お知らせ 2023年度・2024年度 学生員 会費割引キャンペーン実施中です
お知らせ 技術研究報告と和文論文誌Cの同時投稿施策(掲載料1割引き)について
お知らせ 電子情報通信学会における研究会開催について
お知らせ NEW 参加費の返金について
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 162件中 1~20件目  /  [次ページ]  
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
SIP, SP, EA
(共催)
IPSJ-SLP
(連催) [詳細]
2024-03-01
16:35
沖縄 沖縄産業支援センター
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
車内環境における音声認識のための多チャンネルブラインド音源分離の性能評価
竹内柚月植野夏樹小野順貴都立大)・高沢剛史島ノ江修平種村友貴ミライズテクノロジーズEA2023-127 SIP2023-174 SP2023-109
車内環境では,様々な種類の雑音が重畳するため音声認識が困難となる.これに対し,多チャンネルマイクを利用できる場合には,ビ... [more] EA2023-127 SIP2023-174 SP2023-109
pp.388-393
VLD, HWS, ICD
(共催)
2024-02-29
14:25
沖縄 沖縄県男女共同参画センター【てぃるる】会議室1・2・3
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電子機器固有の電磁的特性を利用した個体識別に関する基礎検討
小林 剛赤堀美桜堀口嵩浩三菱電機VLD2023-114 HWS2023-74 ICD2023-103
電子機器の偽造が問題となっており半導体素子の製造ばらつきを利用した機器認証(PUF)や電子機器の放射ノイズを利用した機器... [more] VLD2023-114 HWS2023-74 ICD2023-103
pp.89-93
EMCJ 2024-01-19
09:35
熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市) プリント配線板電源層における放射雑音の低減 ~ 円形格子電源層 ~
江副経介佐々木伸一佐賀大EMCJ2023-87
近年,プリント基板において搭載LSIの高速化により発生する放射雑音が問題となっている.本研究室では,放射雑音の低減方法と... [more] EMCJ2023-87
pp.1-6
EMCJ 2024-01-19
14:25
熊本 市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市) 三相インバータ回路の放射ノイズ低減に向けたインピーダンスバランス法の実験的検討
西本太樹新井康弘パナソニック インダストリーEMCJ2023-97
本報告では,インピーダンスバランス法を適用した三相インバータ回路において,出力側コモンモード(CM)電流及び放射ノイズの... [more] EMCJ2023-97
pp.55-60
SIS 2023-12-08
09:50
愛知 名古屋市立大学桜山キャンパス
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
フラクタル次元フィルタを用いた背景雑音下での信号の時間位置検出について
柴山秀雄芝浦工大)・○眞壁義明神奈川工科大)・武藤憲司芝浦工大)・木村誠聡神奈川工科大SIS2023-34
環境基準で定めた騒音レベルより低い場合でも,近隣騒音による紛争は発生している. 背景雑音のレベルが高い条件下で,原因の対... [more] SIS2023-34
pp.55-60
EMCJ 2023-11-24
15:50
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
雑音環境下における海中Wavelet-OFDM通信の通信速度推定
元村史龍仙波拓人九工大)・脇坂俊幸パナソニック)・松嶋 徹福本幸弘江口和弘九工大EMCJ2023-79
海洋ビジネスの拡大を背景として,海中の自律型潜航艇(AUV)などへの電波通信技術の開発が進んでいる.一方で,AUVが発す... [more] EMCJ2023-79
pp.40-45
SANE 2023-11-13
13:30
千葉 千葉大学 (西千葉キャンパス)
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
QZSSの測位信号(L1C/A)と災危通報信号(L1S)の受信機からの出力傾向の整理と搬送波対雑音比の観察
嶋津恵子都立産技大)・濵下宙千山本 拓西村颯真芝田朋世正木青空都立大)・須藤ゆうの横浜国大)・山口 明織田凌太郎吉川耕平都立産技大SANE2023-53
QZSS(Quasi-Zenith Satellite System: 準天頂衛星システム)がL1S帯を使って放送するD... [more] SANE2023-53
pp.34-39
QIT
(第二種研究会)
2023-05-30
15:50
京都 京都大学 桂キャンパス 連続量量子鍵配送における信頼できる雑音の汎用的な処理手法
山野新一郎東大)・松浦孝弥RMIT大)・倉持 結九大)・佐々木寿彦小芦雅斗東大
光の直交位相振幅の連続量を用いた量子鍵配送(CV QKD)は、既存の通信技術との親和性から実用化が 期待されている。CV... [more]
EMCJ, MICT
(併催)
2023-03-17
16:05
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
プリント配線基板電源層からの放射雑音の低減方法の検討 ~ 付加抵抗の構造と低減効果 ~
上瀧修一郎佐々木伸一佐賀大EMCJ2022-95
近年,情報機器の高速化,高密度実装化に伴い,搭載されている LSI の高速スイッチングによる放射雑音が問題となっている.... [more] EMCJ2022-95
pp.19-24
RCS, SR, SRW
(併催)
2023-03-01
15:40
東京 東京工業大学+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
