お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 16件中 1~16件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SANE 2022-08-18
14:30
北海道 室蘭市生涯学習センター きらん
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電離圏を伝搬するMorse符号のDoppler周波数遷移と飛行時間との観測
岩本貴司小西麻緒三菱電機SANE2022-36
高周波電波は電離圏伝搬中に変形することが知られている.その変形の精密な観測は,伝搬途上の電離圏推定手段を我々に与えると期... [more] SANE2022-36
pp.18-20
AP 2022-06-16
13:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
D層の誕生 ~ 誤り訂正の必要性 ~
得丸久文研究者AP2022-29
中波ラジオ放送が,夜間だけ遠方にスキップする現象は, 「D電離層が日中だけ存在し,夜間は電離状態を維持できなくなるからで... [more] AP2022-29
pp.1-6
SANE 2021-11-11
11:20
ONLINE オンライン開催 [招待講演]Observations of the ionosphere by a GNSS network and application for GNSS-based navigation
Susumu SaitoENRI, MPATSANE2021-33
The ionosphere causes propagation delay on signals of Global... [more] SANE2021-33
pp.7-11
AP 2021-06-17
13:00
ONLINE オンライン開催 回線伝搬におけるエントロピー効果 ~ 情報理論エントロピーの熱力学的解釈 ~
得丸久文著述業AP2021-19
消えない音節である文字と対話する音節である b it のおかげで,言語的人類は時空を超えて著者とコミュニケーションできる... [more] AP2021-19
pp.1-6
AP 2021-02-19
11:10
ONLINE オンライン開催 電離層および磁気圏の形成に及ぼす太陽の活動の影響 ~ 走行する荷電粒子の磁気による磁気圏の形成 ~
唐澤信司(元)宮城高専AP2020-123
荷電粒子の運動による磁気的反応はベクトルポテンシャルにより記述できます。ベクトルポテンシャルは空間の属性として多くの様々... [more] AP2020-123
pp.40-45
SANE, SAT
(併催)
2021-02-19
13:25
ONLINE オンライン開催 時空間フーリエ変換を用いた伝搬性電離層擾乱検出
赤間 慶山田哲太郎佐藤友紀亀田洋志三菱電機SANE2020-68
衛星測位の高精度化に向けて,測位誤差の原因となる電離層遅延量を推定する技術が求められている.
従来の電離層遅延量推定技... [more]
SANE2020-68
pp.57-62
MW, AP
(併催)
2019-09-19
12:45
神奈川 JAXA (相模原) 地球の電離層に及ぼす太陽風の高速の陽子群の影響
唐澤信司元宮城高専AP2019-70
動いている荷電粒子は磁気を伴い、その磁気は動きを止めると消失します。並行して高速で移動する複数の陽子(H+)は磁気的に結... [more] AP2019-70
pp.1-6
SANE 2016-11-25
09:40
海外 国立台北科技大学 Improved ambiguity ratio test in determination of quiet-time ionospheric delay gradients
Jirapoom BudthoPornchai SupnithiKMITL)・Susumu SaitoENRI)・Apitep SaekowStamford Univ.SANE2016-85
The Ground-Based Augmentation System (GBAS) is concerned wit... [more] SANE2016-85
pp.175-180
SANE 2016-06-24
15:40
茨城 JAXAつくば宇宙センター 電離層観測衛星「HATO SATs」 ~ 2機のタンデム衛星による電離層内部の3次元構造解析 ~
石川卓磨倉崎大樹木村慶也高橋悠太小林実樹哉田中慶太島田政信東京電機大SANE2016-19
電離層による電波伝搬の異常は,宇宙通信,レーダーによる地球観測に影響を与える.本ミッションは,2機の3UサイズCubeS... [more] SANE2016-19
pp.55-60
SANE 2014-10-22
15:40
海外 Ramada Plaza Melaka, Malacca, Malaysia [チュートリアル講演]GNSS Landing System in the Low Magnetic Latitude Region
Takayuki YoshiharaENRISANE2014-73
For a precision approach and landing system based on GNSS, a... [more] SANE2014-73
pp.51-54
CAS, CS, SIP
(共催)
2009-03-02
16:00
岐阜 岐阜長良川温泉国際会議場 電離層内を伝搬する短波のフェージングに対する石島方式の検討
佐竹美紀橋本 猛電通大CAS2008-116 SIP2008-179 CS2008-90
電離層に入射した短波は, 層内で反射して再び地表面に戻ってくるという性質から, 人工衛星を介しない長距離通信の手段として... [more] CAS2008-116 SIP2008-179 CS2008-90
pp.89-94
SANE 2008-11-25
10:20
海外 Ba-Da-Guan Hotel(中国青島市) 衛星ー地上間時刻比較での誤差要因について
中村真帆浜 真一雨谷 純高橋靖宏中川史丸藤枝美穂後藤忠広相田政則NICTSANE2008-70
National Institute of Information and Communications Technol... [more] SANE2008-70
pp.39-42
NLP 2007-01-17
11:20
香川 香川県高松市 サンポートホール高松 中間点検証法を用いたニューラルネットワークによるパターン分類
坂本康徳富山大)・田村宏樹淡野公一宮崎大)・山下和也石井雅博唐堂正明富山大
本研究では,ニューラルネットワークにおける汎化能力を向上させるための改良型交差検証法を提案する.本研究では,提案する改良... [more] NLP2006-114
pp.19-24
AP, RCS
(併催)
2005-10-20
09:00
秋田 秋田県立大学 秋田県内における雷放電放射電界の観測とその応用
大久保 寛佐藤慎也菅 真由美手塚久美子竹内伸直秋田県立大
本論文では秋田県内に構築された雷放電放射電界観測システムによる電界観測の結果とその応用について報告を行っている.応用例と... [more] AP2005-83
pp.1-6
SANE 2005-07-29
13:50
東京 電子航法研究所 局所的な電離層遅延空間勾配のGBASへの影響について
吉原貴之藤井直樹若林さやか電子航法研)・齊藤昭則京大
航空機利用を目的としたGPS衛星航法のうち,主に空港近辺での高カテゴリ精密進入が可能な次世代着陸システムとしてGBASの... [more] SANE2005-42
pp.13-18
SANE 2005-03-03
14:50
海外 KARI, 大田, 韓国 The Ionospheric Effect on Ambiguity Resolution in Network RTK
Takaki TominagaYasuto GomiNobuaki KuboAkio YasudaTokyo Univ. of Marine
We evaluate ionospheric effect on ambiguity resolution in ne... [more] SANE2004-96
pp.65-70
 16件中 1~16件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会