お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 567件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CQ 2022-07-22
09:55
大阪 立命館いばらきフューチャープラザ カンファレンスホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ICNにおけるFake型コンテンツポイズニング攻撃の影響分析
工藤多空飛福岡大)・上山憲昭立命館大CQ2022-23
コンテンツを効率的に配信するための新しいネットワークアーキテクチャとして情報指向ネットワーク (ICN: informa... [more] CQ2022-23
pp.36-41
ICM 2022-07-08
10:55
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
トラヒックデータを利用したトポロジ推定技術におけるデータの汚れ判定手法の検討
中村瑞人牧野裕介高田 篤山越恭子NTTICM2022-19
通信キャリアは日々ネットワークを保守運用しており,故障発生時の復旧作業においては,ネットワークの構成情報を元に,迅速に故... [more] ICM2022-19
pp.48-53
ICM 2022-07-08
11:20
北海道 とかちプラザ 2F視聴覚室
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
機器設定ファイルからのトポロジモデル抽出による机上検査を含めたネットワーク設計支援システム
田島照久NTTコミュニケーションズ)・川口永一郎滝口敏行BIGLOBE)・萩原 学TIS)・新里康晃OOLICM2022-20
ネットワーク (NW) を意図通りに運用するためには各レイヤ間の設計で整合性を取るだけでなく, 障害時などトポロジが変化... [more] ICM2022-20
pp.54-59
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
13:55
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
結合行列の対称性制御によるリカレントニューラルネットワークの構造最適化
藤本ありさ山本英明守谷 哲東北大)・徳田慶太筑波大)・香取勇一公立はこだて未来大)・佐藤茂雄東北大NC2022-26 IBISML2022-26
本研究では,レザバーコンピューティングにおいてレザバーとして用いるリカレントニューラルネットワーク(RNN)の構造をタス... [more] NC2022-26 IBISML2022-26
pp.184-188
CAS, SIP, VLD, MSS
(共催)
2022-06-17
13:00
青森 八戸工業大学 1号館201室(多目的ホール)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A revised shortest path-based routing in WSN model
Yoshihiro KanekoGifu Univ.)・Mayu OkumuraMeitecCAS2022-12 VLD2022-12 SIP2022-43 MSS2022-12
 [more] CAS2022-12 VLD2022-12 SIP2022-43 MSS2022-12
pp.61-66
CCS, NLP
(共催)
2022-06-10
15:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイク発振器ネットワーク群知能アルゴリズムにおける結合の相互作用と解探索性能について
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大NLP2022-22 CCS2022-22
スパイク発振器ネットワーク群知能アルゴリズム(OSNN) は,各粒子が簡素な構造のスパイク発振器から構成され,これらのス... [more] NLP2022-22 CCS2022-22
pp.111-116
RECONF 2022-06-08
14:00
茨城 筑波大学計算科学研究センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
[招待講演]オンボード光モジュールを用いたOPTWEBによる並列データ処理の高速化
水谷健二NECRECONF2022-19
近年のデータの急増で複数のアクセラレータを使った並列データ処理が必要となっており、all-to-all通信を含む集合通信... [more] RECONF2022-19
p.86
NS 2022-04-15
11:10
東京 機械振興会館 + オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
容量制約付き最短経路ツアー問題に基づくサービスチェイニング ~ グラフニューラルネットワークを用いた深層強化学習に基づく解法 ~
原 崇徳笹部昌弘奈良先端大NS2022-2
サービスチェイニング問題は,Network Functions Virtualization (NFV) ネットワークに... [more] NS2022-2
pp.7-12
IT, ISEC, RCC, WBS
(共催)
2022-03-10
14:40
ONLINE オンライン開催 合意制御におけるネットワーク中心性制約を用いたデータ駆動最適化におけるクラスタリング手法に関する検討
小川翔也石井光治香川大IT2021-109 ISEC2021-74 WBS2021-77 RCC2021-84
