お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
ICTSSL, CAS
(共催)
2020-01-30
14:20
東京 機械振興会館 Data throughput over spanning trajectories on mWSNs with grid topology
Yoshihiro KanekoHiroki SkakabeGifu Univ.CAS2019-71 ICTSSL2019-40
 [more] CAS2019-71 ICTSSL2019-40
pp.43-46
CAS, MSS
(共催)
IPSJ-AL
(連催) [詳細]
2017-11-16
15:40
東京 日立中央研究所 境界を移動するシンクを持つ無線センサネットワークの安定転送木と最小コスト転送木
金子美博山田 翼辻本卓也岐阜大CAS2017-47 MSS2017-31
無線センサネットワーク(WSN, Wireless Sensor Network)では,各ノードが集めたデータを,必要に... [more] CAS2017-47 MSS2017-31
pp.45-50
CQ
(第二種研究会)
2017-08-27
13:50
埼玉 日本工業大学 [ポスター講演]移動シンクを用いた無線センサネットワークにおけるデータ収集法の研究
保倉維恩林 正博山本尚生東京都市大
本稿では,移動シンクが固定の移動経路を一定の速度でセンシング領域内を巡回し,データを収集する状況を想定する.このような環... [more]
CQ 2017-07-28
11:45
兵庫 神戸大学 移動シンクを用いた無線センサネットワークにおける省電力なデータ収集法の研究
保倉維恩林 正博山本尚生東京都市大CQ2017-42
本稿では,移動シンクが固定の移動経路を一定の速度でセンシング領域内を巡回し,データを収集する状況を想定する.このような環... [more] CQ2017-42
pp.75-79
ASN, MoNA, MICT
(併催)
2017-01-19
10:30
大分 別府 花菱ホテル ウェイクアップ受信機を活用したオンデマンド型無線センサネットワークにおける移動データ収集ノード経路制御法
宮武聖人四方博之関西大ASN2016-69
Wireless Sensor Network(WSN)の課題であるノードの省電力化を実現する方法として、センサノードに... [more] ASN2016-69
pp.1-6
ASN 2016-05-13
14:30
東京 構造計画研究所 本所新館 [ポスター講演]スマートフォンを用いた参加型センシングにおける効率的なデータ収集法
大西 裕朝香卓也首都大東京ASN2016-17
センサを備える高機能携帯端末の普及により,スマートフォンを用いてセンサ情報の収集を行う参加型センシングが注目されている.... [more] ASN2016-17
pp.89-90
NS, IN
(併催)
2016-03-03
11:00
宮崎 フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎) Underwater Sensor Networksにおける測定データの到達性能とエリア被覆性能を両立させるノードの移動制御手法
岸上 渉谷川陽祐戸出英樹阪府大NS2015-197
近年,産業や科学,軍事等の分野における海中探査需要の高まりにより,水中にSensorノードを散布し測定データを収集するU... [more] NS2015-197
pp.167-172
WBS, MICT
(共催)
2015-07-21
14:40
奈良 奈良先端科学技術大学院大学 [招待講演]オンデマンド型無線ネットワーク:実証実験と移動体センシングへの応用
四方博之関西大)・伊藤哲也NEC通信システム)・長谷川晃朗ATR)・池永全志九工大WBS2015-20 MICT2015-24
無線ネットワークの適用・応用分野拡大のためには,ネットワークの省電力化が鍵となる.我々は,これまで,ユーザの利便性や応答... [more] WBS2015-20 MICT2015-24
pp.41-46
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:10
宮崎 宮崎シーガイア 移動シンクによるPARCを用いた無線センサネットワークの長寿命化
渡辺拓実見越大樹竹中豊文日大NS2013-185
バッテリ駆動型端末により構築されるセンサネットワークでは,ネットワークの長寿命化を図るため,端末の消費電力を抑える必要が... [more] NS2013-185
pp.49-54
NS, IN
(併催)
2014-03-06
09:30
宮崎 宮崎シーガイア 移動シンクを用いたセンサネットワークの長寿命化
高橋宏光見越大樹竹中豊文日大NS2013-186
