お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 623件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
CAS, NLP
(共催)
2022-10-20
14:55
新潟 新潟大学駅南キャンパスときめいと
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
CNN予測器毎に算術符号化する階層型可逆符号化
中島和輝中澤 諒戸田英治青森 久中京大)・大竹 敢玉川大)・松田一朗伊東 晋東京理科大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
CPSY, DC
(共催)
IPSJ-ARC
(連催) [詳細]
2022-10-11
16:15
新潟 湯沢東映ホテル
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
SRAM の動作電圧引き下げによる量子化ニューラルネットワークの低電力化
呉 吉難波一輝千葉大
(ご登録済みです.開催日以降に掲載されます) [more]
NC, MBE
(併催)
2022-09-29
10:25
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイキングニューラルネットワークのアナログ回路実装と時系列情報処理への応用
守谷 哲山本英明東北大)・弓仲康史群馬大)・佐藤茂雄堀尾喜彦東北大NC2022-33
近年,センサ信号などの低次元な信号をセンサの近傍で処理するエッジコンピューティングの重要性が高まっている.神経回路のダイ... [more] NC2022-33
p.5
NC, MBE
(併催)
2022-09-29
10:50
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイキングニューラルネットワークへのAdaBoostの適用と工夫
川口雅也大久保 潤埼玉大NC2022-34
近年広く使われているニューラルネットワーク(ANN)とは異なり,活動電位(スパイク)による情報処理をおこなう生物学的妥当... [more] NC2022-34
pp.6-10
NC, MBE
(併催)
2022-09-30
09:40
宮城 東北大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
パーミュテーションバイナリーニューラルネットの周期軌道の最適化について
阪 健人齋藤利通法政大NC2022-38
局所2値結合と大域置換結合で特徴づけられるパーミュテーションバイナリーニューラルネットを導入する. 同ネットは,簡素な再... [more] NC2022-38
pp.24-27
IBISML 2022-09-15
14:00
神奈川 慶應義塾大学 矢上キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
決定木と深層ニューラルネットを用いた解釈可能な予測モデル
奥田 遼吉川友也STAIRIBISML2022-36
本研究では Decision Tree の解釈性と,Deep Neural Networks (DNN) の予測精度を両... [more] IBISML2022-36
pp.25-30
SIP 2022-08-26
14:26
沖縄 大濱信泉記念館(石垣島)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
説明可能AIを用いたAdversarial Examplesの生成手法およびその評価
熊谷 瞭竹本 修野崎佑典吉川雅弥名城大SIP2022-72
AI技術の進歩により,AIの決定に対する説明責任がより重要になっている.説明可能AI(XAI)は,説明責任を果たすための... [more] SIP2022-72
pp.115-120
SAT, RCS
(併催)
2022-08-26
11:15
北海道 函館市亀田交流プラザ
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
MIMO小セルネットワークにおける圧縮センシングアルゴリズムを用いたニューラルネットワーク送信電力制御
欒 皓翔張 裕淵府川和彦東工大RCS2022-117
小セルネットワークにおいて基地局(BS)をランダムに設置すると,カバレッジエリアが重なるためセル間干渉が増え,システム容... [more] RCS2022-117
pp.114-119
NLP 2022-08-02
15:05
ONLINE オンライン開催 エルゴード的セルオートマトン神経細胞モデルを用いた神経補綴デバイスに関する基礎的な仮想臨床実験
鈴木陽大鳥飼弘幸法政大NLP2022-35
本研究では、エルゴード的セルオートマトン神経細胞モデルとその分化方法を提案する. 提案神経細胞モデルを用いて、生物学的に... [more] NLP2022-35
pp.35-38
SS, KBSE
(共催)
IPSJ-SE
(連催) [詳細]
2022-07-29
13:25
北海道 北海道自治労会館(札幌)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
確率的オートマトンとn-gramに基づくRNNに対するバグ限局
石本優太近藤将成鵜林尚靖亀井靖高九大SS2022-10 KBSE2022-20
近年深層学習モデルは自動運転や医療画像解析などの様々な分野で適用されている.深層学習モデルが誤動作すると,重大な事故が発... [more] SS2022-10 KBSE2022-20
pp.55-60
IT 2022-07-22
10:50
岡山 岡山理科大学
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
A study on deep learning-based cyber attack detection
Ruei-Fong HongUoA)・Shih-Cheng HorngCYUT)・Qiangfu ZhaoUoAIT2022-22
 [more] IT2022-22
