お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 15件中 1~15件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PN 2021-08-31
13:00
ONLINE オンライン開催 ファイバスイッチング型光ネットワークにおける超大容量光パスの動的制御
松尾 武白木隆太森 洋二郎長谷川 浩名大PN2021-20
通信トラフィックの急増に対応すべく,従来の光パスと比べ,より広い周波数帯域を占有する次世代の超大容量光パスの導入や,光ク... [more] PN2021-20
pp.46-50
RCS 2021-04-22
13:50
ONLINE オンライン開催 [依頼講演]JASPAR次世代高速LAN WGの最新活動状況
後藤英樹トヨタ自動車RCS2021-5
JASPAR(Japan Automotive Software Platform and Architecture)次... [more] RCS2021-5
p.20
R, LQE, OPE, CPM, EMD
(共催)
2020-08-28
14:55
ONLINE オンライン開催 [招待講演]高感度低偏波依存1600nm帯受光可能な導波路型Ge-APD
小野英輝OKI)・藤方潤一野口将高光電子融合基盤技研)・高橋博之伊藤正紀志村大輔八重樫浩樹佐々木浩紀OKIR2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
Siフォトニクス技術を用いたGe受光器は、光通信用受光素子の小型化が実現できるものの、次世代光アクセスネットワークで検討... [more] R2020-15 EMD2020-14 CPM2020-7 OPE2020-27 LQE2020-7
pp.29-32
PN 2020-03-03
10:35
鹿児島 奄美市社会福祉センター
(開催中止,技報発行あり)
高精度周波数を用いた次世代同期技術の検討
新井 薫佐久間大樹杉山隆太松村和之NTTPN2019-64
本研究では、近年研究開発が活発化している高精度周波数源である次世代原子時計を前提にした同期ネットワークサービスや次世代モ... [more] PN2019-64
pp.73-76
EST, OPE, LQE, EMT, PN, MWP
(共催)
IEE-EMT
(連催) [詳細]
2015-01-29
16:40
大阪 大阪大学 豊中キャンパスΣホール [招待講演]次世代光スイッチングネットワークのための光増幅技術の発展
白岩雅輝品田 聡B. J. Pattnum淡路祥成和田尚也宮澤高也原井洋明菅野敦史久利敏明川西哲也NICTPN2014-38 OPE2014-163 LQE2014-150 EST2014-92 MWP2014-60
ダイナミックな光波長スイッチングや,バースト性を有する光パケットスイッチングに対応するため,これまでに無い光増幅技術が必... [more] PN2014-38 OPE2014-163 LQE2014-150 EST2014-92 MWP2014-60
pp.63-68
IPSJ-MBL, IPSJ-UBI
(連催)
MoNA, AN
(併催) [詳細]
2013-03-15
13:00
東京 東京大学 駒場リサーチキャンパス [招待講演]ロボット制御の視点で見た無線通信の課題と期待
内村 裕芝浦工大MoMuC2012-71 AN2012-75
昨今のコンピュータネットワークの飛躍的な発展を背景に,ロボットなどの機械をネットワーク経由で制御するネットワークベース制... [more] MoMuC2012-71 AN2012-75
pp.271-274(MoMuC), pp.265-268(AN)
NS, IN
(併催)
2010-03-05
11:20
宮崎 宮崎シーガイア 複数のフロー特定手法によるP2Pパケットキャッシュ効率の比較
佐々木健吾中尾彰宏東大NS2009-212
ISP間におけるP2Pトラヒック量の増大に伴い,その制御のために様々なトラヒッ
ク抑制手法が提案されている.我々は以前... [more]
NS2009-212
pp.285-290
NS, IN
(併催)
2010-03-05
08:30
宮崎 宮崎シーガイア NGNアーキテクチャにおけるIGMPシグナリングと連動したマルチキャストQoS制御方法
松本延孝林 通秋森田逸郎田中英明KDDI研NS2009-214
NGNにおける検討では,セッション単位でのQoS制御をIPマルチキャスト通信に適用することが検討されている.しかし,NG... [more] NS2009-214
pp.297-300
IN, NS, CS
(併催)
2009-09-11
15:20
宮城 東北大学 BFを用いたフロー同定によるP2Pパケットキャッシュ効率の改善手法
佐々木健吾中尾彰宏東大NS2009-74
ISP 間におけるP2P トラヒック量の増大に伴い,様々なトラヒック抑制手法が提案されている.我々は,ルータ上にバイト(... [more] NS2009-74
pp.79-84
IA 2008-09-26
14:30
東京 機械振興会館 JGN2plusにおける広域計測技術
北村泰一NICT)・池田貴俊田中 仁KDDI)・大槻英樹下條真司NICTIA2008-36
2008年4月、 JGN2プロジェクトを引き継いで、 JGN2plusプロジェクトが開始された。 JGN2plusプロジ... [more] IA2008-36
pp.39-44
CS, IN, NS
(併催)
2008-09-12
15:10
宮城 東北大学 P2Pオーバレイに適するパケット圧縮アルゴリズムの検討
佐々木健吾中尾彰宏東大IN2008-65
現在のインターネットでは,ISP 間を流れる P2P オーバーレイのパケットの量は増加の一途を辿っており,ピアリングのコ... [more] IN2008-65
pp.129-134
OCS, NS
(併催)
2008-01-24
17:55
大分 大分大学 [招待講演]SINET3のサービスを支える最新ネットワーキング技術
漆谷重雄NIINS2007-125 OCS2007-91
本稿では,2007年6月より本格運用を開始した新学術情報ネットワーク(SINET3)で適用している最新のネットワーキング... [more] NS2007-125 OCS2007-91
pp.29-34(NS), pp.31-36(OCS)
MoNA, ITE-BCT, ITE-CE
(共催)
2007-09-21
09:30
愛媛 愛媛大学 次世代無線ネットワークにおけるTCP性能を改善するためのクロスレイヤ設計
森 慎太郎石井光治生越重章香川大MoMuC2007-49
近年,無線通信を用いた大容量コンテンツをリアルタイムに取り扱う要求の増加により,高速かつ高信頼な無線通信技術が必要とされ... [more] MoMuC2007-49
pp.35-39
SR 2006-04-26
10:00
愛知 名古屋大学 [招待講演]電波開放戦略とワイヤレスブロードバンド推進に向けた総務省の取組
小泉純子総務省SR2006-5
携帯電話、無線LAN、電子タグ等の無線システムの発展によるユーザの利便性向上、無線利用者の急激な増加等、我が国における電... [more] SR2006-5
pp.17-21
ICM 2005-03-11
10:15
沖縄 石垣市民会館 次世代モバイル通信でのALL-IP網におけるユーザ満足度を考慮したトラフィックマネジメント方式の提案
阿部伸俊勅使河原可海創価大
近年,第3世代携帯電話の普及に伴い,マルチメディアサービスの提供が増加してきている.次世代のALL-IPモバイル網では,... [more] TM2004-105
pp.19-24
 15件中 1~15件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会