Beyond 5G仮想化端末MIMO伝送における位相雑音の影響
湯田泰明木村知弘眞木翔太郎西尾昭彦パナソニックRCS2022-261
Beyond5G/6Gに向けて仮想化端末システムが検討されている.仮想化端末システムでは,端末近傍の複数のデバイスを中継... [more] RCS2022-261
pp.82-87
CAS, CS
(共催)
2023-03-01
15:15
福岡 北九州国際会議場
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
回路パラメータにミスマッチのある積分発火型発振回路における共通ノイズ印加による同時発火現象に関する考察
中山翔太高田明雄函館高専)・坪根 正長岡技科大CAS2022-106 CS2022-83
結合していない発振器に共通のノイズを印加することによって発振器が互いに同期する現象はノイズ 誘起同期として知られる.この... [more] CAS2022-106 CS2022-83
pp.59-64
EMCJ 2023-01-27
16:10
岡山 WASHU BLUE RESORT 風籠かさご
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
インピーダンスバランス法による三相インバータ回路の出力側コモンモード電流の抑制
西本太樹山岡正拓新井康弘パナソニック インダストリーEMCJ2022-90
本報告では,三相インバータ回路の出力側に生じるコモンモード(CM)電流を抑制する手法を提案する.UVW各相の出力配線とバ... [more] EMCJ2022-90
pp.99-104
ICTSSL, CAS
(共催)
2023-01-27
16:00
東京 機械振興会館
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
欠陥接地構造と抵抗装荷による広帯域な吸収型マイクロストリップ線路コモンモードフィルタに関する検討
成島章太和田光司肖 鳳超電通大CAS2022-92 ICTSSL2022-56
本検討では,ディファレンシャルモード(DM)への影響を抑えた欠陥接地構造(DGS)を用いることで広帯域な特性を有する双方... [more] CAS2022-92 ICTSSL2022-56
pp.145-150
MVE, VRSJ-SIG-MR, IPSJ-EC, HI-SIG-DeMO, VRSJ-SIG-CS
(連催)
2022-10-06
15:10
北海道 北海道釧路市 阿寒湖まりむ館(仮)+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
作業への集中維持のための実物体ごとの見え方を制御可能なMRシステムの提案
横路海斗ペルスキア エルナンデス モニカ磯山直也内山英昭清川 清奈良先端大MVE2022-22
作業を行う机には,時間とともに書類や小物など,作業と無関係な視覚的ノイズとなる物体が散らかることが多い.視覚的ノイズは集... [more] MVE2022-22
pp.24-29
MICT, WBS
(共催)
2022-07-25
09:30
岡山 岡山県立大学 [ポスター講演]角度ダイバーシティ受信機を用いた水中可視光通信におけるPDの配置に関する検討
松永彗吾小澤佑介羽渕裕真茨城大WBS2022-19 MICT2022-19
近年、海底国際資源の効率的な探索・発掘作業のために海中可視光通信が注目されている。この可視光通信では、太陽光の影響により... [more] WBS2022-19 MICT2022-19
pp.12-17
MICT, EMCJ
(併催)
2022-03-04
10:55
ONLINE オンライン開催 プリント配線基板電源層における放射雑音の低減 ~ 抵抗構造の影響 ~
上瀧修一郎佐々木伸一佐賀大EMCJ2021-73
近年,情報機器の多機能化に伴い,搭載されているLSI の高速動作により生じる回路基板内の電源雑音波による放射雑音が問題と... [more] EMCJ2021-73
pp.7-10
RCS, SR, SRW
(併催)
2022-03-02
10:00
ONLINE オンライン開催 ミリ波帯無線通信における位相雑音補償を伴う定振幅OFDM伝送
寺内 優張 裕淵府川和彦東工大RCS2021-251
直交周波数分割多重方式(OFDM)は多くの無線システムで用いられており,将来のミリ波帯無線システムの伝送方式としても採用... [more] RCS2021-251
pp.1-6
IE, ITS
(共催)
ITE-AIT, ITE-ME, ITE-MMS
(共催)
(連催) [詳細]
2022-02-21
12:45
ONLINE オンライン開催 スパース辞書学習型コーディングに基づくノイズ除去後の3DCG画像における可視型電子透かしを用いたカラリゼーションの品質評価
河畑則文北大
画像データを表現するために,辞書をあらかじめ用意し,その要素からできる限り少ない組み合わせで画像データの入力の一部または... [more]
EMCJ, IEE-EMC, IEE-SPC
(連催)
2021-12-08
14:55
愛知 名古屋駅前会議室+オンライン開催
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
電気自動車における加減速時のノイズ発生メカニズム
小林研介木田喜啓大岡信治SOKEN)・中村克己デンソーEMCJ2021-58
本論文では、車両の状態とアンテナ誘起電圧を同時計測することで、加減速時にインパルス状のアンテナ誘起電圧が発生し、AM帯の... [more] EMCJ2021-58
pp.22-27
AP
(第二種研究会)
2021-12-02
12:00
沖縄 宮古島市未来創造センター 多目的ホール
(ハイブリッド開催,主:現地開催,副:オンライン開催)
高周波数帯におけるADCのジッタ計測と変調波におけるジッタ雑音の影響の検討
齋藤裕之新井宏之横浜国大
本報告では,高周波数帯域を扱うADCのジッタ計測をSNRの測定値から簡易的な推測方法について検討を行う.AD変換を行う際... [more]
 162件中 1~20件目  /  [次ページ]  
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会