お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 8件中 1~8件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
PRMU, CNR
(共催)
2015-02-19
11:30
宮城 東北大学 ラドン変換と非線型マッチングによるアフィン変形不変な文字照合方法の提案
長谷川 誠石原聖司東京電機大)・古川貴雄共立女子大)・滝口孝志防衛大PRMU2014-115 CNR2014-30
ラドン変換と非線型マッチングを用いてアフィン変形に不変な文字照合方法を提案する.濃淡画像をラドン変換し,動径方向に一次元... [more] PRMU2014-115 CNR2014-30
pp.19-24
NLP 2012-11-19
16:20
宮城 石巻専修大学 微小外力を含むBVP型拘束方程式に見られる微小振動の崩壊と安定な弛張振動解
岩崎大輔篠塚吉正稲葉直彦明大)・関川宗久東大)・遠藤哲郎明大NLP2012-82
本研究では,超微小な周期外力の印加された4区分線形拘束BVP方程式に見られる分岐現象を解析した.この方程式には,周期外力... [more] NLP2012-82
pp.33-37
NLP 2012-04-20
09:20
三重 いせシティプラザ 確率的労働市場における求職者スコアに基づくジョブマッチング ~ 内定数格差の創発 ~
陳 鶴井上純一北大NLP2012-11
格差とその世代をまたいだ伝播 --- 親が低所得であれば子も低所得等 ---
は近年憂慮される我が国の社会問題である... [more]
NLP2012-11
pp.55-60
NLP 2011-12-15
13:25
青森 弘前大学創立50周年記念会館 確率的労働市場の非線形性と動的振る舞い
陳 鶴井上純一北大NLP2011-118
我が国の大卒労働市場におけるジョブマッチング・プロセスを解析するため, 統計力学の概念を用いた確率モデルを提案し,
... [more]
NLP2011-118
pp.7-12
NLP 2011-03-10
13:30
東京 東京理科大学森戸記念館 非線形関数とVolterraフィルタを組み合わせたカオスシステムの研究
川西義明渡辺大貴中山有洋佐藤泰智・○吉田大希鎌田弘之明大NLP2010-171
本研究ではこれまで、2次の線形/非線形ディジタルフィルタをもとに同期をとるカオス変調システムについて検討している。2次フ... [more] NLP2010-171
pp.47-52
SP 2009-01-30
14:40
奈良 奈良先端大 確率的線形回帰混合モデルを用いた音声変換
喬 宇齋藤大輔峯松信明東大SP2008-139
本論文では二つの特徴空間の写像を学習する確率的線形回帰混合モデル(MPLR)を提案する。MPLR は複数の確率的線形回帰... [more] SP2008-139
pp.79-84
AP 2008-02-07
13:25
東京 NHK技研 高度BSデジタル放送用多値変調方式における最適OBO値の検討
小島政明鈴木陽一橋本明記筋誡 久田中祥次木村武史正源和義NHKAP2007-167
NHKでは現行のBSデジタル放送方式(ISDB-S)より伝送容量の増大を図った高度BSデジタル放送伝送方式を提案している... [more] AP2007-167
pp.23-28
NLP 2006-07-04
13:35
石川 金沢大学大学院自然科学研究科 関数近似のための特徴空間の構築と強化学習への応用
佐藤仁樹公立はこだて未来大
関数近似のための特徴空間構築方式を提案し,多次元連続状態の強化学習に適用した.提案手法では,非線形関数を基底関数の要素の... [more] NLP2006-41
pp.43-48
 8件中 1~8件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会