複雑なネットワークにおける合意制御では,合意制御アルゴリズム内のパラメータ(エッジ重み)がアルゴリズム全体の振る舞いに大... [more] IT2021-109 ISEC2021-74 WBS2021-77 RCC2021-84
pp.155-160
IA 2022-01-28
14:25
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ネットワークオントロジBonsaiとその活用法に関する一考察
寺岡文男近藤賢郎口井敢太慶大IA2021-55
筆者らは広域IPネットワークにおけるネットワーク情報流通基盤としてKANVAS (Knowledge base syst... [more] IA2021-55
pp.13-20
OFT 2022-01-20
16:10
ONLINE オンライン開催 多段ループ網における遠隔光路切替ノードと光クロスコネクト機能に関する検討
渡辺 汎川野友裕深井千里小山 良中江和英NTT)・藤本達也NTT東日本)・阿部宜輝片山和典NTTOFT2021-62
今後の5G,Beyond 5G の普及に伴い,高いネットワークの信頼性や不確実な光需要発生にも対応可能な光アクセス網構成... [more] OFT2021-62
pp.36-41
NLP 2021-12-17
10:00
大分 J:COM ホルトホール大分 スパイク発振器ネットワークに基づく群知能アルゴリズムの基本性能について
佐々木智志湘南工科大)・中野秀洋東京都市大NLP2021-43
スパイク発振器ネットワークは簡素なスパイク発振器同士の結合系であり,多様な同期・非同期的な現象を呈することが知られている... [more] NLP2021-43
pp.1-6
MW 2021-12-17
13:10
神奈川 川崎市産業振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
BSFの概念を用いたアンテナ間減結合回路の基礎検討
高木雅哉田村昌也宮路祐一豊橋技科大MW2021-101
本研究では,並列結合行列を用いたbandstop filter(BSF)の設計方法に着目し,広帯域で減結合が可能な減結合... [more] MW2021-101
pp.97-102
CQ, ICM, NS, NV
(併催)
2021-11-26
17:05
福岡 JR博多駅 リファレンス駅東ビル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
NWオペレーションへのAI適用に向けた高い汎化性能を実現する装置警報のベクトル化手法の提案
佐藤亮介中村瑞人佐久間誠志高田 篤山越恭子NTTICM2021-32
ネットワークの運用保守オペレーション(NWOP)の自動化が進捗しており, 最近ではNWOP の中でもより高度な判断を自動... [more] ICM2021-32
pp.49-54
RCS, SR, NS, SeMI, RCC
(併催)
2021-07-16
09:25
ONLINE オンライン開催 無線環境における送信レート適応化に基づく分散機械学習の高速化
佐藤光哉東京理科大)・杉村大輔津田塾大RCS2021-94
無線環境での分散機械学習における,学習時間を高速化する送信レート設計法について述べる.各端末内でのローカル機械学習と学習... [more] RCS2021-94
pp.80-85
IA, ICSS
(共催)
2021-06-21
15:50
ONLINE オンライン開催 ブロックチェーンネットワークにおけるPlumtreeアルゴリズムの適用検証
北川雄介工学院大)・首藤一幸東工大)・水野 修坂野遼平工学院大IA2021-7 ICSS2021-7
暗号通貨を支える技術としてブロックチェーンが注目を集めている.ブロックチェーンは取引などを記録 するための台帳をネットワ... [more] IA2021-7 ICSS2021-7
pp.39-42
IA, ICSS
(共催)
2021-06-22
11:15
ONLINE オンライン開催 スパースモデリングを用いたネットワークトポロジの欠損リンク復元手法
松尾涼太郎大崎博之関西学院大IA2021-14 ICSS2021-14
近年、統計的モデル化手法であるスパースモデリングを用いた研究が信号処理や画像処理の分野を中心に数多く行われている。スパー... [more] IA2021-14 ICSS2021-14
pp.74-79
NS 2021-05-14
11:20
ONLINE オンライン開催 無線メッシュSDNにおけるネットワークトポロジ情報取得方式の検討
前迫敬介熊倉 顕張 亮ソフトバンクNS2021-24
無線通信機を搭載した複数の飛行体で無線メッシュネットワークを構築し,地上のSDNコントローラにて集中経路制御をする.この... [more] NS2021-24
pp.56-61
ICM 2021-03-19
16:10
ONLINE オンライン開催 ネットワーク情報共有基盤KANVASにおけるネットワーク情報収集・蓄積機構の設計と実装
口井敢太近藤賢郎永山裕人寺岡文男慶大ICM2020-79
当研究室では,ネットワーク情報の収集と活用のためのフレームワークである KANVAS (Knowledge base s... [more] ICM2020-79
pp.110-115
IN, NS
(併催)
2021-03-05
09:10
ONLINE オンライン開催 階層型トポロジを持つ無線センサネットワークにおける障害ノード検知方式の提案
川口秀一大島浩太東京海洋大NS2020-139
無線センサネットワークは,観測対象の環境情報を網羅的に取得可能であるが,短距離通信のマルチホップ型ネットワークではノード... [more] NS2020-139
pp.97-102
 567件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会