無線センサネットワークにおいて,固定シンク周辺の端末にデータが集中するホットスポット問題を解決するため,移動シンクを用い... [more] NS2013-186
pp.55-60
NS 2013-10-17
11:15
北海道 北海道大学 モバイルシンクノードへのセンサデータ配送プロトコル
鶴巻利樹桧垣博章東京電機大NS2013-94
観測データを取得した無線センサノードからこれを含むセンサデータメッセージをシンクノードへと配送する無線センサネットワーク... [more] NS2013-94
pp.25-30
DE, IPSJ-DBS, IPSJ-IFAT
(連催)
2013-07-22
11:00
北海道 北海道大学 密なモバイルセンサネットワークにおける複数シンクを考慮したデータ収集方式について
後藤啓介佐々木勇和原 隆浩西尾章治郎阪大DE2013-19
移動型センサ端末が密に存在するモバイルセンサネットワークでは,通信トラヒックを抑えるために,観測範囲を保証する必要最小限... [more] DE2013-19
pp.19-24
RCS, IN
(併催)
2013-05-16
11:10
東京 機械振興会館 センサーネットワークにおけるポテンシャル場を用いたモバイルシンク移動制御手法の提案と実装
藤田勇希豊永慎也小南大智村田正幸阪大IN2013-13
近年、モバイルシンクをセンサーネットワークに導入することで、ネットワークの接続性や寿命を改善す
る手法が多く提案されて... [more]
IN2013-13
pp.7-12
IN, MoNA
(併催)
2012-11-21
13:55
福岡 福岡工業大学 ランダム移動シンクノードへのセンサデータ配送手法
鶴巻利樹桧垣博章東京電機大IN2012-111
無線センサネットワークへの移動シンクノードの導入は, 配送センサデータメッセージの分散による配送遅延の短縮, 電力消費と... [more] IN2012-111
pp.7-12
MoNA, AN, USN
(併催)
2012-01-19
14:35
三重 戸田家(三重県鳥羽市) 移動シンクノード群へのセンサデータ配送手法
鶴巻利樹桧垣博章東京電機大AN2011-65
観測データを取得した無線センサノードからこれを含むセンサデータメッセージをシンクノードへと配送する無線センサネットワーク... [more] AN2011-65
pp.59-64
MoNA, AN, USN
(併催)
2012-01-20
14:00
三重 戸田家(三重県鳥羽市) 遅延制約を有するセンサデータの省電力な収集経路構築手法
阿部竜弥荒川 豊田頭茂明福田 晃九大MoMuC2011-43
本稿では,複数の移動シンクが固有の行動特性でセンシング領域内を巡回し,異なる遅延制約を有する複数種類のデータを収集する状... [more] MoMuC2011-43
pp.37-42
DE 2011-08-02
10:30
京都 立命館大学 (朱雀キャンパス) 密なモバイルセンサネットワークにおけるエージェントを用いたデータ収集のためのエージェント再配置方式について
後藤啓介佐々木勇和原 隆浩西尾章治郎阪大DE2011-28
移動型センサ端末が密に存在するモバイルセンサネットワークでは,トラヒック削減のために,カバレッジを保証する必要最小限の端... [more] DE2011-28
pp.7-12
IN 2010-12-17
13:05
広島 広島市立大学 移動・固定シンクの共存によるWSNの長寿命化手法
見谷誠司井上伸二角田良明広島市大IN2010-111
ノードの移動を考慮していない固定型の無線センサネットワークでは,シンク周辺ノードにおいてのバッテリ早期枯渇が問題となる.... [more] IN2010-111
pp.81-85
SIP, CAS, CS
(共催)
2010-03-01
10:20
沖縄 宮古島 ブリーズベイマリーナ 無線センサネットワークにおけるノードの接続状況を加味したクラスタリングに関する検討
深堀哲史東北大)・中山英久東北工大)・西山大樹加藤 寧東北大CAS2009-87 SIP2009-132 CS2009-82
無線センサネットワークによる情報収集では,センサと無線通信機器を搭載したノードが散布されており,そのノードが自律分散的に... [more] CAS2009-87 SIP2009-132 CS2009-82
pp.53-58
AN 2008-12-12
09:40
東京 機械振興会館(会場変更) スタティックなアドホックネットワークにおけるシンクルーティングについて ~ ネットワークフローへの帰着 ~
金子美博岐阜大AN2008-60
本報告でのスタティックとは,ノードが「通信時に移動しない」ということを意味する.定点観測などセンサネットワークでは,よく... [more] AN2008-60
pp.47-52
 21件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会