お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
研究会 開催スケジュール
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
    [Japanese] / [English] 
研究会名/開催地/テーマ  )→
 
講演検索  検索語:  /  範囲:題目 著者 所属 抄録 キーワード )→

すべての研究会開催スケジュール  (検索条件: すべての年度)

講演検索結果
 登録講演(開催プログラムが公開されているもの)  (日付・降順)
 13件中 1~13件目  /   
研究会 発表日時 開催地 タイトル・著者 抄録 資料番号
IMQ, MVE, IE
(共催)
CQ
(併催) [詳細]
2022-03-10
17:40
ONLINE オンライン開催 (Zoom) デプスカメラを用いた平面上の物体を対象とした隠消現実感
木内一隆河合紀彦阪工大IMQ2021-46 IE2021-108 MVE2021-75
隠消現実感(DR: Diminished Reality)とは映像中の不要な部分をリアルタイムで除去する技術である.この... [more] IMQ2021-46 IE2021-108 MVE2021-75
pp.187-192
SIS 2017-12-15
11:10
鳥取 鳥取県立生涯学習センター(県民ふれあい会館) 時系列画像を用いた移動オブジェクト除去の画質改善に関する検討
石野弘明名古屋真実木村誠聡辻 裕之神奈川工科大SIS2017-51
観光地等で風景や建築物を撮影した際に通行人や自動車等の移動オブジェクトが写り込んでしまうことがある.著者らはこの問題を解... [more] SIS2017-51
pp.101-106
PRMU 2017-10-13
15:50
熊本 熊本大学 [ショートペーパー]時空間画像処理による背景・移動物体自動分離に関する研究
中村 奨鹿嶋雅之福元伸也佐藤公則渡邊 睦鹿児島大PRMU2017-100
本論文では,動画像から移動物体と背景を自動的に分離する方法を提案する.動画像から物体を除去,修復する研究は広く行われてい... [more] PRMU2017-100
pp.211-212
ITE-ME, ITE-AIT
(共催)
IE
(連催) [詳細]
2015-11-12
13:00
熊本 崇城大学 池田キャンパス 高い周波数分解能解析を用いた局所的な画像修復法
犬塚祐也坂下和樹長谷川昌也廣林茂樹参沢匡将富山大)・塩谷浩之室蘭工大IE2015-73
本報告では,画像復元のための新しい技術を開発する.いくつかのアルゴリズムは,オブジェクト除去または画像復元のために画像の... [more] IE2015-73
pp.1-5
PRMU, BioX
(共催)
2015-03-20
10:30
神奈川 慶応大学矢上キャンパス 背景の適応的選択に基づく複数画像系列の統合による移動物体除去に関する検討
小塚 亨出口大輔井手一郎村瀬 洋名大BioX2014-66 PRMU2014-186
近年,移動物体を含まない市街地画像データベースに対する需要が高まっている.しかし,実環境で撮影した市街地画像には人や自動... [more] BioX2014-66 PRMU2014-186
pp.165-170
SIS 2014-12-19
11:15
京都 京都リサーチパーク(京都市) 時系列画像を用いた移動オブジェクトの除去に関する検討
石澤悠子木村聡誠辻 裕之神奈川工科大SIS2014-83
観光地等で風景や建築物を撮影した際に,そこを訪れている観光者が写り込んでしまうことが多い.このような問題を解決するため,... [more] SIS2014-83
pp.93-98
PRMU 2014-10-09
14:00
千葉 幕張メッセ国際会議場 前方車載カメラ映像中の移動物体除去のための基準画像選択に関する検討
小塚 亨出口大輔井手一郎村瀬 洋名大PRMU2014-54
近年,市街地を撮影した画像とその位置情報を対応付けた市街地画像データベースへの需要が高まっている.この市街地画像データベ... [more] PRMU2014-54
pp.1-6
IE, EMM, LOIS
(共催)
IEE-CMN, ITE-ME
(連催) [詳細]
2014-09-18
16:30
高知 高知工科大学 整数MDCT領域でのスペクトル拡散と振幅拡張に基づく可逆かつ強耐性音響電子透かし
西村 明東京情報大LOIS2014-22 IE2014-35 EMM2014-52
音響信号に対して秘匿情報(ペイロード)を埋め込み,検出して利用する音響
情報秘匿手法として,情報秘匿済み(ステゴ)... [more]
LOIS2014-22 IE2014-35 EMM2014-52
pp.47-52
PRMU, FM
(共催)
2010-12-09
10:00
山口 山口大学 大学会館 学習による細胞内粒状物質の検出
青木健太フォン ヤオカイ内田誠一九大)・荒関雅彦齋藤有紀鈴木利治北大PRMU2010-127
顕微鏡および各種蛍光技術の発達により,細胞内の各種物質の動き(細胞内ロジスティクス)を観察できるようになった.細胞は生命... [more] PRMU2010-127
pp.7-12
PRMU 2009-11-26
10:40
石川 石川県地場産業振興センター 複数映像統合による車載カメラ映像からの移動物体除去
内山寛之出口大輔名大)・高橋友和岐阜聖徳学園大)・井手一郎村瀬 洋名大PRMU2009-102
近年,市街地映像を利用して自車位置を推定するなどのドライバ支援システムが着目されている.また,Googleストリートビュ... [more] PRMU2009-102
pp.57-62
MVE 2009-10-08
13:50
北海道 オホーツク・文化交流センター(エコセンター2000,網走市) 全天球画像データベース作成のための色調統一と動物体の除去
高橋英之堀 磨伊也神原誠之横矢直和奈良先端大MVE2009-40
移動カメラを用いて異なる地点・時刻に撮影された全天球画像を入力として画像処理を行なう研究では,入力画像間での色調の統一・... [more] MVE2009-40
pp.35-40
PRMU 2009-06-18
13:55
北海道 北大 複層型領域背景差分法と特徴点ベーストラッキング手法を用いた室内物品検出システムの提案
小田嶋成幸森 武俊下坂正倫野口博史佐藤知正東大PRMU2009-45
本論文では、室内環境での、物品検出システムを提案する。
物品が置かれた時、取り除かれた時には入力画像の安定的変化が生じ... [more]
PRMU2009-45
pp.31-36
SIP, RCS
(共催)
2009-01-23
13:45
熊本 熊本大学 2次元経験的モード分解を用いた照明効果の除去
大矢 孟田中聡久東京農工大SIP2008-161 RCS2008-209
一般に照明の影響は画像全体に均等に現れず,これが偏っている現象を照明効果と呼ぶ.照明効果が強い場合,物体認識において認識... [more] SIP2008-161 RCS2008-209
pp.219-224
 13件中 1~13件目  /   
ダウンロード書式の初期値を指定してください NEW!!
テキスト形式 pLaTeX形式 CSV形式 BibTeX形式
著作権について : 以上の論文すべての著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会