聡九工大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NLC, IPSJ-NL, SP, IPSJ-SLP
(連催)
(連催) [詳細]
2022-11-29
14:35
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Density Ratio Approachに基づく複数Encoder-Decoder音声認識モデル統合手法
北條圭悟森 大輝若林佑幸豊橋技科大)・小川厚徳NTT)・北岡教英豊橋技科大NLC2022-10 SP2022-30
Encoder--Decoder音声認識の性能を改善する手法として音声認識モデルと言語モデルの統合がある.音声認識モデル... [more] NLC2022-10 SP2022-30
pp.5-9
EMD, R, LQE, OPE, CPM
(共催)
2022-08-26
13:00
千葉 千葉工業大学津田沼キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]異種材料集積技術を利用したマルチテラビット光トランシーバに向けた取り組み
西山伸彦東工大/光電子融合基盤技研R2022-26 EMD2022-14 CPM2022-31 OPE2022-57 LQE2022-20
加速するネットワークを通じたデータ処理要求に向け、2030年代に一つのトランシーバで、マルチテラビット以上を伝送可能かつ... [more] R2022-26 EMD2022-14 CPM2022-31 OPE2022-57 LQE2022-20
pp.56-57
SANE 2022-08-18
17:20
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スペースデブリ高分解能検出のための逆コンボリューションを用いた線分圧縮処理
稲葉敬之稲葉レーダ技術ラボ/電通大)・谷口 匠電通大SANE2022-42
光学観測による静止軌道周辺スペースデブリ検出のための線分積分法を提案している.この方法は,デブリ捜索の観点で第一に検出S... [more] SANE2022-42
pp.50-55
ICM 2022-07-07
15:40
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]Towards Large-scale Disaster-Resilient Network-Cloud Ecosystem Facilitated by Open Disaggregation and Cooperation Technologies
Sugang XuNICT)・Kiyo IshiiAIST)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Subhadeep SahooSifat FerdousiUC Davis)・Masaki ShiraiwaYusuke HirotaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Massimo TornatoreUC Davis)・Yoshinari AwajiNICT)・Shu NamikiAIST)・Biswanath MukherjeeUC DavisICM2022-15
To accommodate the growing demand for cloud services, the un... [more] ICM2022-15
pp.24-29
SANE 2022-05-24
10:30
神奈川 三菱電機株式会社 情報技術総合研究所
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LPRFレーダにおけるあいまいさのない速度算出および測距精度向上方式の提案
古田哲朗影目 聡三菱電機SANE2022-4
遠方の目標を観測するためにLPRF(Low Pulse Repetition Frequency)レーダが用いられるが、... [more] SANE2022-4
pp.18-23
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
17:00
ONLINE オンライン開催 ユーザの動作情報を用いたコンテンツの関心度推定に関する検討 ~ 複数ユーザを導入した特徴統合の有効性検証 ~
上川恭平前田圭介小川貴弘長谷山美紀北大
本稿では,ユーザの動作情報を用いたコンテンツの関心度推定において,複数ユーザを導入した特徴統合の有効性検証を行う.コンテ... [more]
SDM 2022-02-04
13:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]ダイヤモンドスピン量子コンピューターに向けた三次元集積技術
石原良一Jeffrel HermiasShuichang YuKing Y. YuYe LiMaurice van der MaasSalahuddin Nurデルフト工科大)・岩井俊樹宮武哲也河口研一土肥義康佐藤信太郎富士通SDM2021-79
ダイヤモンド中のスピンを用いた量子コンピューターは、比較的高い冷却温度(4K)で量子操作が行えること、光を介した量子もつ... [more] SDM2021-79
pp.21-26
EE 2022-01-28
14:45
ONLINE オンライン開催 トランスレスフローティングゲートドライバーICの1チップ化に向けてのシミュレーションによる検討
大串悠介松本 聡九工大EE2021-49
近年、Power supply on chip (power SoC) が究極の電源の小型化として注目されている。我々の... [more] EE2021-49
pp.100-105
SS, MSS
(共催)
2022-01-11
15:35
長崎 長崎県建設総合会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
異種データ連携・可視化のためのFIWAREを活用したローコード開発手法の検討
渡邊 輔中田匠哉陳 思楠中村匡秀神戸大MSS2021-40 SS2021-27
社会の情報化が進行し,オープンデータの取り組みなど,データを活用した街づくり
