お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 3994件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
RCS 2024-04-26
09:30
広島 天然温泉尾道ふれあいの里
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
低演算ブロック対角化マルチユーザMassive MIMOにおけるヌル空間拡張の性能比較
佐々木友基東京理科大)・荒井 甲電通大)・丸田一輝東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
ICD 2024-04-12
13:50
神奈川 川崎市産業振興会館 9階第2研修室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[依頼講演]高速・大容量ストレージシステムをスケーラブルに実現するブリッジチップの開発
池田真一岩田 彰大友吾一鈴木智明飯島浩晃白石幹雄川上愼也永光正知松岡良樹佐藤聖人土屋滋洋繁田良則青山琢磨キオクシアICD2024-14
高速・大容量ストレージシステムを実現するブリッジチップについて述べる.提案するブリッジチップは,既存NANDインターフェ... [more] ICD2024-14
p.43
NS 2024-04-12
11:50
岡山 岡山県立図書館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
光伝送システムにおける受信端品質データを用いた異常個所特定手法の実証
渡邉紘平山本 宏伊達拓紀島崎大作NTT)・福地 裕前田英樹東京理科大NS2024-12
大量のトラヒックを運ぶネットワーク基盤として広く展開される光伝送システムには高い信頼性が求められる.光伝送システムの高信... [more] NS2024-12
pp.53-57
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-21
11:20
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
LockBit3.0ウェブサイトのデータ変遷に基づく攻撃者と被害者の行動の分析
関根悠司インミン パパ吉岡克成松本 勉横浜国大ICSS2023-70
LockBit3.0は2022年7月から活動しているランサムウェアグループの1つであり,被害企業は2023年6月までの累... [more] ICSS2023-70
pp.9-16
ICM 2024-03-22
14:20
沖縄 沖縄県立博物館・美術館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
マルチレイヤでの故障箇所推定技術に関する検討
浅井文香高木博文野末晴久田山健一NTTICM2023-59
ネットワーク故障発生時には迅速な故障箇所の特定や影響の全容把握が重要である.我々はこれまで,装置で発生するイベントの種類... [more] ICM2023-59
pp.71-76
ICSS, IPSJ-SPT
(連催)
2024-03-21
14:30
沖縄 沖縄科学技術大学院大学(OIST) OISTカンファレンスセンター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
紛失通信とアダマール変換を用いてポイズニング安全性を強化したLDP方式の提案
清水正浩菊池浩明明大ICSS2023-80
近年, スマートデバイスからプライバシーを考慮してユーザの使用履歴を収集し, 利活用するため, 局所差
分プライバシ(... [more]
ICSS2023-80
pp.79-86
WIT, IPSJ-AAC
(連催)
2024-03-18
10:25
茨城 筑波技術大学春日キャンパス講堂
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
環境音認識によりインタラクティブにオノマトペを表示するAR擬音語学習システム
有隅惟人平尾悠太朗ペルスキアエルナンデス モニカ奈良先端大)・磯山直也大妻女子大)・内山英昭清川 清奈良先端大WIT2023-40
近年,在留外国人の増加や,聴覚障碍者の社会進出の広まりによって,彼らの日本語指導を行う施策が数多くされてきている.中でも... [more] WIT2023-40
pp.7-12
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
10:50
沖縄 大濱信泉記念館 広間隔マイクロホン対による音源定位の群遅延リプル低減法
阿瀬駿佑堀 智也陶山健仁東京電機大CAS2023-114 CS2023-107
高空間解像度音源定位手法としてGRODMICが提案されている.本手法の本質的な課題はマイクロホン間の伝搬遅延特性に対応す... [more] CAS2023-114 CS2023-107
pp.17-22
PN 2024-03-14
11:10
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CTR暗号モードを適用した100GBaudスーパーチャネル伝送実験
島田啓司香川大)・松本怜典産総研)・小玉崇宏香川大PN2023-69
高シンボルレートな 100 GBaud QAM 信号を対象に,CTR モードを適用したシンボルブロック暗号に伴う暗号化ペ... [more] PN2023-69
pp.1-5
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
11:15
沖縄 大濱信泉記念館 FIR-IIRフィルタ構造を用いた群遅延サンプル取捨選択による全方位音源定位
波多野 舜堀 智也陶山健仁東京電機大CAS2023-115 CS2023-108
マイクロホン対の役割選択による全方位音源定位手法を提案している.この手法では,推定精度向上のための空間解像度向上に制限が... [more] CAS2023-115 CS2023-108
pp.23-28
CAS, CS
(共催)