pp.36-41
LOIS, IPSJ-DC
(連催)
2022-07-07
11:00
ONLINE オンライン開催 Greenhouse Microclimate Prediction based on Neural Networks
Mujawamariya Marie GraceUniv. of Tsukuba)・Toshiyuki AmagasaCCS, Univ. of Tsukuba)・Naoya FukudaUniv. of TsukubaLOIS2022-4
Multivariate time series prediction approaches have been sig... [more] LOIS2022-4
pp.1-6
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
13:55
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
結合行列の対称性制御によるリカレントニューラルネットワークの構造最適化
藤本ありさ山本英明守谷 哲東北大)・徳田慶太筑波大)・香取勇一公立はこだて未来大)・佐藤茂雄東北大NC2022-26 IBISML2022-26
本研究では,レザバーコンピューティングにおいてレザバーとして用いるリカレントニューラルネットワーク(RNN)の構造をタス... [more] NC2022-26 IBISML2022-26
pp.184-188
NC, IBISML
(共催)
IPSJ-BIO, IPSJ-MPS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-06-29
14:20
沖縄 琉球大学50周年記念館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
ニューラルネットワーク応用へ向けたアナログCMOS多数決回路のLSI実装
小野哲史守谷 哲菅家由佳山本英明東北大)・弓仲康史群馬大)・佐藤茂雄東北大NC2022-27 IBISML2022-27
多数決回路は複数の0または1の入力に対して多数を占める値を出力する回路である.多数決回路はバイナリニューラルネットワーク... [more] NC2022-27 IBISML2022-27
pp.189-192
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-17
15:00
ONLINE オンライン開催 音響シーン識別のための注目すべき音を自動検出するニューラルビームフォーマの検討
市川創大山田武志筑波大)・牧野昭二早大/筑波大SP2022-10
近年,マルチチャネル信号を入力とするビームフォーマを用いた音響シーン識別手法が提案されている.一般にビームフォーマの空間... [more] SP2022-10
pp.35-40
IPSJ-MUS, IPSJ-SLP
(共催)
SP
(連催) [詳細]
2022-06-17
15:00
ONLINE オンライン開催 [ポスター講演]局所的な真偽判定を用いた敵対的学習に基づく教師なし音声処理歪み補正
荻野里久西城耕平早大)・藤枝 大OKI)・小川哲司早大SP2022-13
本研究では,収音したいエリアに含まれる音源を強調するエリア収音の後処理として用いる歪み補正器を,教師無し学習する方式につ... [more] SP2022-13
pp.49-54
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
14:15
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
教師なし学習と半教師あり学習の逐次実行による認識精度の向上
村上浩基中野秀洋東京都市大NLP2022-4 CCS2022-4
近年 画像認識や音声認識などの分野で畳み込みニューラルネットワーク (Convolutional Neural Netw... [more] NLP2022-4 CCS2022-4
pp.17-22
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
14:55
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Octave Convolutionに基づく動的フィルタを用いたCNNの基本性能
的野聖貴中野秀洋東京都市大NLP2022-5 CCS2022-5
畳み込みニューラルネットワーク(CNN)の基本的な構成要素の1つである畳み込みに対して,コンテンツ適応型の動的フィルタを... [more] NLP2022-5 CCS2022-5
pp.23-26
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
15:45
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
スパイキングニューラルネットワークとreward-modulated STDPによるリザバーコンピューティング
鶴海杭之田中剛平東大NLP2022-7 CCS2022-7
先行研究にて,リザバーコンピューティングの代表的なモデルであるecho state network(ESN)の学習則とし... [more] NLP2022-7 CCS2022-7
pp.31-35
CCS, NLP
(共催)
2022-06-09
16:25
大阪 大阪大学 豊中キャンパス シグマホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
セルラーニューラルネットワークによる色情報拡散型カラリゼーション
才塚俊吾尾関佑斗黒田匡功中京大)・大竹 敢玉川大)・青森 久中京大NLP2022-8 CCS2022-8
歴史的に魅力的で価値のある画像の多くはモノクロ画像である.
しかし,視覚表現において色彩は非常に重要な要素であることか... [more]
NLP2022-8 CCS2022-8
pp.36-39
 623件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会