が進められる一方で,データ活用には様々な... [more]
MSS2021-40 SS2021-27
pp.52-57
HIP 2021-10-21
16:10
ONLINE オンライン開催 空間的に分布する視差情報の時間統合特性
原口史也久方瑠美金子寛彦東工大HIP2021-37
人間は、刺激入力に時間差が存在する情報をある時間的窓をもって統合し処理することができる。例えば、スリット視や分割された絵... [more] HIP2021-37
pp.40-43
IN, NS, CS, NV
(併催)
2021-09-09
16:45
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]An Approach to Large-scale Disaster-Resilient Optical Networks with Openness and Disaggregation
Sugang XuNICT)・Kiyo IshiiAIST)・Noboru YoshikaneKDDI Research)・Sifat FerdousiUC Davis)・Masaki ShiraiwaYusuke HirotaNICT)・Takehiro TsuritaniKDDI Research)・Massimo TornatoreUC Davis)・Yoshinari AwajiNaoya WadaNICT)・Shu NamikiAIST)・Biswanath MukherjeeUC DavisCS2021-46
Novel open and disaggregated optical-networking technologies... [more] CS2021-46
pp.27-32
SDM, ICD
(共催)
ITE-IST
(連催) [詳細]
2021-08-17
10:15
ONLINE オンライン開催 [招待講演]誤り訂正大規模量子コンピュータに実装可能な高速かつ低ばらつきなシリコンスピン量子ビット動作を実現する埋め込み型微小磁石の集積技術
飯塚将太加藤公彦八木下淳史浅井栄大上田哲也岡 博史服部淳一池上 努福田浩一森 貴洋産総研SDM2021-30 ICD2021-1
シリコンスピン量子ビットの高速操作と高い製造ばらつき耐性を同時に実現可能な埋め込み微小磁石の集積構造を提案し、TCADベ... [more] SDM2021-30 ICD2021-1
pp.1-6
OPE, MW, MWP, EST, EMT
(共催)
IEE-EMT, THz
(連催)
(連催) ※学会内は併催 [詳細]
2021-07-15
10:00
ONLINE オンライン開催 ダブルコアファイバを利用したデータセンタボード内高密度配線の提案
喩 弘歴千歳科技大)・小林壮一フォトニックサイエンステクノロジ)・吉本直人千歳科技大EMT2021-7 MW2021-12 OPE2021-1 EST2021-8 MWP2021-9
近年の急速なデータ量の増加から,増え続けるボード内の光配線量は,通信機器小型化の課題の一つとなっている.また,今後シリコ... [more] EMT2021-7 MW2021-12 OPE2021-1 EST2021-8 MWP2021-9
pp.1-4
SANE 2021-06-25
15:30
ONLINE オンライン開催 静止軌道周辺スペースデブリ検出のための線分積分法の提案
稲葉敬之谷口 匠電通大SANE2021-13
光学観測による静止軌道周辺スペースデブリ検出のための線分積分法を提案する.提案法では,観測画像として,恒星時追尾で長秒間... [more] SANE2021-13
pp.23-28
LOIS, IPSJ-SPT, IPSJ-GN
(連催)
2021-05-11
09:30
ONLINE オンライン開催 言葉の重みの違いをどう評価するか ~ 情報源の評価手法 ~
得丸久文著述業LOIS2021-8
言葉は論理的であるので,重さをもたない.しかし,難解な前衛たちの言葉を意識に取り込むにあたっては,様々な苦労がともなう.... [more] LOIS2021-8
pp.43-48
SANE, SAT
(併催)
2021-02-18
11:25
ONLINE オンライン開催 ミスマッチドフィルタ検波によるOFDM通信・レーダ統合システムの複数ターゲット分離性能の向上とドップラーシフトの影響の検討
渡部颯人山尾 泰安達宏一電通大SANE2020-62
無線通信の帯域拡大が進んでいる状況を受けて,無線通信の送信波を用いてレーダセンシングを同時に行う無線通信・レーダ統合シス... [more] SANE2020-62
pp.25-30
SDM 2021-02-05
16:00
ONLINE オンライン開催 [招待講演]AI・IoT・ビックデータ時代の3次元集積実装技術の研究開発
菊地克弥産総研SDM2020-60
AI・IoT・ビックデータ時代に向けて,次世代半導体集積技術のひとつである3次元集積実装技術の研究開発動向について報告す... [more] SDM2020-60
pp.23-26
SDM 2021-02-05
16:40
ONLINE オンライン開催 [招待講演]3D冗長とWafer-on-Wafer(WOW) テクノロジを用いたBumpless-Build-Cube(BBCube)
菅谷慎二中條徳男作井康司良尊弘幸中村友二大場隆之東工大SDM2020-61
縦方向にメモリブロックを入れ替える”3D冗長”のアプリケーションとしてBBCubeへの応用を示す.既存のknown-go... [more] SDM2020-61
pp.27-32
HIP 2020-12-22
15:45
ONLINE オンライン開催 異なる世代における生理用ナプキンのパッケージ色が香りの印象に対する影響の比較:fNIRSを用いた認知神経科学的研究
姜 毅男佐々木尚之東北大)・藤井孝子瀬野俊二大王製紙)・坂井信之東北大HIP2020-61
本研究では,日常生活用品の生理用ナプキンをモデル商品として,パッケージ色が生理用ナプキンに付けられた香りの印象に対する影... [more] HIP2020-61
pp.39-44
 334件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会