2024-03-14
11:40
沖縄 大濱信泉記念館 複数群PSOによる複数音源定位手法
藤田一輝陶山健仁東京電機大CAS2023-116 CS2023-109
高空間解像度を有する単一音源定位手法としてsinc関数の近似に基づく手法を提案している.しかし,複数音源状況下では
コ... [more]
CAS2023-116 CS2023-109
pp.29-34
AP 2024-03-14
14:50
福井 福井大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[若手招待講演]ToF-based Positioning Technique and Its Evaluation Using Real Wi-Fi Stations
Abudusaimi AbuduainiNaoki HonmaKentaro MurataTakumi ShimofusaIwate Uinv)・Nobuyuki ShirakiShoichi IizukaTakeshi NakayamaPanasonicAP2023-208
 [more] AP2023-208
pp.39-44
PN 2024-03-15
09:20
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
デジタルコヒーレント通信用シンボルブロックAES暗号の検討
天野秀俊小玉崇宏香川大PN2023-77
誤り訂正を使用する偏波多重16値直交振幅変調信号を対象に,ビットブロック単位で処理される高度暗号化標準アルゴリズムの基本... [more] PN2023-77
pp.42-47
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-13
10:05
大阪 大阪大学吹田キャンパス 静止画像向け原版非参照型局所電子透かしに適した特徴点抽出方法の検討
佐々木航太商 思軼栗原正純山口和彦電通大IT2023-77 ISEC2023-76 WBS2023-65 RCC2023-59
原版非参照型電子透かしは実用上有利である.本研究では静止画像に対して画像の複数の局所に透かしデータを埋め込む原版非参照型... [more] IT2023-77 ISEC2023-76 WBS2023-65 RCC2023-59
pp.12-19
RCC, ISEC, IT, WBS
(共催)
2024-03-13
13:00
大阪 大阪大学吹田キャンパス [招待講演]量子統計学における最近の進展
藤原彰夫阪大IT2023-87 ISEC2023-86 WBS2023-75 RCC2023-69
未知のパラメータ$¥theta$で指定される量子系のコピーが $n$個あって,これら$n$個の系に対して何らかの測定を行... [more] IT2023-87 ISEC2023-86 WBS2023-75 RCC2023-69
p.78
RCS, SR, SRW
(併催)
2024-03-13
11:55
東京 東京大学本郷キャンパス + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[技術展示]株式会社FLARE SYSTEMSの技術・製品紹介 ~ コア一体型ローカル5Gシステム ~
織田和彦多田裕司FLARE SYSTEMS)・竹澤 寛U-TokyoRCS2023-258
本技術展示では、 国立大学法人東京大学 と 株式会社 FLARESY STEMSが共同で開発したコア一体型ローカル 5G... [more] RCS2023-258
pp.28-29
LOIS 2024-03-14
10:35
沖縄 沖縄県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
描画過程に基づく認知機能検査アプリケーションの集団検査に向けた改良
吉田圭佑神戸大)・佐伯幸郎高知工科大)・児玉直樹新潟医療福祉大)・佐藤 厚愛知淑徳大)・陳 思楠中村匡秀神戸大LOIS2023-60
現在,日本は超高齢社会による認知症患者数の増加に直面しており,認知症の早期発見に向けた集団認知機能検査の定期実施の実現が... [more] LOIS2023-60
pp.70-77
LOIS 2024-03-14
11:40
沖縄 沖縄県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
テキスト分類におけるChatGPTと人のタグ付け特性の考察
徳弘雄太齋木 匠檜垣泰彦荒井幸代千葉大LOIS2023-62
テキストデータの活用を目的としたアノテーションをChatGPT に行わせ,タグの特性とタグの紐付け精度を検証した。データ... [more] LOIS2023-62
pp.84-89
LOIS 2024-03-14
14:05
沖縄 沖縄県男女共同参画センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ブロックチェーンにおけるアドレス群を考慮したアドレス分類手法
小鹿友裕森島 信富山県立大LOIS2023-65
ブロックチェーンは、既存金融とは異なる特徴から様々な応用が期待されているが、一方でマネーロンダリング等の匿名性を利用した... [more] LOIS2023-65
pp.102-107
IE, MVE, IMQ
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2024-03-13
10:40
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
遠方からの被災家屋の位置特定に関する検討
岸川雄星北野太一河合紀彦鈴木基之阪工大)・伊勢 正防災科学技研IMQ2023-21 IE2023-76 MVE2023-50
災害により被害が出た場合,被害の状況を調査し,被災者を支援するための判断材料となる被害の程度を証明する書面である罹災証明... [more] IMQ2023-21 IE2023-76 MVE2023-50
pp.45-50
 3994件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会